2017年4月アーカイブ

ガールズバンドパーティーなるゲームを始めてしまいました(´▽`)ゲセヌ

きっかけは、大好きなシュガビタが入っているのを知ったことでして、試しにチョコチョコと遊んでみたら、先日ゲーセンで見たノスタルジアの譜面に近く、興味を惹かれてしまったという次第です。

他にたくさん積みゲーがあるというのになにをやってるんだろうと思わなくもないですが、細かいことはきにしなーい(´▽`)

楽しければいいのです。楽しければ(・д・)ドヤァ...

正直、アドベンチャー部分は必要ないので全部スキップしています。
可愛い女の子がたくさん出てくるのはいいのですが、ああも人数が多いとトリアタマの私には覚えることは不可能です(´▽`)ムリゲー

音ゲとして見ると、へっぽこな私にはかなり難しく、丸一日かけてシュガビタのハードをフルコンボするのがやっとといった感じで、エキスパートは手も足も出ません@w@;

シアトのように両手で処理する箇所も多いので、シアトの両手パターンの練習としてなかなか優れているのではないかなーと密かに思っています(´▽`)

すぐに飽きるような気もしますが、出来ればシュガビタのエキスパートでフルコンボ出来るようになるくらいまでは続けられるといいですねぇ・・@w@ムリゲー

6章をクリア+ドールライセンス取得まで(´▽`)

6章自体は30分程度で見終わるイベント戦付きムービーといったかんじでしたが、新しい人?がたくさん出てきて頭メダパニ状態です@w@;;

■既にストーリーに付いていけてない

正直、もう本編のストーリーをあまり覚えていないのですが、どういう話でしたっけ・・(´▽`)?
たしか、NLAのらいふなんちゃらを探してて、グロウス?グラウス?に意味も分からず襲われてるという話だった気がするのですが、いつのまにやら両生類おじさんやらイカお姉さんやらが謎の会話をしていて意味不明で、さらに後で仲間になりそうな虐げられてるっぽい異星人?まで出てきて意味不明で、つまりこのままではヤバイです(・д・)さっぱりわけわからんちん^-^-^-^-^-^

ゼノブレイドの序盤も、あまりストーリーの意味が分からなにままに進めていた気がしますが、こちらはそれに輪をかけて酷い状態になっています。トリアタマなのが悪いのですが、無事にストーリーを理解した上でクリア出来ることを祈るのみです。

■章をクリアするたびにクエストが増殖する

6章に至ってようやく気付きましたが、どうやら章が切り替わるタイミングでノーマルクエストがドカッと追加されるようです。
なので、出来れば章ごとにNLAを精査してノーマルクエを拾っていきたいのですが、あまりにも広いので、それはメンドクサイ(´▽`)イヤァァァアァァ

実はどこかで一覧で見られたりしませんかねぇ・・しませんよねぇ・・orz

■ドールで3D酔い

やっと3D酔いに慣れてきたと思っていたのに、ドールに乗ると恐ろしい勢いで画面酔いします@w@;
多分、5分ともたないです。つらい・・つらすぎる・・(≡д≡)grgrgrgr

操作方法などのレクチャーなどはなく、ふつーに放り出されたわけですが、要するに生身?より大きくジャンプできるというのと、全体的に大幅ステータスアップということなんですよね(´▽`)タブン

ドールでなければ行けないという場所の探索では使用したいと思いますが、普段は封印したいです。

■NLAの住民のココロがすさみすぎている

出来るだけNPCの話を聞いて、ノーマルクエストを受けるようにしているのですが、どうも殺伐としたクエストが多くてげんなりしています@w@;

もちろん、いいクエもあるにはあるのですが、裏切りだの仲違いだの足の引っ張り合いだの、君たち揉め事多すぎ!とツッコミ属性でもない私がツッコミをいれたくなるくらい酷いです。

■ノポン族の微妙な変化

上と絡んだ話ですが、どうもゼノブレクロスのノポン族は、ゼノブレのノポン族よりもホンワカさというか温かみというか、のんびりさが足りなさすぎる気がします。

もう少しNLAの癒し的種族になっていただけると嬉しかったですねぇ@w@;

■なんだかんだ不満もありつつ楽しんでいる(´▽`)テヘペロ☆

ゼノブレイドでは主人公のシュルク君達のことを自分の子供のような?気持ちで見守っていたのですが、今回は操作キャラがドラクエのように自分の分身的な存在なので、全く違う感覚で楽しいです。

強いて言えば、MMORPGで遊んでいる感覚に近いですかね。
普通のMMORPGの規模を小さくしてオフゲとして詰め込んだ形に近いのが、このゼノブレイドクロスではないかな~と思っています。

こういったスタイルで一番良い点は、操作キャラである自分がその世界では特別な存在ではないというところです。

普通のRPGだとどうしても特別な存在(勇者とか)を動かすことになりますからね@w@;
一般人として歴史の特異点に立ち会っている感覚を楽しめるという意味で、結構この手のスタイルは好きだったりします(´▽`)

まあ、もしかすると、まだ語られていないだけで、操作キャラ=勇者かもしれませんけれども(´◉◞౪◟◉)グフッ

深く考えずにガルパと呼んでいますが、どうやらガルパと略すよりバンドリと略した方が正しかったのかもしれない問題に直面しました(´▽`)アチャー
・・・まあいっか(´▽`)キニシナーイ

■ガチャ

ハードは練習すればフルコンボを出せるけれど、エキスパートはHP0にならないようにするのが精一杯な状態が続いています。

音ゲ以外のキャラ育成部分に少し触るようになってきて、ガチャがあることに気づきました。
仕様を理解していないのですが、星?を消費して新しいキャラをゲットできるそうです。

ためしに何回かやってみたら、今いるキャラと同じキャラが出てきてビックリ@w@;
キャラに付いている星(レア度??)が2個だし、イラストも違うしで、デフォルトのキャラとは微妙に違うみたいなのですが、名前が同じなのですよねぇ・・。

なにしろ育成系のゲーム(ポケモンとかパズドラとか)に興味が無く、こういったゲームのスタンダードが良く分かっていないのですが、同じキャラが複数いるってどういうことなんですかね(≡д≡)?

相方が言うには「合成に使うんじゃない?」だそうですが、それらしきメニューは見当たらず@w@;
最初のキャラはレベル上限まで来ているし、入れ替えたほうがいいのかしらん(?д?)

■スコアが伸び続ける

私が今までやったことのある音ゲは、シアトリズムとバンブラだけです(´▽`)タブン
(シアトが音ゲか?というのは微妙なラインですけれども)
どちらもスコアには満点が設定されていて、ノーミスでクリアすると満点という仕様です。

ところがこのゲーム、キャラがレベルアップするとスコアが伸びていくという謎仕様なんですよね@w@;
もしかすると、こういった仕様の方が一般的なのかもしれませんが、私は初めてだったので軽くカルチャーショック(大袈裟)でした(´▽`)

シアトやバンブラでは、自分の達成度がスコアで分かったのですが、ガルパはそうはいかない。
どこで達成度を見ればいいのかな~?と思ったら、どうやら達成報酬一覧で見られるようです。が、「コンボ数が規定値を超えているか」と「フルコンボしているか」の二点しか確認できない感じ(´▽`)?

フルコンボというのは、シアトACでいうところのフルクリティカルに相当するわけでして、つまり何が言いたいかというと、シアトACの虹フルクリ(満点)に相当するものがあってほしかったです@w@;

・・・と書いていて思ったのですが、音ゲで満点が取れたかどうかがわからないというのは無いような気がします。なにか見落としている気がしてきました(´▽`)

■協力ライブ

ソロで遊ぶフリーライブの他に協力ライブなるものが用意されているので、少しだけ試してみました。

1部屋5人で、それぞれが出した曲の中から1曲遊ぶという、バンブラ的な選曲方法でした。

それはともかく、驚いたことに皆さんスコアが高い@w@;;
しかも精度も高い@w@;;
フルコンボ前提とまでは言わなくとも、フルコンボ出来る難易度を選ぶのが前提というくらいのスコアでした。

人によっては文字通り一桁違うスコアが出たりしていて、思わず笑ってしまいました。なにをどうやったらあんなスコアが出るんだろう・・。

いまひとつよくわかっていないのですが、スコアの高さが貰えるアイテム?に影響するらしいので、もっと強化してから参加した方が良いのかもしれません・・orz

あ、そうそう。バンブラと違って、他のプレイヤーさんの音が聞こえてくるわけではないので、合奏感はゼロでした。
途中でフリーライブには無い派手なカットイン?が入ってきて見づらかったので、一度も練習したことのない曲は難易度を落とした方が無難かもしれません@w@;

先日追加されたアポカリプスノクティス、勝手に略してアポノクトと呼んでいますが、そのアポノクトが楽しくて仕方ありません(´▽`)

ゲーセンへ行くと、私は同じ曲は基本的に一回しかプレイしません。でも、アポノクトは楽しすぎて二回三回と続けて遊んでしまいます(´▽`)

基本と熟練はまだやっていないのでわかりませんが、究極と超絶はそれぞれに譜面が良く出来ていて、一見それほど難しくなさそうなのに私の今の腕ではフルチェイン出来そうで出来ないんですよね@w@;

特に究極譜面に頻繁に出てくるナナメ90度スライド君達が非常に凶悪で、毎回必ずどこかでミスが出て(´▽`)ムググとなっています。フルチェインする前にクリティカルバーが埋まりそうな勢いです@w@;
究極より超絶の方がスコアが上になってるなんて私くらいじゃないだろか・・(´▽`)ゲセヌ

究極も超絶も、どちらもボーッとしていて叩ける譜面ではないので、集中力と手先の正確さが求められるのがめっさ楽しい(´▽`)

ついでに言えば、連打譜面が苦手な私にとっては、連打要素がほぼ無いのが大変にありがたい(´▽`)

ちなみに、シアト公式によるアポノクト超絶譜面がこちら↓


アポノクトに限った話ではありませんが、シアトACは左手と右手をどう分散させるかで叩いた時の気持ちよさが全く違ってくる譜面が多く、しっくりくる運指(運手?)を探すのが最近のマイブーム(死語)です。

一番の問題は、せっかく楽しい運指を探しても、トリアタマのせいで次回までにはすっかり忘れていることなんですけどね(´◉◞౪◟◉)イヒ

毎度おなじみ新曲追加の日~(´▽`)♪ というわけで、ゲーセンへ行ってまいりました。

どういった理由かは知りませんが、ファイナルファンタジーレコードキーパー、略してFFRKというスマホゲー?からアレンジ曲が追加されました。
FFRKのイベントかなにかのコラボなんですかね(´▽`)???

ビッグブリッヂの死闘~Ver.2~ FFRK Ver. arrange

まさかのビッグブリッヂ超絶譜面3つめですよ奥さん@w@;
ビッグブリッヂといえば、本家FF5とラファエロ戦が超絶付きで入っていますが、3つめがくるとは思わなかった・・。でもまあ、人気曲なのでしょうねぇ・・。

曲としては、終わりかな?と思ったところでFF5メインテーマが混ざっていて、おおっ(´▽`)!となりました。
譜面としては、三連打地帯が老体には酷すぎるので、他のビッグブリッヂ超絶二譜面同様、体力のある時に叩くことになりそうです。

The Man with the Machine Gun FFRK Ver. arrange from FFVIII

まさかのマシンガン譜面2つめですよ奥さん@w@;;
えーと、確かに一度は叩いたはずなのですが、なにしろトリアタマなので以下略。

閃光 FFRK Ver. arrange from FFXIII

まさかの閃光譜面2つめですよ奥さん@w@;;;
えーと、確かに一度は叩いたはずなのですが、以下略。

■自由の代償 (CCFF7)

第八回ルクスクリスタルバトル報酬曲。
不思議なことに、譜面的には簡単な部類のはずなのにもんのすごく叩きづらく、今日はフルチェインできませんでした。
TFFCCの方ではそれほど苦手意識は無かったと思うのですが、本当に摩訶不思議(・д・)デス

■第九回ルクスクリスタルバトル

FFRKのデシ君とモーグリだそうで(´▽`)ヘーヘーヘー
いつも通り青チームにしておきました(´▽`)

■追加曲は新曲希望@w@;

今回の追加曲は全部FFRK版のアレンジ曲でした。
それはいいのですが、できれば追加する曲は今までにシアトACに入っていない曲にしていただけると有難いと思います。

アレンジ版がきらいとかいうわけではなくて(むしろ超良アレンジだと思う)、どうせ遊ぶなら違う曲で遊びたいのですよね@w@;

FFRKのサントラの試聴ページでざっくり試聴してみましたが、空駆けるハイウインドやVana'diel Marchも滅茶苦茶いいアレンジで、こちらが来て欲しかったと思います。
まあ、生音系はゲーセンでは音がかき消されやすくて、音ゲ向きではないかもしれませんけれども・・。

・・とは言ったものの、普段からシアトACで遊んでいるから色々な曲で遊びたいという願いになるわけで、もしかするとFFRK勢さんがシアトに触れてあわよくばハマってくれるかもしれないということを考えると、人気曲を持ってくるという判断は運営的には妥当なんだろうなとは思います(´▽`)


ちまちまと遊んでいるガルパです(´▽`)

もしかすると、ガルパは音ゲというよりはキャラゲーなのかもしれません(?)が、音ゲとしてのユーザインターフェイスがとても私好みで、順調に曲が増えてくれればハマりそうな予感がしています(´▽`)

最近は協力ライブをメインにやっていて、フルコンボ(=高得点)狙いの時はレギュラールーム、エキスパートの練習の時はだれでもルームに行っています。

曲によってハードかエキスパートかを選択していますが、どうやらガルパの難易度表示はかなり信頼度が高く、難易度の数字を見て選んでおけばほぼ間違いがないあたりが非常にありがたいです(´▽`)

現在は、難易度24くらいまでが基本的にフルコンボ。25は5個以下くらいのミスが出て、26はHP0にならないようにするのが精一杯、27以上は無理ゲー(´▽`)です。

目標のシュガビタは現時点での最高難度の28なので、いったいいつになったら出来るようになるのやら見当もつきません@w@;

まあ地道に頑張ろうそうしよう(´▽`)

7章をクリアしたところまで(´▽`)

ドールに自由に乗れるようになったので、今まで行けなかった場所をクエスト消化しつつ探索しています。

でも、ドールに乗っていると画面酔いが激しく、10分くらいさまよっていると軽い貧血+気持ちの悪さというコンボに@w@;

なので、基本的にはドールから降りて探索していますが、ドールのところに一瞬で戻ることは出来ても、ドールを現在地まで呼び寄せることは出来ないのが不便です(≡д≡)

そんな不便さにブツブツ言いながら探索していると、頻繁に目的がすり替わってしまって大変に困っています。

具体的には、○○を倒して××というアイテムを持ってこい?○○ってどこにいるんだ??? → エネミー一覧を見る → どこかで見たことがある気がする → 当たりを付けてさまよう →マップに黄色いポイントを発見 → 回収しなきゃ♪ → 微妙な段差でドールで行けそうなところを発見 → えっちらおっちら登ってみる → 酔う → さらに新しい黄色ポイントを発見 → 近づこうと努力する → アクティブモンスターに見つかる → 全力で走って逃げる → 生き延びる → 別のクエストの目的アイテムを拾う → 周辺のコレクションアイテムを拾いまくる → 近くに未到達のポイントがありそう → 行ってみる → オーバードに見つかる → 全力で走って逃げる → BCを発見してバフをもらいに行く → あれれ?そもそもなにしてたんだっけ(´▽`)?・・といった感じです(長い)。

とまあこんな調子で、最初の目的のクエストが全然片付かずに1時間とか2時間とか平気で経過するので、何も進んでいません。
無駄にさまよってはいますが、ゼノブレは少なくとも一周目は攻略本やサイトには頼らず自力でやるのが楽しいと思うので、大いにさまよいたいと思います(´▽`)

しかし、画面酔いに全然慣れないのですが、なんとかなりませんかねぇ・・orz

まんまとハマっているガルパです(´▽`)

どうしてこんなにハマるのかな~?と、自分でも良く分かっていなかったのですが、よく考えてみたら答えがみつかりました。

ガルパに限った話ではないのですが、ガルパはシアトと違ってレーンの配置に合わせて手(指)の位置を動かす必要があります。
どうやら、そこがとても楽しいようです(・д・)

私が初めて遊んだ音ゲはシアトなもので、左から右に流れてくるノーツに何の疑問も抱いていなかったのですが、大抵の音ゲは上から下に降ってくるのですよね@w@;
で、レーンに合わせて左右に分散されたノーツを叩く。楽しい。ちょうたのしい(´▽`)♪

このゲーム、今のところ曲数がかなり少ないことと、ガールズバンドという設定的に収録曲の傾向が固まってしまっている点が解消されたら、純粋な音ゲとして化ける気がします(´▽`)

曲のリズムと、自分の脳内で刻むリズム。
この二つがキッカリハマると、目押しなどしなくてもリズムに乗って楽しく叩いているだけでフルクリが出ます。

私は本当にたまーーーーーーーにしかないことで、シアトACを始めてからまだ3回くらいしかこの状態になったことはありません。

で、キッカリハマるとめっちゃくちゃ気持ちよく叩けるんですよねぇ・・(´▽`)

多分、ランキング上位陣の方々は常にそういう状態でプレイしているのだと思います。いつもそうならどれだけ楽しいんだろう?と想像すると、正直羨ましくて仕方ないです(´▽`)

地道にコツコツやるしかないとは分かっていても、到達点のあまりの遠さにクラクラきますねぇ・・@w@;

9章クリア+空飛ぶドールになるまで(´▽`)

■ハチミツオイル

コンソールで受けるシンプルクエストは対象mobのレベルが高すぎたりしてクリアできなさそうとなると受注解除してしまいますが、NLAのNPCから受けるノーマルクエストは基本的に受注したままにしています。

で、ずっとクエスト一覧に残ったままなのが、ハチミツオイルを取ってこいというクエ(≡д≡)
カッパーヴァサルト?が落とすという事で狩りまくっているけれど、100体くらい狩っても落ちる気配はなく、心折れまくっています。

部位破壊とかドールで倒すとか生身で倒すとか、いろいろ条件は変えてみているのですが、単にドロップ率が低すぎるような気がするんですよね・・。

■セグメント更新の人を探すのがメンドクサイ(´▽`)

セグメント更新の人って何?という話ですが、要は頭の上に黄色の吹き出し?が付いている人のことです。

xenobladex20170421-001.jpg

遠くから見えれば問題ないけれど、かなーーーり近づかないと表示されないので、マップの端から端まで丁寧に歩かなければならず、結構なストレスです。

これはWiiUのハード的な問題なんですかねぇ・・(´▽`)?

■ドール装備わけわからんちん(・д・)

軽いの・中くらいの・重いのと、三種類あることは分かるのですが、装備品に何を付けたら良いのかがサッパリわからず、テキトーに買って付けまくっています。

xenobladex20170421-002.jpg

というか、途中まで武器が全部そろっていないことに気づいておらず、9章クリアしようとしてワンワン氏に勝てずに装備を見直したときにやっと気づいたという・・orz

細かくカスタマイズするのが好きな人にはたまらないシステムかもしれませんが、敵を倒せればなんでもいい私にとってはメンドクサイの一言です(´▽`)グハッ

■上空からの眺め

飛べるようになって、高いところから景色を見下ろせるようになりました(´▽`)
いや~・・実にいい眺めですね(´▽`)

xenobladex20170421-003.jpg

これで画面酔いしなくなるだろうと思ったのですが、残念なことにやはり酔います・・orz
全然慣れないので結構キツイです。
画面酔いしなくなるコツとかはないんですかねぇ・・ないでしょうねぇ・・(絶望)。

やっと・・やっとシュガビタエキスパートで完走しましたー(´▽`)!!

gp20170424-002.png

スコアがったがたですがキニシナーイ(´◉◞౪◟◉)ウフ

実は、最初に目標設定したフルコンボなんて無理ゲーじゃない?と思っていて、まずは完走することを目指していました。
でも、ずっと中盤くらいまでしかいけたことがなくて、私のようなヘッポコには完走すら厳しい感じ@w@;

地道に練習するしかないよね~と毎日頑張っていたところ、協力ライブで「スコアUP付けろ」というような名前の人がいて、なんじゃらほい@w@?となりました。
それまでにも、「EX練習中」とか「放置するな」とか、自身のメッセージをプレイヤー名にしている人はちらほらいたのですが、意味の分からない名前は初めてで、改めて各キャラのステータス画面をじっくりと見てみることに。

すると、なんと各キャラにはいろいろなスキルがあって、「スコアUP」とか「ライフ回復」とか「5秒間GOOD以上をPERFECTに」とか、特性があることがわかりました@w@;;
いや、そのくらいちゃんと見ておきなさいよという話なのですが、協力ライブで他の人の迷惑にならないようにレベルを上げる事しか考えていなかったので、そういうところまで見ていなかったのですよね・・orz

というわけで、手持ちのキャラでレアリティが高いライフ回復系5人をメンバーにしてみましたところ、あっさりとシュガビタエキスパート完走に成功したというわけです(´▽`)

ちなみにメンバーはこちら。個人的には、ポニテのドラマーさんが可愛くて気に入ってます(´▽`)

gp20170424-001.png

とりあえず完走はしましたが、俺たちの戦いはここからだ!というわけで、引き続き精進しますよおおおおおお!!

大量のクエストに謀殺・・じゃなかった忙殺されているゼノブレクロスです(´▽`)

今日も今日とてチマチマと一つずつクエを片付けていたら、突然「WiiUのネットワークから切断されたよ」的なメッセージが表示されました。

このゲーム、地味にネットワーク対応していて、ブレイドホームのコンソールで何かをすると誰かと一緒に何かが出来るらしいのですが、クエスト消化に忙しくてネットワーク機能を堪能するどころじゃないわけでして、今日まで完全放置していました。

で、ネットワークから切断されたことでネットワーク機能のことを思い出し、ゲームを起動し直してブレイドホームのコンソールをのぞいてみましたならば。

アイテム交換サービス的なメニューを発見してしまいました(´▽`)エェェェェ
xenobladex20170424-001.jpg

コレクションアイテムや、「○○を拾ってこい」系のクエストを受けることで配置されるアイテムは無いようですが、ドロップアイテムはこの機能を使えば全部集まりそうな勢いの品揃え(´▽`)

現在受けているクエストに必要なアイテムを交換しまくって、今日一日で5個以上のクエストが片付きました。

今まで1個のクエで数時間さまよっていたりしたのは一体何だったんだろう・・とか考えたらきっと負けなので考えないことにしようそうしよう(´◉◞౪◟◉)イヒ

前作ゼノブレイドでは目の前の敵は全滅させながら進んでいたし、そういうことが出来るくらいに戦闘が楽しくテンポも良かったのですが、クロスは敵のHPが多いのか敵一体にかかる時間がかなり多いので、メタルギア探索ばかりしています。

おかげでドロップアイテムが全然集まっていなくて、ゲーム中盤も過ぎているのだろうにデバイス?(武器や防具のスロットに入れる強化アイテム)がほとんど作れない状態です。

そういったバランスとかユーザインターフェイスがもっと洗練されていたら良かったのですがねぇ・・@w@;と愚痴っていても仕方ないのでガンガン進めていきますべー(´▽`)

ガルパに傾注するあまりシアトはサボっていたのですが、新曲追加の日というわけで行ってまいりました(´▽`)♪

■ノーマルバトルメドレー

既存曲のノーマルバトル曲のメドレー・・・って、そのままですね。
多分、譜面も既存のもののつぎはぎでしょうし、いつものメドレーのノリのようです。
個人的には、この手のメドレーはお腹いっぱいなのですが、新規さん向けにはあった方がいいのかもしれませんし、微妙なところですかねぇ・・@w@;;

■東ダルマスカ砂漠(FF12)

今回、事前情報を全く仕入れずにゲーセンに行き、この曲があることに小さくヒャッホゥ!し、超絶付きということにニヤニヤしていました。
あからさまに挙動不審だったけれど、多分こちらを見ている人はいなかったはず・・多分・・。

譜面としては、超絶がとてもとても楽しかったです。
うにょうにょホールドの後にそのままホールドを継続してもう片方の手で叩くというところがあって、今までにそんな譜面あったっけ(・д・)?と軽くメダパニりました。
相変わらず連打に弱くてフルチェイン出来る気がしません・・orz

■決戦!サルーイン(ロマサガ)

いい曲・・ですが、TFFCCと譜面が大体同じだった気がします。
出来れば超絶が欲しかったです。

決戦 FFRK Ver. arrange from FFVI(FFRK)

第9回ルクスクリスタルバトル報酬曲。
超絶は公式の動画で予習していったのですが、譜面は読めているのに全然手が動かなくて辛かったです@w@;
あからさまな連打こそないけれど、どう考えても体力譜面の一種ですね(´▽`)
特に中盤の三連打地帯が苦手なタイプでミス連発します。ここさえ安定すればフルチェイン出来そうなのですが・・orz

クレイジーモーターサイクル FFRK Ver. arrange from FFVII (FFRK)

こちらも第9回ルクスクリスタルバトル報酬曲。
究極譜面は裏拍多めのせいか微妙に叩きづらいのですが、超絶は今回の追加曲の中で一番の神譜面でした(´▽`)ターノシー!!
練習すればフルチェイン出来そうな感触だったので、次回以降詰めていきたいです(´▽`)

■第10回ルクスクリスタルバトル

みんなのトラウマ雷平原 vs でっかいどー東ダルマスカ砂漠だそうで(´▽`)ヘーヘーヘー
いつも通り青チームにしておきました(´▽`)


先日、アーケードの音ゲであるチュウニズムとノスタルジアを少しだけ遊んでみました(´▽`)

チュウニズムは、曲数が多いしとても面白いけれど、エアーというノーツがどうにも感覚的にしっくりこなかったので諦めました。

ノスタルジアは、世界観?的なところは好きなのですが、操作デバイスが鍵盤もどきというところが引っかかってしまいました。

シアトACをやっていて、初見力・・というか地力?の低さが気になっているので、そのあたりを鍛えたいのですよね@w@;
できればリズム感も(´◉◞౪◟◉)

ガルパでいいじゃん!という話かもしれませんが、ガルパは操作性はものすごく好きだけれど、曲数が少なすぎるのですよねぇ・・。

で、色々と探していて、このDeemoというアプリに辿り着きました。
実際にやってみたところ、チュウニズムとノスタルジアを合わせたようなゲームで、なかなかにいいかんじ(´▽`)

最初の240円で遊べる曲がどれくらいあるかわからないけれど、追加パッケージがたくさんあるようです。
続けられるようだったら購入しようそうしよう(´▽`)

概ね満足しているのですが、曲毎に譜面のレベルがひとつしかないところだけは微妙ですかね(´▽`)
気に入った曲は難易度高めで遊びたいので、難易度低めの譜面しかないのは勿体ないと思ってしまいます。

ゲーセンに行かなくても遊べる音ゲという点が素晴らしいので、続けられるといいですねぇ(´▽`)

10章クリア+アームズカンパニーが全種揃ったところまで。

ニンテンドースイッチ難民だった我が家にようやくスイッチがやってまいりました(´▽`)メデタイ!!!

さっそくゼルダを始めたいところではありますが、ゼノブレクロスをクリアするまではじっと我慢の子(・д・)
というわけで、せっせとクエストを片付けています。超!がんばっています。でもぜんぜん終わる気配がありません@w@;

メインクエストをサクサク進めて終わりにしようかなー?とチラッと考えるのですが、多分、そういう遊び方をすると楽しくない系のゲームだと思うので、あえて寄り道もガッツリしながらマイペースに進めています。

プレイ時間は100時間に届こうとしているところで、ここまであそんでやっと、なんとなーーーーくNLAの地理が分かるようになってきた気がします。
それでもまだ迷いまくりますが@w@;

地理もそうなのですが、住民の名前も覚えられないので、結構クエストの選択肢でミスをしまくっていて、本来なら出るはずのない死者がサクサク誕生しているのが最近の悩みの種ですorz