2016年8月アーカイブ

特筆するようなことは無いけれど、メモメモ。

■ガウル平原に入りました(´▽`)

テフラ洞窟を抜けてガウル平原に入り、カルナさんが加入したところでジュジュさんの危機を絶賛放置し、ひたすら平原のクエを消化しまくっているゼノブレイド WiiU版です(´▽`)(´▽`)(´▽`)ナガイ

いやーたのしいですねゼノブレイド(´▽`)(´▽`)(´▽`)!!

特にガウル平原は歩いているだけで楽しい場所なので、どれだけ歩いても飽きません(´▽`)

でも、そろそろコロニー6に向かって歩いているはずのジュジュさんを迎えに行かねば・・・@w@;;

■クラコンPro

最初の数回はWiiUのゲームパッドを使って遊んでいたのですが、あまりに重いので投げ出して、クラコンProにしてみました。

クラコンの最大の魅力はやはりその軽さ(´▽`)
ゲーム起動の際、毎回クラコンを指定するのがめんどくさくはあるのですが、その手間が許せるくらいの快適さです。

■序盤の意味深なシーンの意味が分かる2周目(・д・)

WiiU版は1周目だけれど、New3DS版で一度クリアしているので、実質2周目な今回。
最初の方で顔付きの黒がダンバンさんをじっと見ていた理由やら、ディクソンさんの妙な視線の意味やらが理解できるわけで、(´▽`)(´▽`)(´▽`)オオオオオオ!!!! となっています。

ひとつひとつはものすごーく小さな引っかかりなので、ストーリーを進めていくうちに忘れてしまうのですよね@w@;;;

そういった細々とした演出の意味を理解しながら進めているので、とても楽しいです(´▽`)

・・・と分かっていて買ってしまったWiiFitUです(´▽`)アチャー

WiiFitシリーズは初代から持っていて、WiiFitPlusもあるのですが、WiiUでWiiFitPlusを動かそうとしたら、バランスボードが認識できませんでした。

ところが、お試し版のWiiFitUでやってみたら何故か無事認識(・д・)ゲセヌ

というわけで、製品版のWiiFitUを買ってしまったという次第です。

正直、続ける自信は全くありません。
WiiFitは一か月、WiiFitPlusは一週間くらいで飽きて放置した記憶がうっすらとあるので、今回は三日続けばGJ!!!!ではないかな~(´▽`)と思っています。

少しやってみたところ、トレーニングの種類は大幅に増えているのですが、その分操作が煩雑化していてメンドクサイなーと思いました。

WiiUのゲームパッドがとにかく重いので、これを持ったままのトレーニングは疲れるし、かといってゲームパッドを置いてプレイする系のトレーニングは、バランスボードから一々降りてテーブルにゲームパッドを置きに行く手間がめんどくさいです(´▽`)

そろそろ手の動きだけで操作できるような入力機器が出てきてくれないかしらん(´▽`)(´▽`)(´▽`)

あ、そうそう、トレーニングのマラソンを好きな音楽でも聞きながらやろうと思っていたら、私の持っているヘッドホンは完全密閉型なので、汗でベショベショになってしまうために使えないことが判明しました。

コードレスのイヤホンを買いたいなーとは思いますが、三日坊主で終わるならわざわざ買うのもアレなので多分買いません(´▽`)ダメジャン

ああ、買ったばかりなのに全然ワクワクしない・・・続かない気しかしない・・・。


特に日記に書くようなこともなく、フリーに行ったりフレ合奏に参加したり、きわめてマッタリな今日この頃です(´▽`)

先日のフレ合奏に参加させていただいたとき、皆さんの自作曲があまりにも素晴らしすぎて(´▽`)ウヒョホホホホホホホ(´▽`)状態になったので、今日は突貫工事で一曲作ってみました。

クロノ・クロスより、Radical Dreamers ~盗めない宝石~です。
エンディング曲ですね(´▽`)

bandbp20160817.png

作ったはいいのですが、なにしろ3つしか主パートが無く、コーラスを担当する下3パートは最初の100小節の間出番無しなので、ちょっとフレ合奏では投げられなさそうです@w@;

ギターがマスターの練習になりそうなので、チマチマ遊ぼうそうしよう(´▽`)

完成した曲数よりも作りかけの曲数の方が多い・・・というのはバンブラ作曲あるあるではないかと思いますが、最近ちょっとそんな曲が多すぎるなー@w@;ということで、一曲えいやっ!と作ってしまいました。

昔から大好きなバンド、Sing Like Talkingの曲です(´▽`)

bandbp20160820.png

耳コピではなくて、手元にあった楽譜から単純に打ち込んだだけのものです。

何故途中で放り出していたかといえば、楽譜通りに打ち込んでみると、音がスッカスカで原曲からかけ離れすぎていて、アレレー(´▽`)おっかしいぞー(´▽`)?状態になったからですね・・・orz

メロディにもまだまだ違和感があるので直したいなーとは思うのですが、多分大改造しないことにはスカスカ感は消えないと思うので、これで完成にしてしまおうと思います。

バンブラのショップでSLTで検索をかけると1曲もないし、リクエスト画面では曲数は結構多いものの、リクエスト数がとてもとても少ない@w@;

最近あまり活動していないバンドだし、そもそもメジャーなバンドではないから当たり前かもしれませんが、少々さみしいですねぇ。
かといって、私には審査しもべさんの耳を納得させられるような耳コピ能力はないので投稿もできないという・・・orzorzorz

さて、気を取り直して次の曲を作ろうそうしよう(´▽`)(´▽`)(´▽`)

日記はサボっていましたが、プレイ自体は地道に続けてエルト海までやってきました(´▽`)

いやー(´▽`)キレイですねぇエルト海の流星(´▽`)(´▽`)(´▽`)
New3DS版でもきれいだなーとは思ってましたが、もしこれからXenobladeをやってみようかな?という方がいらしたら、個人的にはWiiU版を推します!

落ちてきた流星が足元で弾けるのが、まるで小さな花火のようで、ボーッとしているだけで楽しいです@w@♪

ガッツリXenobladeで遊んでしまったので、WiiFitUをやる時間がなくなったのはヒミツだ・・・(≡д≡)アチャー

エルト海での陛下ー!を終え、雪山でアイスキャベツと格闘し、大剣の渓谷を越えてガラハド要塞へ殴り込み、落ちた腕に到着しました(´▽`)

たったかたー!と進めてしまった感がなくもないですが、一応現在出来るクエストは一通り消化しているはずです。
やはり一度通った道なので、要領が分かっている分サクサクいけますね。

ストーリーは理解しているので、最初の時のように疑心暗鬼になることもなく、素直に陛下やカリアン殿下の指導者としての器に感服したり、暗躍しまくっている例のアノ人については「涼しい顔しやがってこの野郎www」とかツッコミを入れたりして楽しんでいます。

特に、カリアン殿下に関しては、かなり後の方になるまで「実はこの人が一番悪い人なんじゃ・・・(´▽`)?」と疑っていたので、そういう視点を捨ててみたら、なんだこのいいお兄ちゃんは・・・!とビックリするレベルです。
ごめんよカリアン殿下・・・だって、めちゃくちゃ怪しそうというかシタン先生的なアレかと思ったんですよ・・・(≡д≡)テヘペロ☆

で、やっとこさ最終の7人パーティーになって俺たちの冒険はこれからだ!というところまで来ました。
ここからは正直イベント的に辛いものが多いので、あまり進めたくない気もします@w@;;;

・・・というか、今気づいたんですが、あの鬼畜な帝都のマップをまた歩かなきゃならないんですなぁ・・・(´▽`)ムリゲー