ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド:超絶冒険中

| コメント(0) | トラックバック(0)

そういえば日記全然書いてないや(´▽`)とやっと気づいたのでメモ書き程度に。

一言でまとめると、エントリのタイトル通りです。
めっさ超絶に冒険しています(´▽`)ターノシー!!

■自由度が高い

山に登りたいと思えば登れ、泳ぎたいと思えば泳げ、持っているアイテムをこうしたらこうなるんじゃないかな~?と試すと、大体予想通りになって、ただ歩いているだけで楽しいです。

最初のマップだけは一通りチュートリアルをこなすまでは他の場所に行けませんが、そこをクリアすれば、手持ちのアイテムを駆使して大体の場所は行けます。
どこへでも行けてしまうので、ダンジョンも攻略する順番というものがなく、好き勝手に世界をウロウロできるのがいいです(´▽`)

まだまだ序盤もいいところですが、とてもとても私好みのゲームです(´▽`)
FF12やゼノブレイドのような、自分の足で世界をくまなく回って探索するのが好きな人にはたまらないゲームではないですかね~(´▽`)

■操作性

大絶賛しておいて落とすようですが、問題点が全然ないかといえばそういうわけでもありません。
特に、操作性についてはかなり微妙なラインです。

「+」ボタンや「-」ボタンにいろいろな機能を詰め込んであるので、いまだにどれがどれだか混乱します@w@;
それと、プレステのコントローラーのように左右対称的なつくりではないので、そこでも混乱します。

大抵のゲームは何時間かやっていると、いちいち操作方法を考えなくてもパッと手が動くようになるのですが、このゲームは一向にそうなる気配がありません。

もしかすると、私が歳を取って、そういった新しい操作性に対応できないだけかもしれませんけれども@w@w@w@w@;;;

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド:超絶冒険中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3569

コメントする