DQ11の最近のブログ記事

多分、お話的に折り返し地点なんだろうなーというところまで辿り着きました(´▽`)

正直、この折り返し地点までは、順番に仲間を集めて各地を旅してイベントを見つつ悪いヤツの手下をやっつけて大魔王ドーン!でお終い的な流れかと予想していました。

で、ひとつひとつのイベントは面白くないわけではないけれど、いつものドラクエだなーと食傷気味でプレイしていたわけです。

順調に進んでいるところで一度ドーンと落とされるという展開は実にイイですね~(´▽`)
ワタクシ、ルパン三世のカリオストロの城が大好物なのですが、あの映画と同じように、悪役がちゃんと頑張っている?お話が大好きです。

是非ともこれ以降もラスボス?氏には頑張っていただきたいところです。

というわけで(・д・)

まさかのグレイグさんが仲間に加わり、
dq11_20170812-001.jpg

おじいちゃんが戻り、
dq11_20170812-002.jpg

シルビアさんが戻ったところまで進めました(´▽`)
dq11_20170812-003.jpg

どうやら、仲間ひとりひとりを回収しつつ、過去の掘り下げイベントが入る流れっぽいですね(´▽`)

とりあえずカジノの100コインマシンが解禁されたようなので、しばらくはカジノに篭ろうと思います(´◉◞౪◟◉)ガンバルゼー

エントリにするほどではないけれど保存はしておきたいスクリーンショットが溜まってきたので、記録的にUP(´▽`)

その釣り竿クレ(・д・)
dq11_xxx-001.jpg

お持ち帰りしたい棚。
dq11_xxx-002.jpg

DQ11の海の表現がとても好き(´▽`)デス
dq11_xxx-003.jpg

その釣り竿クレ(・д・)
dq11_xxx-004.jpg

10コインのマジスロ(だっけ?)で、大当たり版ファンファーレ発生。
dq11_xxx-005.jpg

初めてのキラキラ大当たり(´▽`)
dq11_xxx-006.jpg

謎の親近感(≡д≡)
dq11_xxx-007.jpg

その釣り竿クレ(・д・)
dq11_xxx-008.jpg

ネコ(・・ネコ???)の着ぐるみが一番好き(´▽`)
dq11_xxx-009.jpg

その釣り竿クレ(・д・)
dq11_xxx-010.jpg

これだけ釣り竿が出てきているのに一向にもらえる気配が無いという事は、やっぱりDQ11に釣り要素は無いのですかねぇ・・orz

dq11_20170806-001.jpg

7人になりましたー(´▽`)

これでソフト起動時の画面に表示される7人が揃ったことになります。
7人分の装備を揃えるのが無理ゲーで辛い@w@;

dq11_20170805-001.jpg

5人旅になりました。

相も変わらずのドラクエ節全開でお話が進んでいます。
そしてやはりあまり楽しめておらず、作業感いっぱいで絶賛プレイ中・・orz

旅の仲間が四人になったところまで。

dq11_20170801-001.jpg

勇者・盗賊・魔法使い・僧侶的な?パーティー編成になりました(´▽`)
これで少しは安定しますかね。

ストーリー的につまらないわけでは決してないのですが、相変わらず面白く感じないので困っています。

本にしろゲームにしろ、大した欠陥が見つからないのにも関わらず「面白くないなー」と思ったときは、八割方自分の精神状態に余裕がない時なのです。自分では自覚が無いのが厄介なのですけれども@w@;

ここは一度ゲームから離れて、頭ではなく体を動かすべきな気がしますねぇ・・(´▽`)

やっとこさ一人目の仲間が加わり、二人パーティーになったところまで。

カミュという名前だそうですが、個人的には某エンマ大王にしか見えません(´▽`)ゲセヌ
dq11_20170730-001.jpg

現在Lv6。道中のモンスターは基本的に全部叩きながら進んでいます。
正直なところ、戦闘が全然楽しくないので、詰まったらレベル上げをするようにして、サクサク先に進んだ方が良いような気がしてきました@w@;

子供の頃はこういう単純なレベル上げが楽しくて仕方なかったのに、今は楽しいと思えないのが摩訶不思議です。

DQ11の開発メンバーは画面酔いしないんだろか?と真剣に考える今日この頃。

故郷の村を旅立ち、一路北へ。
適当にモンスターを殴りながら北上し、なんとかという城付きの街に辿り着きました。

この街がめっさ広い@w@;
迷子属性には非常に辛い広さです。

でも、広さ以上に辛いのが画面酔い@w@w@w@w@;;;
ここはオルティシエ(だっけ?)か?といった複雑さに加え、家の間取りが大変に狭いので壁がすぐ近くにあり、見回すためには画面をグルグルしなければなりません。
当然、ものの数分で画面酔いでダウンしました。

本当に不思議なのですが、ゲームの開発者さんやテスターさんはこういったマップで画面酔いしないのですかね(´▽`)?
是非とも画面酔いしやすい人を採用して、そういう人の意見を採り入れて欲しいです。ほんとに。

もっと遊びたかったけれど、今日はここまで。
きーもーちーわーるーいー・・・orz

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてが発売になりました(´▽`)メデタイ!!

PS4版と3DS版がありますが、どちらにしようと悩むまでもなくPS4版になりました。
ドラクエは家族全員がプレイするので、3DS版だと人数分のソフトを買わなければならず、家計に優しくないのですよね(´▽`)

今回も事前情報は全く仕入れておらず、辛うじて主人公君がサラサラストレート頭のお坊ちゃま風だということだけ知っている状態でスタート。

オープニングムービーがドラクエらしからぬ躍動感で、かなりワクワクしました(´▽`)
FFと違って、ドラクエはあまりムービーに力を入れる気が無い(入れられない、のではなく)と思っていたので驚きました。

で、始まってみると、スライムちょうかわいい(´▽`)
なんですかね、あのプルプル具合。ぱっちりな瞳。ぷるぷるぽよぽよぱるぷんてって感じでたまりません。リアルスライム欲しい。

スライムの可愛らしさに震えながら山?に登って降りてきたところで、画面酔いで力尽きました・・orz

どのゲームも最初は画面酔いとの戦いです。辛い。辛いけど頑張る(´▽`)