DQB:筋肉が障害物化

| コメント(0) | トラックバック(0)

筋肉なお兄さんたちと一緒にマイラなんとかを横断中(・д・)デス

筋肉温泉(違)が充実してきました・・・。
dqb20160209-001.jpg

前二章はわりと慎重に、マップを網羅する勢いで歩いていましたが、この章は無理を承知でストーリーを追う形でガシガシ進めています。

なぜなら、我が家に生息する歩くネタバレ魔人共からのネタバレがすごいことになっていて、さっさとこのネタバレ地獄からオサラバしたいからです^-^-^-^-^-^-^#
人生一度きりの初見プレイを大切に(はあと)。

というわけで、筋肉さんたちを何度も死なせてしまって申し訳なく思いつつ、何度も何度も何度も全滅を繰り返しながら三章終盤(多分)まできました。

現在の町はこんなかんじ。
dqb20160209-002.jpg

外壁もまともに作っておらず、壊されたら作り直せばいいや(´▽`)程度のテキトー物件となっています。

ここまで進めて思うのですが、三章の筋肉さんとのPTシステムは便利で楽しいけれど・・・正直、筋肉さんが物質的に邪魔なことが多いですね@w@;;

特に、洞窟の奥で鉱石を掘っているときとか、フィールドの巨大な敵を大砲主体で戦っている時などにそう思います。
筋肉さんの体が障害物になって、物が自由に置けないのが辛いです(≡д≡)

とはいえ、貴重な戦力であることは確かなので、ヘッポコとしては連れて行かないという選択肢はナシなわけで、仕方ないですね@w@;;

さて、続き続き~♪

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: DQB:筋肉が障害物化

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3370

コメントする