ペルソナ5の最近のブログ記事

しました(・д・)

一言で全部まとめると「とてもとても楽しめました(´▽`)」ですかね。

以下、ツラツラと感想。
ストーリー的なネタバレは避けたつもり。

ちなみに、主人公君の名前は「眠眠 星人(ねむねむ せいじん)」、怪盗団の名前は「もっけらへもら」でした。
怪盗団の名前は正直失敗しましたね。シリアスなシーンでこの名前はないですわ(TдT)

■プレイ時間

全滅しても安心なセーフティモードで、総プレイ時間は85時間。
ストーリーを追うだけのプレイで、ペルソナ合成はテキトーだったのに、このボリューム(´▽`)
お値段以上♪アトラス♪

二周目もあるらしく、いろいろ引き継いで最初からできるらしいですが、私はここまでにしておこうと思います。
セーフティモードがほとんど「強くてNewゲーム」みたいなものなので、二周目をやる意味がないのですよね@w@

■ストーリー

身も蓋もない言い方になってしまいますが、ストーリーそのものはフツーでした。
まさにフツーのRPG。

ただ、演出が細部に至るまでやたらとオシャレだったのと、昨今の世相を極端にエグく描写したことでプレイヤーである私の心にグサグサ刺さるものがあり、そういった点で特異な物語になっているなーと思います。

特に、ネット上での反応の日和見加減や閉塞感がハンパなかったですね(´▽`)
作品の性質上仕方ないことではありますが、品のない台詞が多かったので、その点でかなりうんざりさせられました。

冒頭のカジノのシーンに追いついたところの検事さんとの会話は、少し推理ものっぽくて面白かったです。
ただ、我が家の歩くネタバレ魔人が一番最初の怪しいシーンでヒントを教えてくれてしまった^-^-^-^-^-^-^ので、ずっと疑いの目を向けていたおかげで悩みもせずに解けた気がします。
もし、あそこでネタバレ魔人のヒントが無かったら、検事さんの質問にきちんと答えられたかは微妙なところ・・・ですかねぇ・・(´▽`)?

あ、そういえば、マルチエンディングだと聞いていたけれど、バッドエンド?はどこから分岐していたんだろう@w@???

■コープ

協力関係の人が多いので、一周では全員をMAXまで上げることは無理でした(´▽`)ムリゲー

オッサン達は最優先で上げまくったのでMAXまで行きましたが、そのほかはストーリー上必ずMAXになる人しか到達していない気がします@w@;;;;

ほぼ終盤までコープイベントに手持ちのペルソナが関係していることに気づいておらず、その点でかなり時間を無駄にした気がします・・・orz

■キャラクター

□主人公君

ほとんど定型のセリフしかしゃべらないので、自分の分身感というか、ドラクエ的な自分で操作してる感があってよかったです(´▽`)

どーでもいい話ですが、私はモーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンのシリーズが大好物でして、怪盗時の主人公君の恰好が、モロにルパンを現代風にスタイリッシュにしたらこうなるべー!といった感じで好み過ぎました(´▽`)

通常時の主人公君はパッとしない感ありますけれども、怪盗時の主人公君はちょっと小憎たらしいというか、ニヤリと挑戦的に笑ったりするし、一々動作がカッチョイイしで目が離せませんでした。

萌えの原点のルパンシリーズを読み直そうそうしよう・・・(´▽`)

戦闘時は正にジョーカーで、手持ちのペルソナが多い分、万能感ありまくりでした。
ただ、彼が倒れるとそこで即ゲームオーバーというのが痛かったですね@w@;

□モルガナ

素早さ一番なネコ氏(´▽`)

とにかく素早いので、スタメンにしておくとほぼ一番に行動してしまい、SPが一人だけ減りまくって大変でした。
SP回復装備を入手するまでは、セーフティモードなのに苦労しましたねぇ・・・。

おかげで戦闘で一番見たスキルはガル系だった気がします(´▽`)

□リュージ君

慎重派の私としては、突っ走る系のキャラは苦手でして、彼が何かやろうとするたびにハラハラしていました。
怪盗団なんて危ないことをやっている割に、情報バラマキすぎなんじゃあああああ!と何度叫びたくなったことか・・・(≡д≡)

コープもオッサンズが登場してからは全然育てていなかったですねぇ(・д・)アレレレレ

戦闘面では、正直あまりパッとしたスキルがなかったような気がします。
もしかすると、良スキルを捨ててしまったのかもしれませんけれども@w@;;

□画家君

えーと・・なまえなんでしたっけ・・・(トリアタマ)。
声が暗殺教室の烏丸先生そのまんまなので、出てくるたびに烏丸先生!と思っていました。というか、その印象が一番強いです@w@;;;;;

カードを作ってくれるらしいのですが、スキル名を見ても何の効果だかサッパリわからなかったので、結局全然活用しませんでした。
アギとかガルとかはさすがに覚えましたが、ダインとかタルカジャ?とかマハ?なんとか?とか、トリアタマ的には、なにそれおいしいの(´▽`)?状態でしたねぇ・・・orz

□女性陣

ひとくくりにしてしまいますが、正直女性陣にはあまり個性を感じませんでした。

もちろん、カワイイ系・優等生系・サブカル系?・お嬢様系とそれぞれに特徴はあるし、ボイスがあるので、個人の識別は簡単だったのですが、根本的な思想というか、心の根っこのところがみんな同じにみえたというか・・・(´▽`)ウマクイエナイ

戦闘面では、何故かコープMAXになった優等生さん(名前忘れた・・・)と、可愛い顔して斧をぶん回すお嬢様(名前・・・)がやたらと強かったです。

■システム

興味のない分野なので、全然やりこんでいません。その前提で思いつくことをツラツラと。

コープシステムは、正直面倒でした@w@;
フラグ立て作業感が強すぎたので、会いに行ったら毎回違うイベントが発生してほしかったです。

ペルソナ合成も、正直面倒でした@w@;
図鑑コンプする気もなかったので、手持ちのペルソナで合成できるNewなものだけ合成するというスタイルでやっていました。
それでもコンプ率70%は越えたので、真面目にやればできるのかもしれません。

ペルソナ合成といえば、双子さんたちからの課題は結局最後までやりませんでした。
おかげで双子さんのコープはLv1で終了です(´▽`)アチャー

ペルソナのスキル枠が8個?というのはちょっと少ないなーと感じました。
何のスキルを残すのが適切かがわからなかったので、かなりテキトーにやりましたが大丈夫だったので、多分セーフティモードであればテキトーでも問題ないのではないかな~?と思います。

■音楽

オッシャレー(´▽`)

・・・で終了だとあんまりなのでもう少し書くと・・・最初から最後までオッシャレーな曲が多かったです。
戦闘曲までオッシャレーなので最初は笑いましたが、慣れてしまうとこれ以外ないと思ってしまうのだから摩訶不思議(´▽`)

一番すごいなーと思ったのは、あの赤いオープニングの最後と・・・ゲフンゲフンこれ以上はネタバレだ@w@;;;;;

全体的に音質が均等というか、ノッペリというかサラッとして起伏が少ないというか、全然目立たない感じなのは、多分意図的なのでしょう(≡д≡)

さり気なさがオシャレだなーとは思うのですが、個人的にはもっとメリハリが効いていた方が好みです。

■まとめ

ネタバレしないと書けないので詳細には書きませんが、正直展開が遅すぎたり冗長すぎたり同じ要素の繰り返しだったりしてダルイと感じた場所も多々でした。

でも、それらマイナス要素を吹き飛ばす勢いでオシャレでオシャレでオシャレだったので、トータルでいうと「面白かった」です(´▽`)

最後に、大好きな銀英伝の一シーンを引用してダラダラー感想を終わりにしたいと思います。
ペルソナ5のプレイ中、何度もこのシーンが頭の中に再現されていました。

ルドルフがそれほどの悪党だったなら、なぜ、人々は彼を支持し権力を与えたのか?
「そりゃあ、ルドルフはとことん悪どい奴だったからな、民衆をうまくだましたのさ」
「民衆はどうしてだまされたんだろう?」
「ルドルフが何しろ悪い奴だったからだよ」
 こういう問答は少年を満足させなかったのだが、父親の見解は他の人々と多少、異なっていた。息子の質問に彼はこう答えた。
「民衆が楽をしたがったからさ」
「楽をしたがる?」
「そうとも。自分たちの努力で問題を解決せず、どこからか超人なり聖者なりが現れて、彼らの苦労を全部ひとりでしょいこんでくれるのを待っていたんだ。そこをルドルフにつけこまれた。いいか、おぼえておくんだ。独裁者は出現させる側により多くの責任がある。積極的に支持しなくても、黙って見ていれば同罪だ・・・・・・しかしだな、お前、そんなことよりもっと有益なものに関心を持て」

田中芳樹 『銀河英雄伝説1 黎明編』

エントリのタイトルに困るペルソナ5です(≡д≡)

■人増えすぎ

怪盗団ではなくても協力関係になっている・・・えーとなんでしたっけ、COなんとか(忘れた)の関係の人数が多すぎて、ぜんっぜん時間が足りません@w@;;;

放課後も夜もバンバンお誘いが来るので、あちらを立てればこちらが立たずな感じで、物凄くイヤーンな感じ(´▽`)イヤーン

COなんとかを育てるだけではなくて、自分のステも育てたいし、居候させてもらってるわけだから店の手伝いもしたいのに、じ・か・ん・が・たっりっなっいっ(TдT)!!

なんとかなりませんかねぇ・・・なんともならないんでしょうねぇ・・・。

■渋谷広すぎ意味わからない^-^-^-^-^-^-^

渋谷の駅周辺がいまだにまともに歩けません。

相方が言うには「実際の渋谷駅にかなり近い構造になってる」だそうで、だとすると、渋谷駅・・・というか、あの地下空間を作った人の頭はどうなってるんだろう?と不思議に思うレベルです。

まあ、ショートカットで飛べるからいいんですけどね@w@;

人探しでくまなく歩き回る必要がある時に大変困るマップなのですよ・・・orz

■ペルソナ合成のルールが分からない

双子さんから「○○を持っている特定のペルソナを持ってこい」と言われ、早数日?

どうやったら指定のペルソナを合成できるのかが分からなくて困り果てています。

攻略サイトを見れば一発クリアなのはわかっているのですが、それはやりたくない(≡д≡)

どのペルソナとどのペルソナを組み合わせたらどのペルソナが出来るのかが分からないので、作りようがないんですよねぇ・・・。

それとも、ゲーム内のどこかに情報があるのかしらん(´▽`)?

まだ5月なペルソナ5です。
家族三人で同じゲームをやっていて、他二人は既に9月なのに私だけ5月という・・・(≡д≡)ゲセヌ

まあ、基本的に私はオバカというか、要領が悪いんですよね。うん、知ってた^-^-^-^-^-^-^

さて、ネタバレしない範囲でメモメモ。

■授業が面白い

学校の授業が四択クイズ形式なのですが、その内容がなかなかに「へーへーへー」な内容で結構楽しみにしています(´▽`)

中には本当にそうなの!?と疑ってしまうようなものもあるのですが、それはそれで自分で調べて知識補完することになって、結果的に勉強になっているという(´▽`)ステキ

■セーフティモードはお金持ち

全滅しても直前の戦闘をやり直しできるという、単純にヌルゲー化するだけかと思っていたセーフティモードですが、相方曰く「戦闘終了時の取得金額が5倍になる」だそうで、つまりはお金持ちモードでもあったようです。

どうりで、相方が「時間が足りない~お金が足りない~」とボヤいている意味が理解できなかったわけです(´▽`)ナルホド

高校生とは思えない金額を持ち歩いていて、バイトする必要性ないんじゃない(´▽`)?状態ですが、結局ステUPのためにバイトしています・・・orz

お金は足りてますが、時間はセーフティモードでも足りません(≡д≡)

■セーフティモードはレベルが上がりやすい???

ネタバレ魔人共(家族)からのネタバレはともかくとして、外からの情報は仕入れていないので良く分からないのですが、セーフティモードは取得経験値も多かったりするのですかね・・・(≡д≡)?

結構ガンガンレベルが上がるので、二つ目のパレスへ行ったら敵を一撃で倒しまくってしまい、全然仲間になってくれません@w@;;;

ある程度は合成すればいいけれど、これはちょっと困っています。

レベル下げの方法・・・は、普通に考えてなさそうです。

■急襲できない

物陰に隠れて敵に襲い掛かるという、スタイリッシュな戦闘開始がどーしてもできません@w@;;;

操作性の問題なのか、はたまた私の操作が下手すぎるのか・・・。

気が付いたら敵の目の前で棒立ちしていて見つかってしまうというパターンの多いこと多いこと。

何かコツとかがあるんですかねぇ・・・?

あったとしても習得できなさそうですけども(´▽`)

スクリーンショットが撮れない~と言っていたら、相方が「アトラスがネタバレして欲しくないかららしいよ」と情報をくれました。

いやいやまさか、いくらなんでもそんなことないでしょ@w@;; と思いつつググってみたら、本気と書いてマジでした・・・orz

アトラスから『ペルソナ5』ネタバレ自粛のお願い

まあ、ゲーム動画の投稿に関しては確かにナイよね~と思いますが、ネタバレツイートレベルもダメとは・・・(≡д≡)

ということは、こんな日記blogだって本編に関することはなーんにも書けないですねぇ。
誰も見ていないでしょうが、一応web上で公開している以上、だれの目に触れるかわかりませんからね。

ゲームは作った人(会社)のものなので、作り手が「やめてくれ」と言うのなら、私はそれに従おうと思います。
私個人としては、「その程度のことは情報の発信側と受信側の裁量に任せてくれないかな~」と思いますが、それはそれ。

しかし、そうとなると書きづらくなりますねぇ・・・。
さて、どうしたものか・・・@w@;;;;;

キモイオッサンパレスのオタカラを発見したところまで。

文句ばっかり書いているような感じですが、なんだかんだと言って、楽しんでます(´▽`)(´▽`)(´▽`)

「もうちょっと○○だったら良かったのにな~」と不満点が出てくるのは、そのゲームにハマりかけている証拠みたいな記述がハンターハンターか何かであったと思うのですが、まさにそんなところです(´▽`)

■時間が足りない

決戦の日までに若干の時間的猶予があるので、お金稼ぎをしたりステ上げをしたりNPCとのフラグ立てをしたりと、とてもとても忙しいです。

そして、やりたいことが多すぎて、でも時間が足りなさ過ぎて、あれもこれもとはいかず、ある程度は絞っていかなければならないのが(´▽`)イヤーンなかんじ。

特定の曜日や天候によって効果が変わるイベントとかもあって、正直覚えきれない@w@;;;;;

とりあえず、一番簡単なセイフティモード(だっけ?)でやっているので、詰むことはないだろうということで、攻略情報は封印してテキトーにやろうと思います。

■スクリーンショット

先日撮れないわーと嘆いていたスクリーンショットですが、ちょっとググってみたところ、やはり撮れない仕様のようです。

PS4ではトロフィーを取得すると自動的にスクショが撮られるのですが、それすらも禁止しているらしく、トロフィー取得のお知らせの直後に毎回「スクリーンショットの撮影は禁止されています」というようなメッセージが出るのが(´▽`)アチャーな感じです。

それにしても、ムービーアニメだけとかならまだわかりますが、コンフィグ画面などのどーでもいいようなところまで全面禁止なのですよね@w@;;

blogにスクショを載せるぜ!という確固たる意志のある人は、カメラでもなんでも使って撮るのでしょうが、私はやりません。

なにか主義主張があるのではなくて、ただ単にメンドクサイだけですけども(´▽`)

四人パーティになって、5/2までにイタイオッサンパレスをぶっ潰すぜ(´▽`)?なところまできました。
特に書くこともないですが、ツラツラと。

■システムが理解できない

いやーなんというかですね・・・もうね・・・。

ぜんっぜん戦闘のシステム覚えられないですよおおおおおお^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^!!!!

新しい要素のチュートリアルがドカドカと出てきて、使いこなす前に次の要素が出てくるので、もう無理(´▽`)です。

FF零式の最初の頃もチュートリアルの全てが?????状態で、3周目でやっと他人様並みの行動が出来るようになったものですが、どうやらペルソナ5も同じことになりそうです。

ほんと、オノレのトリアタマが恨めしい・・・。

■マップ

心配していましたが、やっぱりマップは鬼畜でした。
最初の銀座線乗り換えが出来なくて、もう少しで投げ出すところでしたよ。なんですかラッシュアワーに清掃中って(≡д≡)ウガーーー!!!!!

パレスも広いし複雑だけれど、それ以上にリアル街もごちゃごちゃしていて、慣れるまではかなり大変そうなヨカンしかしない(´▽`)

■登場人物のヒドイ人率の高さ

パレスのボスキャラはまあ当たり前としても、メインキャラ以外の名前付きキャラにヒドイ人が多くてげんなりしています。

下宿先のマスターは、たんにとっつき難いだけで根は悪い人ではなさそうですが、担任の先生とかむしろ先生全員とかクラスメイトとか、リアルの学校で存在する悪い人のイメージを凝縮して濃縮してキャラに還元したらこうなりました的な人ばかりで溜息しか出ません。

もっと癒し系なキャラ希望・・・(´▽`)(´▽`)(´▽`)

■始めたワケ

全然チェックもしていなかったペルソナ5ですが、相方がプレイしているのを見ていたら結構面白そうだったので手を出してみました(´▽`)

実を言えば、ペルソナシリーズは、メガテンシリーズの後継?という程度の認識しかありません。
メガテンは・・・たしか、最初の何作かは遊んでいるのですが、迷子気質には大変厳しいゲームという記憶が残ってるだけという・・・orz

ペルソナシリーズを今まで避けていたのは、迷子になるのがイヤだからです@w@;;
複雑なマップをウロウロして酔うなんて趣味じゃないんじゃー(TдT)

■オシャレゲー

で、本作ですが、パッと見た感じ、何故か途中で投げ出してしまっている(・・・)幻影異聞録#FEにソックリです。
相方曰く、「むしろ幻影異聞録の方がペルソナとナントカ(忘れた)のコラボゲー」だそうで。

幻影異聞録からキラッキラ☆要素を抜いて、薄暗い感じの赤黒さを追加したのがペルソナ5というのが個人的な印象です(・д・)イミフメイ

まあ、幻影異聞録にしてもペルソナ5にしても、大変オシャレーというか、「一枚の絵」として魅せ&見せてくるゲームだなーと思います。
その点、実写化なの?という方向に突き進むFFシリーズとは全く違う感じでの完成度がありますね。

オシャレに興味のないワタクシですが、それでもキャラクターがカッチョイイということは分かります。

これでモルモル(だっけ・・・?ネコみたいなの)がトンベリ並みに可愛かったら完璧だったのですが、それはさすがに厳しいですね(´▽`)

■スクリーンショット

まだ1時間程度遊んだだけで序盤もいいところなので、ゲーム内容については後の日記で書くとして、ひとつだけ不満なのがスクリーンショットが撮れないこと。

もしかすると操作方法を理解していないだけかもしれませんが、PS4のデフォルトの撮り方ではスクショ撮れません・・・よね?多分@w@??

画像があると、あとで「ああ、こういうことがあったなー」と記憶を掘り起こしやすくなるので、スクショが撮れたら良かったのにと思います。

いや、でも、フツーに考えてスクショ禁止にするメリットがないと思うのでやっぱり私のやり方が間違っているのかも???