隻狼:難しすぎる

| コメント(0) | トラックバック(0)

まだ慣れていないせいだと思いたいのですが、私には多分難しすぎる感が漂い始めている隻狼です(´◉◞౪◟◉)

まず個人的に一番難しいのがマップ。
ソウルシリーズも相当に難しかったですが、隻狼はその100倍くらいわけわからんちんですね(´▽`)
なにしろジャンプができる(超重要)上に鉤爪(?だっけ?)で高所にバンバン跳べるので、マップが超絶複雑になっていて、何が何だかサッパリ分かりません。
せめて東西南北固定のミニマップが欲しかった・・orz

次に操作。
ソウルシリーズにもパリィはありますが、魔術師的にはパリィはやらなくてもクリアできました。誤解を承知でザックリ言えば、×ボタンで回避だけしていれば良い回避ゲーでした。

ところが、この隻狼は回避に加え、ジャンプという別の操作が入っていて、敵の繰り出す技に合わせて適切な動作を選ばなければなりません。
しかも、将来的にはパリィor回避orジャンプからそれぞれ別の動作に派生技が出せるようになりそうな予感(´◉◞౪◟◉)
反射的に反応できるようになるまで極めれば楽しいのだろうな~とは思いますが、そこまでの域に到達するには相当な時間が必要だと思われるので、実質無理ゲーです。

とはいうものの、まだまだ序盤なので心折れるには早すぎます。
地道に頑張ってみることにしましょう(´▽`)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 隻狼:難しすぎる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3862

コメントする