2009年6月アーカイブ

今日もせっせと野良に参加。
無言部屋が無ければ自分で作ろうと思っていたら、先日御一緒させていただいた方が無言部屋を立ててらしたのでコッソリ入り込みました。

大の苦手のガノトトスさん2匹のクエで死亡したりしつつ、まったり遊びました。
どうやら、私の実力的には、HR6の集会所クエを4人でやるくらいが丁度良いようです。

ソロでじっくり丁寧に狩るのも楽しいけれど、みんなで怯み狙いでガッシガッシ攻撃するのも楽しいです。
でも、いいかげんに現実逃避はやめて、G級フルフル亜種さんを倒すべく頑張らなければ・・・orz
倒せない倒せないと泣いていたG級フルフル亜種ですが、部位破壊を狙わなければ時間内に倒せるようになりました。

欲しいアイテムを出すためには、「頭と胴体の両方を部位破壊」するか、または「捕獲する」必要があります。
部位破壊と捕獲の両方が出来ればアイテムGETの確率が上がるので、頑張って部位破壊しようとしていたのですが、失敗しまくり。
10回以上の失敗経験から、50分かけてクエ失敗するよりは、クエを成功させて気長にアイテムが出るのを待った方が精神的にラクだとようやく気がつきました。

フルフルさんは・・・頭と首の当たり判定が別なんですよね・・・・・。
頭を狙ってるつもりが踏み込みすぎて首に当たるというのがいつものパターン ミ☆
そして、胴体を狙って斬りかかったらはじかれて放電ビリビリするのもいつものパターン ミ☆

とりあえず、トリアタマの私も少しは学習して、フルフルさんの青い放電と咆哮?はガード出来ることを理解しました。
理解しただけなので、実践できるかどうかは別問題ですが。

咆哮がガード出来るのは、たまたま操作をミスった時に気がついたのですが、どうして武器で咆哮がガードできるのでしょう・・?
「耳栓」というスキルで咆哮を無効化できるから、てっきり咆哮は音だと思っていました。
音なら、武器で防ごうとしたって耳には入ってくると思うんですけれどねぇ。

でも、咆哮ガードが出来るようになったおかげで、怒り時の咆哮→電気ブレス?の被弾率が確実に下がりました。
今まで怒ったフルフルさんの前方にいて咆哮されると、高確率で逃げられずに電気ブレスを食らって麻痺して死亡・・というパターンが多かったのですが、それがほとんど無くなりました。

・・と、どーでもいい事を考えつつ、地道にフルフルさんを狩り続けます。
んが、しかし。
特撰アルビノ全然でなーーーーーーーい(≡д≡)


一旦諦めて、夜にKaiにinしたらナス様がいらしたので拉致。
フルフル戦を手伝っていただいて、一発でフルフルZ装備分のアイテムがそろいました。
それにしても、私一人でやると50分フルにかかるのに、ナス様が一緒だと10分足らずで終わります。
しかも、ナス様はHR9のメインキャラではなく、サブキャラ・・・。

ナス様はとにかく攻撃しまくっていて被ダメがありません。
なんで?どうして??
今日はナス様の動きを見る余裕があまり無かったのですが、今度じっくり観察してみようと思います。

そして、念願のフルフルZ装備は、ピンクの犬の着ぐるみでした・・・・・orz
どうせなら、ピンクのミニフルフル着ぐるみ(もちろんシッポ付き)の方が嬉しかったですよぉぉおおおお!!
スクリーンショットを貼れないのが残念です。

その後、壱様も久々にinされたので3人でG級クエで遊びました。
同じモンスターでもG級になると動きが早かったり、初めて見る動きをしていたりで新鮮でした。
とりあえず、足手まといになるのは目に見えているので、出来るだけ死なない事を目標に動いていました。
頑張って回復して応援したのに、壱様に盛大にドツカレたのは何故かしらん・・・(≡д≡)
村長下位の最後のクエスト、「最後の招待状」。
大闘技場でラージャン2頭と戦うというものなのですが、村長さんが「装備を整えてからにした方が良い」と言うので今まで放置していました。
防具を新しくしたので、いざチャレンジ!なのです。

以前、集会所クエでラージャンは戦った事があったので、思ったより苦労せずに倒せました。
見た目は怖いですが、基本的な動きがババコンガに似ているので、なんとな~くやりやすかったです。

続いて、村長上位★8緊急のナルガクルガ戦。
予備知識なしでホイホイ行ったら、あやうくアッサリ逝くところでした(≡д≡)

しばらく攻撃せずに観察してみたのですが、動きが全然読めません。
攻撃の前のモーションが分かりづらい・・・・orz

かなり距離をとっているはずなのに、あっさり飛び掛られて、瀕死になりまくり。
これはダメかと思いましたが、適当に攻撃していたら何とか倒すことに成功しました。
かなりゴリ押しだったので、何度か通ってナルガクルガさんの攻撃パターンを覚えないとダメそうです。

夜は、メイ様と壱様と私の3人で、Rappelz戦神モンハン部の部活動。
壱様の3rdキャラの下位クエだったので、私はあまり攻撃に参加せず、メイ様の動きを見学していました。

で、思ったのですが。
メイ様の大剣の立ち回りは、私とは全然違います(≡д≡)

一番の違いは、溜めとガード回数の多さ。
隙さえあればどんどん溜めを狙っているし、体当たりなどをきちんとガードで対応しています。
私は、遠距離からの突進はガード出来るけれど、至近距離の体当たりをガードするのは苦手なので、本気で尊敬です。
上手くなりたいけれど、私の反射神経では難しそうですねぇ(笑

最後に、訓練所で集団演習をしたら、壱様がオニのようなクエストばかり貼ってくれて、クエスト失敗の嵐でした。
キングチャチャブー2匹とか、裸でガノトトスとか、ありえないんですけれど・・・(≡д≡)
後ろで応援していようかと思ったのですが、応援する余裕すらなく必死で逃げ回っていました。

でも、辛いクエストをみんなでギャーギャー言いながら遊ぶのが一番楽しいのだから不思議なものです・・。
とうとう情報が出てきたFF14
MMORPGということで、楽しみにしています。
なんといっても、音楽の担当が植松伸夫氏なのが期待大~♪
今日はナス様がいらしたのでペアでG級クエで遊びました。
上級クエなら、装備のおかげで死亡率が低くなったのですが、G級クエだとすぐに逝けます。
なので、回復メインで慎重に動いていました。

相変わらずナス様はダメをほとんど受けず、余裕綽々で戦っていました。
私はモンスターの攻撃をヒーヒー言いながら避けつつ(半分は避けられなかったけど・・・)、ナス様の行動を見学していたら、ギリギリまでボウガンで撃ちまくって回避ということを繰り返していました。
ナス様の動き方をするためには、モンスターの行動パターンを把握していなければならないような(≡д≡)

今まで、かなりその場しのぎなやり方でクリアしてきたので、私はモンスターの動きをあまり把握していません。
フルフルだけは何度も戦っているので、攻撃前のモーションで次に何がくるかは大体分かるのですが、他のモンスターも同じように覚えたほうが良いのですよねぇ・・。
色々なモンスターを倒すのではなくて、動きを覚えるまで1種類のモンスターを倒し続けたほうが良いような気がしてきました。

少しソロで修行の旅に出ようかしらん・・。
先輩ハンターの皆さんの惜しみない協力のおかげで、HR9になりました。
ありがたや~ありがたや~。
・・・全然中身が伴っていませんが(≡д≡)

で、今日も戦神モンハン部の部活動。
ナス様の鶴の一声でウカムルバスを倒しに行く事になりました。
高プレイヤースキルのナス様をして「最高の準備をお願いします!」と言わしめる相手です。
秘薬やモドリ玉の調合の用意までするように言われたので、相当強いモンスターの様子。
コワイコワイコワイコワイ・・・。

とりあえず、例によって回復に徹しようと、回復アイテムをたくさん持ち込みます。
回復薬や、回復薬調合のための薬草+アオキノコはもちろん、生命の粉塵調合のための生命の粉+竜の爪、さらに生命の粉調合のための不死虫+竜の牙も用意しました。
始まってみたらナス様も壱様も猫飯が攻撃力UPだったので、忍耐の種を持っていけば良かった・・orz

私と壱様は初対面のモンスターで、壱様が一言「アカム・・?」。
アカムってなんだっけー?と健忘症な私でしたが、ウカムさんが地面に潜ったところでようやく思い出しました。
火山で地面に潜って追いかけてきたアレですかああああああああああああああああああああ!!

コワイので、もう帰っていいですか?(≡д≡)

・・・と言ったところで、「いいよ^-^」と言ってくれるような人は戦神モンハン部にはいないので、諦めて戦います。
案の定、ダメを受けるとかなりキツいけれど、基本的な動作がトロいので、初見にしては落ち着いて行動できたような気がします。
弱点がどこだか分からなかったのですが、多分頭かお腹かな~?と思い、足の下で適当に連続切りしていました。
※ 後で調べてみたら、頭だったようです。

ナス様と壱様の活躍で討伐に成功し、村に戻ってきたら、武器屋さんに新しい武器が載りました。
なんだか強そうなので作りたいですが、あと数回ウカムさんと戦わなければならないようです・・orz

今回、アイテムの調合に結構失敗していたので、次回は調合書を持って行くことにしましょう。
ちなみに、持ち込んだ回復アイテムは、ほぼ全て使い切りました・・。
今日はナス様とペアでG級クエ~。

私はG級に上がった段階で、フルフルZ防具一式を揃えました。
武器は、パニッシュメントを作成しました。
これで今のところ満足しているので、しばらくは新しい武器や防具を作るつもりはありません。

とりあえず、いろいろなモンスターを倒して素材を集め、武器屋さんの品揃えを増やしていきたいな~と思っています。
なので、特にやりたいクエというものがなく、ナス様の素材集めについていこうと思い、クエ貼りをナス様にお願いしていました。

ナス様は、ティガだのグラビモスだのシェンだのディアブロス2匹だのと、私の苦手なクエをペタペタ貼ってくださいます。
いつも通りヒーヒー言いながら何とかこなしていったら、緊急クエが発生しました。
あれれれれれ??と思ったら、なんとG★3のキークエばかり貼ってくださっていたようです。

G★3の緊急クエは、先日泣きながら戦ったウカムさん・・。
今度3人以上いるときに討伐しにいこうということになりました。
というわけで、みんながんばれ・・じゃなくて、みんなたすけてぇ~(←作戦名らしいですよ?)

20090607追記:
エントリのタイトル「計画通り」と内容が噛みあってなくて、訳が分からなくなっています・・orz
ナス様が私の知らない間にキークエを貼っていって、ナス様の「計画通り」に緊急クエが発生したのでタイトルにしたのですが、内容に絡めるのをすっかり忘れていました(≡д≡)
今日もナス様とペアでG級クエ~。
自称スパルタなナス様は、今日は連続狩猟クエばかり貼ってくださいました。
ヒーヒー言いながら狩っていたら、壱様もinされたので、ウカムさんに会いに行く事に。

緊急クエは、他人の貼ったものではクリアしたことにならないので、壱様と私が1回ずつ貼ってクリアしなければなりません。
なので、最低でも2連戦。
クリア失敗したら何連戦になるかは・・・予想もできません。

今日もせっせと準備を整えていざ出陣~♪
準備万端だったはずなのに、うっかり解氷剤を忘れました・・orz

最初のうち、シッポを切ったり足を狙ったりと適当に動いていたら、シッポにブッ飛ばされまくります。
どうやら、ウカムさんの左足近辺はシッポで飛ばされるので危険地帯の様子。
なので、基本的に右足狙いで、転ばせたら頭に向かうというようにしていました。
転ばせると、ウカムさんの巨体のせいで自分の現在地を見失って、動けなくなる事のほうが多かったですが・・。

一度動けない場所でハメられて死亡した後は、いつも以上に慎重に回復メインで動き、ナス様と壱様の活躍で無事に討伐に成功しました。
戻ってきたら、武器屋さんの品揃えがすごい事になっていました。
新しい武器を作るために材料がたくさん必要なので、Kaiで無言部屋に潜り込んで素材集めをしようかと思います。

ナス様は、「村上位のモンスターハンターのクエクリアを目指して頑張ってください^^」とおっしゃっていました。
調べてみたら、レウス・ティガ・ナルガ・ラージャンの連続狩猟だそうです。

・・・無理(≡д≡)
今日はKaiで野良G級無言部屋に潜り込んでみました。
上位部屋では何度も野良部屋に入った事があるけれど、G級では初めて。

で、びっくりしたのが、他の皆さんが物凄く上手だということです。
ここで言う上手というのは、攻撃が上手・・というわけではなく、モンスターの攻撃を避けるのが上手ということ。
つまり、被ダメが少ないのです。

私は普段から攻撃より回復を意識して動いているのですが、今日はあまり回復の必要がありませんでした。
というより、自分の被ダメが一番大きく、PTMの皆さんに粉塵を使わせてしまうというテイタラク・・orz

回復アイテムを大量に持ち込んで、ダメを受けまくりながらクリアする・・というスタイルに慣れきってしまったのがいけなかったのかもしれません。
被ダメゼロというのは流石にムリだけれど、もう少し上手くならないとG級部屋では他の人に迷惑がかかりそうなので、修行の旅に出ようと思います。
少し丁寧な動きが出来るようになりたいな~と思ったので、今日は1匹のモンスターを連続狩りしてみることにしました。
どれにするか迷ったのですが、メイ様が使っていらした大剣「角王剣アーティラート」の素材集めを兼ねて、ディアブロスさんを連戦してみることに。

突進や突き上げは怖いけれど、大剣はガードが出来るのでそれほど必死になる相手ではありません。
でも、回復薬をあまり使わずに倒そうと思うと、かなり丁寧にhit&awayする必要があります。

アクションゲームはセンスが重要なのかな~と、最近思い始めました。
大剣でのクエストクリア数が500を越えましたが、多分、50回程度使った人より下手です。
モンスターのこのパターンにはこう動けばいいというのが、どうも頭に浮かびません。

でも、他人様の猿真似なら何とか出来るので、ニコニコ動画で上手な人のプレイ動画を探してきました。
まずは、何度も先生の動画を拝見して動きを勉強なのです。


やっぱり上手い人は上手いですねぇ・・・。
こんな風に上手くは動けないけれど、何度も戦っているうちに、以前よりは回復薬の消費量を抑えて倒せるようになってきました。
さて、次はどのモンスターにチャレンジしようかな~♪
今日はあまり時間が無かったので、少しだけKaiの無言部屋にお邪魔しました。
どうやらKai全体的に接続状況が良くないらしく、あちこちで部屋が無くなって立て直しをしていたようです。

私の参加していた部屋も一度消えてしまい、主さんが立て直してくれました。
他のメンバが揃うまで少し時間があったので、無言部屋だったけれど主さんとチャットしていたら、ギルドカードを交換していただけました。

主さんは、私と同じフルフルZ装備の笛持ちさんです。
友好度が1000越えというヘビーユーザさんで、動きも半端無く良い方でした。
私はモンスターの攻撃を避けるときに、かなり遠くまで行ってしまい、次の攻撃チャンスを逃すことが多いのですが、ギリギリで避けてガシガシ攻撃して笛を吹きまくっていました。
カッコイイ・・(≡д≡)

そういえば、フルフル装備って、男性だとフルフル亜種の赤をもう少し暗くしたような色で、女性だとピンクになるんですね。
小豆色の方が良かったなぁ・・orz

それはさておき。
ナス様同様、主さんは閃光玉の使い方が非常に上手いです。
今日はティガとクシャルとウカムでしたが、全部閃光漬けにしていました。
特にウカムの閃光漬けは凄まじく、ウカムさんの目の前にいて調合しつつ閃光玉を投げ続けていて、ずーーーーっとピヨり状態でした。

主さんもフルフル装備で広域化+2が付いていたということもあると思いますが、回復アイテムを半分も使わずに、死者無しで危なげなくクリアしてしまいました。
投げても上手くピヨらせられないので、私は状況が不利でない限りは閃光玉は使わないのですが、練習した方がいいかも・・と思わされた日でした。

でも、いまだにペイントボールすら3回に1回くらいしか当てられないんですよねぇ・・・(≡д≡)
今日はRappelzにinしようと思ったら緊急メンテでした。
同じようにあぶれたRappelz戦神モンハン部のメンバがKaiに久しぶりにinされていたので、一緒に遊ぶ事に。

マガジンティガとかいう俗称の巨大なティガさんにブッ飛ばされ、ミラボレさん?とかいう名前のにょろにょろ蛇竜さんに踏まれ、散々な目に会いました・・orz
で、以前から他の方々に散々アドバイスされていた事ではありますが、遠距離武器もひとつ使えるようになっておかないと辛そうなので、真面目にやってみることにしました。

今まで、ガンナー防具が無くて放置していたのですが、ナス様が「パピメルいいですよ~」とおっしゃるので、作ってみることに。
とりあえず、高級耳栓・回避性能+2の防具ができました。
一応真鎧玉を使えるのに、全部強化しても防御力が393しかないのが不安ですが、ガンナー防具だからこんなもの・・かな?

これで、村下位から適当にクエを進めてみることにします。
武器は、G級武器で下位クエというのも勉強にならなそうなので、とりあえず見た目で上位武器のメラルーヘルドールを用意しました。

さてさてどうなることやら・・・。
気がついたら随分長い間レベルが上がっていないソサ148歳です。
クリーチャーすくすくクラッカーの試供品が配布されたそうなので、使ってみました。

都市遺跡のソウルさんエリアでまったり狩り狩り~♪
ソウルさんと戯れるヒトトキ

てっきりクリーチャーに使うアイテムかと思ったら、本体に使うものだったのですね。
イメージ的には、お腰に付けたきび団子といったところでしょうか。

同時召喚する召喚職さんには嬉しいアイテムだと思いますが、正直なところ私はあまり興味がありません。
折角いただいたので、セイレーンのdolceを出しているときに使わせていただきますが、お金を出してまで使いたいものではないかも・・。
私個人的には、急いで育てたいクリーチャーがいる時専用かな~と思います。

最近、装備やキューブはおろかスキルカードすら落ちなかったのですが、今日はスキルカードが良く落ちました。
ゴミカードばかりですが、何かしら拾える方が嬉しいものです。
今日はライトボウガンを担いで、初心者の壁であるイャンクック先生を倒しに行ってきました。
Rを押してスコープモードにしてからクック先生に照準を合わせるまでに時間がかかりすぎて、クチバシで突付かれまくっていました。
スコープで見るクック先生は、とてもとても怖いです・・。

ついつい大剣の癖で、クック先生の攻撃をR+△+○のガードで防ごうとしてしまい、リロードして隙を作りまくるというアホなことを連発。
さらに、大剣の基本攻撃の縦斬りが△なので、△で弾を撃つと勘違いしてリロードして隙を・・・以下省略・・orz

それでも何とか倒すことができたのは、上位武器とG級防具のおかげです。
今は通常弾だけで戦っているけれど、複数種類の弾を使い分けるなんて芸当が出来るようになる日がくるのかしらん・・・。

大剣と比べるとフットワークが軽く、武器を構えたままモンスターの攻撃を避けられるというのが素敵です。
なんとか使いこなせるようになりたいなぁ・・。
深夜、Kaiで無言部屋に入ってみたら、例のごとく部屋が無くなってしまいました。
どうも、ホスト設定していない人がいると、部屋が不安定な気がします。
無くなってしまったものは仕方ないので、さてどうしよう?と思ったところで、ゴリラ様に拉致されました。

「何やりたい?」と聞かれたので、「フツーのクエをお願いします」と言ってみたら、

「じゃあティガ2匹ねw」

と有言実行してくださいました。
G級ティガ2匹ってありえないんですけれども・・・(≡д≡)

私はモンハンの先輩に恵まれていると思いますが、全員ドS属性なのが玉に瑕です。
案の定、ティガさんにぶっ飛ばされて、クエ失敗しました~♪

どうもティガさんは苦手意識が強いので、一度集中的に練習した方が良いかもしれません。
基本的にティガさんの振り向きに合わせて抜刀or溜め斬りを狙うのですが、攻撃した後に横に転ぼうとしても間に合わない事が多くてやりづらいのですよねぇ・・。
今日もKaiの無言部屋にコッソリ入り込んだら、連続狩猟のオンパレード。
1回のクエで複数モンスターを倒せて楽しいですが、ヘッポコな私は回復アイテムが無くなりそうになってドキドキです。

それでも何とか付いていって、モクモクとクエをこなします。
今日はメイ様と同じ装備の大剣持ちさんがいらして、その方の動きを観察していました。
溜め3をキッチリ当てていって素晴らしくかっこいい~♪

何事も無く遊んでいたのに、フルフル・ギザミ・ガノトトス・ディアブロスの4匹を連続狩猟するクエを開始して、ギザミ戦が始まった直後に他の3人全員が離脱。
ひょっとして部屋が消えたかな?と思ったら、部屋はそのまま。
どうやら私だけ落ちてしまったようです・・・orz

仕方が無いので、落ちた事を謝ってKaiの部屋を出ます。
リタイアするか迷いましたが、出来るところまでやってみようと、一人でクエを続行。
ギザミさんにつつかれまくり、ガノトトスさんにタックルされまくり、ディアブロスさんに突進されまくりで、時間もアイテムもギリギリでしたが、なんとかクリアしました。

その後、大剣「アールヴリード」の素材集めを兼ねて、桜レイア連戦にチャレンジしてみることに。
旧密林でかなり見づらくて大変でしたが、元々レイアさんは大の苦手というわけでもないので、普通に倒せました。
でも、空中ぐるりんちょする時に毒をうっかり受けてしまうので、2歩下がる予備動作時にきちんと逃げられるようになりたいなぁ・・。

無事にアールヴリードは作れたので、大剣「ブリュンヒルデ」の素材集めを兼ねて、次は銀レウス連戦にチャレンジしようと思います。
レウスさんは攻撃力が高い突進をしてくるので非常に苦手です。

以前、空中から降りてくるレウスさんの頭に、大剣の溜め3を見事に当てていた方がいらしたので、あの技を練習したいな~と思っています。
あーでも、ライトボウガンも練習しなくては。
やりたい事が多すぎて困ります ミ☆
今日は野良無言部屋で遊んでいたら、ナス様がinされたので拉致~♪

大剣「ブリュンヒルデ」を作成するために、蒼レウスの素材が欲しかったのでペタペタクエを貼ります。
ナス様が、弱ったレウスさんの歩くルートを予め読んで、シビレ罠を仕掛けていてビックリしました。
なんでも、レウスさんはいつも決まった場所を歩いて巣へ飛んでいくそうです。
なんというか、「ハンターっぽい」なぁ・・と感心してしまいました。
カッコイイ・・・(≡д≡)

G★3の「最後の招待状」というラージャン2頭のクエでは、ナス様がいらしても大苦戦。
お互い回復しまくってもクエスト失敗してしまい、リベンジ ミ☆
リベンジ時は、少しでも攻撃力を上げようと、大剣「崩剣ウェンカムルバス」を作成しました。
ウカム素材で作る、氷属性の大剣です。

会心率-30%なので、抜刀術があると良かったのでしょうが、抜刀術装備は持っていません。
まあ、基本の攻撃力が高いので何とかなるだろうと思ったら、すぐに切れ味が悪くなってしまい、なかなか大変でした。
砥石を使う隙がなかなか無くて、ずっと緑ゲージのまま殴っていました・・orz

一人一回ずつ死亡してしまったけれど、なんとかクエクリアしました。
抜刀術装備の金色・真シリーズを作成するためにラージャン素材が山のように必要なので、また機会があったら戦いたいものです。
今まで上位で作れる「メラルーヘルドール」というライトボウガンを使っていましたが、G級のものもひとつ作っておく事にしました。
ナス様にオススメのものを聞いてみたら、「貫通弾速射できるもの」と言われたので、「蒼穹桜花の対弩」を作成してみました。
本当は、銘火竜弩(めいかりゅうど=名狩人?)が欲しかったのですが、素材が集まりそうに無いので諦めました。

で、腕試しに、集会所下位のティガさんにチャレンジしてみることに。
G級武器・防具で下位モンスター相手だから大丈夫かな?と思ったら、全然大丈夫じゃありませんでした・・orz

突進が上手く避けられなくて、アッサリ3死しまくりです。
避けられないときは、「あーこれは避けられないなぁ」と分かるのですが、大剣のようにガードできないのでどうしようもありません。
なので、ライトボウガンの場合は「避けられないなぁ」とならないような立ち回りをしなければならないのですが、これがなかなか・・・。

3死しまくりで結構心が折れたので、しばらくティガさんはやめておこうと思います。
いつかはリベンジ!
・・・できるかなぁ?(≡д≡)
パタッ

いつぞやのバージョンアップで、mobの死亡時のモーションが追加されました。
どーーーーーーしても、鷹の死亡時のパタッと倒れるモーションに慣れる事が出来ません・・orz
なんというか、殺虫剤をまかれた虫のように見えてしまって、正視するのが辛いのですよぉおおおおおおおおお(≡д≡)

さて。
最近滞りがちなRappelz日記ですが、一応inはしています。
でも、ネタがありません。

なにしろ、水晶峡谷に篭っても都市遺跡近辺でソウル狩りをしても、QDの一つどころかゴミアクセすら落ちないというドロップ運の無さ。
今日も狩りをしたけれど、ネタになるようなドロップがなく、そろそろ帰ろうとしたところで・・・。

ネタが歩いてやってきました(≡д≡)
波乗りヤク

というわけで、久しぶりに更新~♪
戦艦アサ様、ネタをありがとう・・。

全然関係ないですが、最近、狩りの帰りに殺人魔の悪霊というフィールドボスを狩るのがマイブームです。
今日のお遊び

都市遺跡近辺のソウルさんがいるエリアのどこかに一体だけいるのですが、出現範囲が広く、なかなか見つける事が出来ないので、見つけると嬉々として倒しています。
なんにも落としてくれないですけどね ミ☆
ライトボウガンでは、どーうーしーてーもーーーーー!勝てない下級ティガさん。
勝てないなら勝てるように工夫すればいいんじゃん?ということで、今日は閃光漬けにしてみることにしました。
G級装備で下位モンスターに閃光玉を使うのは大人気ない?ような気もしますが、倒せなくてモチベダウンするより100倍マシなのです。

ぶっちゃけますとですね。
いい加減に倒したいんだよぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!(ToT)

まずは、弾替えの練習を兼ねてペイント弾で色塗り。
ペイントボールより遥かに射程が長くて、エリアチェンジ直後に比較的安全にペイント出来るのが好きです。
で、予定通り閃光でピヨらせて弾を撃ったら・・・あれ?なんかへん・・・?

Lv1貫通弾を使うつもりが、間違えてLv2貫通弾を使ってしまいました。
今使っている「蒼穹桜花の対弩」はLv1貫通弾の速射が出来るので、Lv1をメインに使っています。
途中で変えようとするとパニックになりそうな気がしたので、弾がなくなるまでLv2を使うことにしたのですが、これが良かったようです。

速射できない分火力は落ちますが、硬直時間が少ないので、一発撃っては納銃して逃げ・・ということを繰り返し、かなり安定して戦えました。
途中で手持ちの弾が無くなってからは、Lv1貫通弾に切り替え、なんとか倒すことに成功しました。
やっぱり速射したほうが怯ませやすいので、出来れば速射したいですが、ムリせずチマチマ撃った方が良いのかもしれません。

そういえば、全然通常弾を使いませんでした。
なんでも、弾によって最適距離があるらしいのですが、どうもこれがよく分かりません。
ライトボウガンをサブ武器にしている相方曰く、「血が一杯出るのが最適距離」なんだそうですが、見てもよくわからない・・・orz

それと、意外に弾の消費量が多くて、狩りをするたびに貧乏になりそうな気がしています。
下位ティガさんを倒すのに、Lv1とLv2の貫通弾を60個くらい使ったので、毎回買い足していたらとんでもないことになってしまいそうです。
ライトボウガンメインの方はどうしているのかしらん・・?
Kaiの無言部屋に入ったら、大剣×3+ランスのPTでした。
この時点で予想は出来たのですが、みんな他人をブッ飛ばしまくりです(笑

大剣には攻撃が3種類あり、「斬り上げ」という攻撃が周りの人に当たると、空中高くブッ飛ばされます。
麻痺っている味方を助けたりするために、敢えて斬り上げするということもあるにはありますが、「縦斬り」で事足りるので、私はあまりやりません。
私の腕じゃ、ブッ飛んでいく方向までは調整できないですし・・・orz
正直、PTプレイで周りに人がいるときに斬り上げするのは御法度に近いと思っていました。

ランスも同様に、他人をブッ飛ばす「突進」という攻撃があります。
ただ、ランスの場合はドドドドドッと物凄い勢いで走ってくるのが見えるので、ランサーさんの場所さえ把握していれば避ける事は可能です。
溜め狙いで構えている時に突進が来ると、分かっていても溜め開放が間に合わず、どうしようもなくブッ飛ばされることもありますが(≡д≡)

いつもは、1回他人をブッ飛ばすと、それ以降はブッ飛ばし攻撃をしない人ばかりだったのですが、何故か今日のPTは皆さん盛大にブッ飛ばしてくれます。
最初のうちは、「ちょwやめてえええええええええww」状態だったのですが、段々ブッ飛ばされるのが楽しくなってきてしまいました。
自分でも何故か分かりませんが、ブッ飛ばされるのって、結構気持ちいいです。
空を舞えるからか・・・な?

私も斬り上げしようかな~?と悩んだのですが、一応やめておきました。
ブッ飛ばし祭りだったのに一人だけ参加していなかったので、空気読めないヤツと思われていたかもしれません(≡д≡)
いつものようにニュースをチェックしていたら、気になるタイトルが目に飛び込んできました。
「まだ死にたくない」――Wiiゲーム開発会社が「魂の叫び」

要は、「頑張ってゲーム作ったけれど売れない。どうか売れてほしい」ということらしいです。
実際の開発者さんのblogのエントリはこちら

「まだ死にたくない」というのは、言葉どおりの意味ではもちろんなく、「まだまだゲームを作っていきたい」ということですね。
最初はゲームを売るための作戦なのかな?と勘ぐったのですが、どうもそういうわけでは無さそうなので、買い支えるという意味でとりあえず予約してみました。

9月発売だそうですが、それまでにドラクエ9が終わるかしらん・・・。
KaiのG級無言部屋に潜入しようと思ったら空きがなかったので、今日は普通の部屋に入ってみることにしました。
クエ回し部屋だと、一巡するまで部屋を出づらいような気がしたので、お手伝いを募集している部屋に入ってみました。

主さんはナルガの延髄?が欲しいそうで、ナルガ2頭のクエを連戦。
ナルガさんは動きが早くて苦手なのですが、4人いるとタゲが自分にくることはあまり無いので、割と落ち着いて動けたような気がします。
出来れば捕獲したいとのことでしたが、ナルガさんの弱っている状態がサッパリ分からず、一度とどめを刺してしまいました・・orz

久しぶりにオオナズチを倒したりして遊んでいたら、主さんが「アカム銀行へGO」とおっしゃいます。
「どうして銀行なんですか?」と聞いてみたら、アカムを倒して出た素材を全部売るといいお金になるので、アカム銀行と言うそうです。
素材を全部売るなんて勿体無いな~と思いますが、確かにお金にはなりそうです。

というわけで、アカム銀行へ。
アカムやウカムは攻撃パターンをまだ把握していないこともあって、苦手意識があります。
お腹の辺りにいれば比較的安全とのことだったのですが、結構ブッ飛ばされて私一人でダメを受けまくり(≡д≡)

一番ダメを受ける率が高かったのが、咆哮時の音圧?ダメージ。
高級耳栓でも防げないので、アカムさんが立ち上がりそうになったら納刀して逃げるしかないのですが、気がついたら咆哮がきているという・・・。
咆哮を避けるためには、お腹の下より足回りにいた方がやりやすいような気がします。
あ、今気がつきましたが、ひょっとすると大剣でガード出来たかも??
また機会があって、覚えていられたら試してみましょう ミ☆

アカム銀行は2戦しましたが、売るのが勿体無くて素材は全部倉庫行きになりました。
アカム素材で作れる大剣があったら作りたいなぁ・・。
先日、諸事情でunlimited連合は解散し、戦神はまた単体ギルドとして活動することになりました。
unlimitedは、シージ連合らしからぬマッタリ感漂う連合で、私個人的にはとても居心地の良い連合でした。
戦神単体では戦うことのできなかった上位ギルド・連合様とのシージの機会を与えてくださったPledge様に感謝です。

さて、単体に戻って初のレイド。
坑道以上は、たとえレイド抜け出来たとしても20分もシージ出来るかどうか分からない強豪ギルド様が所有されています。
今の戦神の戦力的に、やっぱり月光が妥当かなぁ・・・?というわけで、今週は月光1にチャレンジしてみることになりました。

月光1前~♪
月光1前

実は、私は月光レイドは初めてです。
天然迷子気質なので危険かと思いましたが、アカネキャラで月光をウロウロしていたのが功を奏したようで、一応迷子にならずにすみました。
でも、途中で何度も引っかかっていたので、もう少し綺麗に走れるように練習した方が良いかも・・。

残念ながらレイド抜けは出来ませんでした。
オポの方が遥かに早く終わってしまったので、また月光にチャレンジすることがあれば人数調整をした方が良さそうです。


前から一度遊んでみたいな~と思っていたけれど買い忘れていた、DSソフトのレイトン教授シリーズ。
ちょっとした切欠で思い出し、シリーズ1作目を買ってみたので、昨日からチョコチョコと進めています。

頭の体操系パズルがストーリーに絡めて出題されるという形式で、なかなか面白いです。
英国紳士という設定のレイトン教授もいい味出してます。
実は、本格ミステリーものかと思っていたら、全然方向性が違ってビックリしたのはナイショです。
まあ、これはこれで面白いので全然問題ないのですが(≡д≡)

敢えて難点を挙げるとすると、ヒントメダル。
1題につき3回までヒントを出してもらえるのですが、ヒントを聞くためにはマップ上から「ヒントメダル」を集めなければなりません。
これがちょっとめんどくさい・・。
ツボの中とか窓とか、比較的怪しいな~?と思う場所を探せば良いのですが、新しいマップに行くたびにあちこち調べるのが面倒です。
まあ、ヒントを使わなければ良い話です(≡д≡)

最近、PSPばかり使っていたので、サスペンドしようとして電源オフ!!とかアホなことをやりながら遊んでいます。
さて、依頼主に話を聞きにいきましょうかね~♪


大してストーリーに進展の無いまま、せっせとパズルを解いています。
2日で50問くらい解けたのですが、全部で何問くらい収録されているのかしらん・・?

問題によって正解するまでに必要な時間がかなり異なり、早いものは問題文を読んで一瞬、遅いものは10分くらいあーでもないこーでもないと悩んでいます。
今のところ、一番時間がかかるのがマッチ棒問題。
マッチ棒で出来ている図を、1~2本動かして別のものにするというものなのですが、これがどうも苦手です。

単純にパズルだけ解いていると飽きると思いますが、裏にストーリーが一応あるので、楽しんで進められています。
でも、あまり濃いストーリーでは無さそうなのがちょっと残念。
これから怒涛の展開をみせてくれるといいなぁ・・。
ドロップがないドロップがないと嘆いていたら、やっとこさオレンジのブツを拾いました~♪













一応オレンジ

オレンジはオレンジですよね・・・orz

さて、本日のバージョンアップで、装飾水着が追加されました。
どこぞの大字数字な盗サツ魔さんが大喜びしそうな装飾アイテムです。
課金の永久品を買わなくても、サマーイベントで期間限定物が着られるようなので、買ってみました。

水着

水着はいいのですが、いつものことながら「手」に困ります。
ペンペン手だと暑苦しそうだけれど、ちょうど良い装飾手がありません。
セットで、手の装備の表示をOFFにする装飾手を販売してくれればいいのに~。
例えば、指輪とかブレスレットとか・・。
Kaiにつないでボーッとしていたら、ナス様がいらしたので拉致。
ナス様は、集会所G級クエのほとんどをソロでクリア出来るツワモノなので、今日は修行中のライトボウガンで寄生してみました ミ☆

せっかく寄生するので、ソロでは出来ない事を試してみる事にします。
「状態異常属性弾の使用」と「戦闘中の弾の調合」です。

ボウガンは、毒・麻痺・睡眠の状態異常を起こさせる弾を撃つことが出来るのですが、今まで撃った事がありませんでした。
ソロでは、状態異常にさせるヒマがあったらダメを入れたほうが良いと思う・・・というか、ダメ入れないと時間切れしまくるからなのですが、野良PTに参加するなら状態異常属性弾は使えるようになっておきたいです。
というわけで、せっせと麻痺弾を撃ちます。

ついでに、カラ骨【小】+ゲネポスの麻痺牙を大量に持ち込んで、現地でLv2麻痺弾を調合します。
どうも弾の調合レシピを全然覚えられないので、実地で1つずつ覚えようという魂胆です。
実際に調合してみたら、成功率が低すぎて随分たくさん素材をゴミにしてしまいました・・・orz
調合書を持っていかないとダメかなぁ・・。

途中で壱様とゴリラ様が参戦されたので、全員ガンナー縛り。
以前、クエ失敗したミラなんとかさんを倒しに行きました。
ここで初めて武器とモンスターの相性というものを理解したような気がします。
ミラさんは遠距離武器の方が遥かに戦いやすいようです。
バッサバッサ飛んでいても攻撃できるって素晴らしい・・・(≡д≡)

ラスト1戦で、ナス様がラージャン2匹のクエを貼ってくださいました。
以前、ナス様とペアで泣きながらクリアしたクエです。
すっかりビビってしまい、大剣に戻そうかな~と思ったのですが、ふと思い出したものがあってライトボウガンのままいってみることにしました。

思い出したというのは、こちらの神動画です。


この動画を見たとき、こんな動き出来るかぁああああああああ!と思ったのですが、同じように出来ないまでも真似してみようと頑張ってみました。
まあ、ムリでしたが(≡д≡)
3回に2回はブッ飛ばされていましたが、ラージャンさんの側ギリギリで回避するというのは可能だったので、修行を積めばもう少し上手く避けられるようになりそうな感触でした。

次回は、回復弾の扱いを勉強したいな~と思っています。
というわけで、寄生主募集中です ミ☆
ストーリー的に、最後までクリアしてしまいました(≡д≡)
どうやら6問ほど問題を発見しそこねたようなのですが、探しに行くのが面倒なので、ここで一旦終了したいと思います。

途中からなんとな~く予想はついていたのですが、やっぱりそういうオチなのね・・という感じのラストでした。
いくらなんでも○○だということに気付かないとは思えないんですが・・・ゴニョゴニョ・・・。

最後の数問はかなり難しかったので解き甲斐がありました。
個人的には玉出しパズル(箱入り娘みたいなブロックパズル)が一番苦手です。
あーでもないこーでもないとスライドさせながら手詰まりになりまくって、ムキーッとなっていました。

まだ、おまけ問題があるみたいなので、DQ9が出るまでの間、のんびり解こうと思います。

あ、そうそう。
『レイトン教授のテーマ』という曲が大好きです。
サントラ買っちゃおうかなぁ・・。
村★9緊急「最終極秘依頼 覇竜討伐!」をクリアしました。
・・と書くとアッサリ倒したようですが、実際は各種アイテムを使いまくってやっとこさという感じでした。
アカムさんはやっぱり苦手です。

で、スタッフロールがギャラリーに追加されました。
ギャラリーがあるのは知っていたけれど、見た事が無かったのでちょっと見に行ったら・・。
『魂を宿す唄』というムービーにガッツンとやられてしまいました。
ナニコレ?目から水が止まりませんよ・・・・?

実は、モンハン2ndGのサントラにこの曲は収録されていて、前から聴いているのですが、「いい歌だな~」という程度の感想しかもっていませんでした。
でも、ムービーで自分が歩いてきた場所がひとつずつ映し出されると・・・もうダメです。
カプコンさん、上手い演出しますねぇ・・。


夜は、久しぶりにKaiの無言部屋に潜入してみました。
ドドブラ亜種2匹のクエでは、2匹が同じエリアにいるのに、他の皆さんが普通に攻撃されていて焦りました。
私は2匹を同時に相手にすることなどなく、同じエリアになってしまったら離れるまで待ちます。
なので、あっちのドドブラさんもこっちのドドブラさんも動きを把握していなければならない、という状態がキツかったです。

ちょうどドドブラ戦が終わったところで壱様がinされたので拉致。
「今日は大剣で行く!」と冷凍マグロを担いだ壱様とペアで、気軽な気持ちでクエに出かけたならば・・。
グラビモス亜種2匹のクエで時間切れになりました・・orz
グラビさんって、あんなに強かったでしたっけ・・?
Server2にナタールが出現しました。
travian20090626

最初から村が複数あるんですね~。
メッセージを送ってみたらどうなるのかしらん・・(≡д≡)
今週も月光レイドにチャレンジ~♪
というわけで、月光2に行きましたならば、いつも通りレイドPTに拉致られました。

ところで。
戦神ギルドのギルマスは自他共に認めるヘン○イなのですが、レイドやシージの時は若干普通の人っぽくなります。
レイドやシージのPT名は、大抵「戦_00」とか「戦_01」とか、まともな名前をつけてくれます。

ところが。
せん違い

「ちひろ・・・?(≡д≡)」

PTMが困惑する中、レイドがスタート。
今日は他ギルド様の最高タイムが4:01だったので、3分台が出ればいいな~と思っていたら、なんと同じ4:01でした。
秒まで同じだとコンマ以下の判定になるのですが、なんとかレイド通過したようです。

というわけで、今週末はコア叩き。
来週末は、私にとっては約5ヶ月ぶり?のシージとなりそうです。
参加できるといいなぁ・・。

どうでもいい話ですが、アブさんを見るたびに「シッポ!シッポ切りたいわぁあああああ!!」と思うのは、何かの病気でしょうか・・・?(≡д≡)
すんごい切りやすそうな形してるだけに残念・・・。
先日、ナス様とペアで怒りっぽいラージャンさんを倒しに行ったら、2回連続でクエ失敗しました。
怒り状態になると攻撃範囲が広くなるので、少し雑な動きをするとあっという間にダメをもらってしまいます。
その日は諦めたのですが、ナス様は「ソロで少し試してみます!」とおっしゃっていました。

あれをソロで倒せるのかなぁ・・・?と思っていたら、次の日に「倒せた」とコメントをいただきました。
時計周りに動いて、ラージャンさんから見て右側にいるようにしていれば、ダメをほとんど受けないそうです。

で、私もソロでやってみたのですが、どーしても倒せません。
1回目は15分以内に3死、2回目は粘ったけれど時間切れ、3回目もあっさり3死・・・という感じで、倒せる気配すらありません。
どうも、普通の直線攻撃を避けられないことが多いようだったので、素直にガードしてしまうか横に緊急回避するように気をつけていたらマシになったのですが、それでもダメなものはダメ。

どうしたものかな~・・・と思いつつ、夜にKaiに繋いだらナス様がいらしたので、ラージャンさんリベンジとなりました。
「ほとんどダメを受けない」というナス様の言葉は本当にその通りで、1度しかダメを受けていませんでした。
なんであんなに回避できるのかしらん・・・(≡д≡)

私はやっぱりダメをもらいまくりでしたが、モドリ玉を使うほどのピンチにはならなかったので、少しはラージャンさんに慣れた・・のかな?
すっかり忘れていましたが、ラージャン装備を作りたいので、ソロで倒せるようになるまで、しばらく通おうかと思います。
エクリプス入口

今日は天使POTを買う事が出来たので、久しぶりにエクリプスに行ってきました。
随分久しぶりなので、まずは入口から入ってすぐのLv145と147の2匹の黒竜さんだけを狩る事にします。

操作のカンが戻ってきたら、奥のLv153あたりの黒竜さんを狩ろうと思っていたのですが、入口黒竜さんで精一杯で、奥には行けませんでした・・orz
気のせいか、以前より少し強くなっているような気がします。
FA/LBをLv20で撃っていても、倒しきる前に次の黒竜さんが湧いてしまっていました。

相変わらずドロップは何も無いけれど、1時間でラクが5000溜まるのは美味しいです。
また天使POTが買えたら遊びにいきたいなぁ・・。
モンハンをやっていると、何度か壁に当たるときがあるように思います。

初めての壁は、本当に最初のころ。
何をやっても上手くいかなくて困っていました(≡д≡)
メイ様に大剣を勧めていただいて、hit&awayの戦法を理解することで乗り越えました。

次の壁は、G級に上がってG級装備を作ろうとして連戦したフルフル亜種さん。
何度やっても倒せなくて、もうモンハンやめようかな・・と思ったりもしました。
これは、咆哮ガードを理解することで乗り越えました。

で、多分3度目の壁・・・というか、挫折感を感じています。
金色・真装備一式を揃えるためにG級ラージャンさんとウフフフフ・・・アハハハハ・・・な日々を送っていますが、全然倒せません。
それはもう倒せません。

大剣ではどうにもなりそうになかったので、ライトボウガンで行ってみたけれど、やはり全然ダメです。
普段は使わない閃光玉も持ち込んだりしているのですが、全く歯が立ちません。
どうしたらいいのかなぁ・・・。
時計回りに回避すればいいのは分かっているのですが、ラージャンさんと距離が開いてしまうと突進されてドッカーン!なんですよねぇ・・。

そして僕は途方に暮れる・・・(古っ
怒りっぽいラージャンさんにどつかれまくって、もうしばらく顔も見たくない感じになってきました。
今日はナス様とペア狩りでしたが、「何をやりたいですか?」と聞かれて「らーじゃん以外で」と答えたダメダメハンターです(≡д≡)

で、ナス様にクエ貼りをお願いしたら・・。
「竜王の系譜」というクエを貼ってくださいました。

先日、壱様とペアした時に何も知らずにこのクエをぺたりと貼ったら、
「超カオスだよw」
「閃光玉持てるだけ持ってけ!!!」
と言われて、ビビって取り下げました。

なんでも、闘技場でレウスとレイアを同時に相手にするという恐ろしいクエだそうです。
二匹同時にいるというだけでもアレなのに、闘技場だから逃げ場が無いのが非常にデンジャラスですねぇ・・。

で、ナス様に「ヤバイクエだって壱様が言ってましたよ・・・?」と一応言ってみたら、「知ってます^^」という答えが返ってきました。
うん、やっぱりナス様はタダモノではありません(≡д≡)

これは3死決定だな・・と思いつつ、ボックスから閃光玉を取り出して、いざ出陣~♪
クエ開始してから、今装備しているのがライトボウガンだと気がつきました・・orz
レウスとレイアなら大剣の方が若干慣れているので、少しはマシな動きが出来るはず?です。
でも、実際にやってみたら、ボウガンで正解だったようでした。

ナス様が閃光漬けにしてくださるので、ピヨっている間に二人でガンガン撃ちまくります。
大剣だとピヨり状態のレウスさんやレイアさんに近寄るのは少しやりづらいので、ボウガンの方がいい感じでした。
絶対3死すると思っていたのに、一度も死なずにクリアしてしまい、びっくりです。
ナス様は、1個の閃光玉で二匹をいっぺんにピヨらせていました。
熟練ハンターオソルベシ・・・。

ボウガンでレイアさんを撃っている時にふと思ったのですが、ガンナーから見ると、剣士は結構邪魔になることがあるような気がします。
レイアさんの弱点は頭なので、当然頭を撃ちます。
大剣の場合も頭に溜め斬りを入れたいところなので、必然的にレイアさんの真横で溜め始めます。
角度によっては、同じように頭を狙っているガンナーさんの邪魔になるんだろうな~と、ボウガンのスコープでレイアさんの頭を見ながら考えていました。

大剣の時はガンナーさんとモンスターを結ぶ直線上にいないように気をつければ良いのですが、ガンナーさんの大体の位置は把握出来ても、直線上にいるかどうかまでは分からないような気がします・・orz
大剣で溜め斬りを狙える位置はかなり固定されるので、出来れば許して欲しいところですが、PTプレイでそういう態度だと、やっぱり甘えになってしまうのでしょうねぇ・・・(≡д≡)

実は、ナス様の弾はほとんど私には当たりません。
野良PTに参加していると、ガンガン(私に)当ててくる方もいれば、ナス様のように当てないようにしてくださる方もいます。
ガンガン自分に当たるというのは、要するにガンナーさんの邪魔になっているということなので、なるべく邪魔にならないように動きたいのですがー・・・。がーーーーーーぁ。
少なくとも、今の私の腕じゃかなり難しいです・・orz

野良PTにどんどん参加して修行するしかないですかねぇ・・(笑