隻狼:ストーリー

| コメント(0) | トラックバック(0)

無事、主を救出し、この先の展開が示されました(´▽`)
sekiro20190423-002.jpg

目的は、とてもとても単純です。
RPGのフラグ立て作業に比べたら、恐ろしくわかりやすいです。
主は可愛凛々しく好感の持てる人だし、割と感情移入してお話を楽しめています。

・・そうなのです、おはなしをたのしめているのですよ(・д・)ビックリ!!!!

ダクソの時は、ストーリーがさっぱりわかりませんでした。
そういえば誰かが何かを言っていたような気がするけどなんだかよく分からないねーハハハッ☆という感じで、ラスボスは何故倒さなければならないんだっけ(´▽`)?状態が通常でした。
まあ、私がトリアタマなだけで、普通の人は理解しているのかもしれませんが・・。

ステージを進めてボスを倒すことに必死になっているのはダクソも隻狼も変わらないけれど、隻狼のストーリーはあまりにも単純なので忘れようがなく、覚えていられるのが良いのでしょうね(´▽`)
主の願いがどういう形で終わりを迎えるのかが、今から結構楽しみです。

というわけで、観光地巡りをして・・、
sekiro20190423-003.jpg

sekiro20190423-004.jpg

おはぎを頂戴しました(´▽`)ヤッタネ!!
このフレイバーテキストがとても好き。
sekiro20190423-005.jpg

半兵衛さんは、散々迷った末、さよならすることにしました。
こういうのはやっぱり本人の希望が一番大切なのではないかなーと思ったので。
sekiro20190423-006.jpg

ちょっとしんみりしつつも先に進み、現在、お化けのでっかいの?と、ババコンガもどきに超絶苦戦しています。
どちらも倒さなければ話が進まないらしいので頑張ってはいるのですが、いつになることやら@w@;;;

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 隻狼:ストーリー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3868

コメントする