TFFAC:究極全曲フルチェイン達成

| コメント(2) | トラックバック(0)

アルバムを含め、全曲で究極譜面フルチェイン達成~(´▽`)♪

いやはや・・・長かった・・・ありえないくらい長かった・・・orz

究極フルチェインについては、コツコツやっていればそのうち出来るだろうと楽観視していたし、実際出来そうだったのに、なかなか達成出来ずに超苦戦しました(≡д≡)

苦戦した原因は分かってます。
FMSのうにょうにょホールド最後の斜め右下スライドです。

具体的にはこういうのですね(´▽`) ※画像はTFFAC公式の動画からお借りしています。
tffac20170222-001.png

これはFF9のいつか帰るところですが、私はエウレカとFF14メドレーでハマりまくってました。
正確に入力しているつもりなのに、慎重にやればやるほど謎のBADが出まくるのです。
多分、フルチェインするまで20回くらいかかっている気がします・・orz

かなり大変ではありましたが、究極での目標はなんとか達成したので、次は究極全譜面王冠付け(クリティカルバー埋め)を目標にしてみようと思います。

苦手譜面が数個あるので、正直達成できる気がしないし、もっとスモールステップにした方が良い気もするのですが、超絶の方で全譜面SSSという、どう考えても無理でしょ(´▽`)な目標を立てているので、まあいいかな、と(意味不明)。

それと、ボタンを叩く際は、右手と左手をそれぞれ自由に使ってプレイ出来るようになるのが理想なので、その練習のためにぼっちペアスタイルを解禁することにしました。

タッチトリガーは右手で、スライドトリガーは左手で叩く癖がついてしまっていて、あまりよろしくないので、ぼっちペアスタイルで矯正できたらいいなーというのが狙いです。
まあ、そう上手くいくかはわかりませんが・・(´▽`)

というわけで、新しい目標をメモメモ。

超絶:全譜面SSS
究極:全譜面王冠付け(New!)
基本:全譜面ぼっちペアスタイルでフルチェイン(New!)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: TFFAC:究極全曲フルチェイン達成

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3532

コメント(2)

sandnyx :

いつの間に!すごいですね、おめでとうございます!
曲数が多いし、フルチェインは出来そうな曲でも何かしら切ってしまって、
どうしても回数がかさんでしまうので時間がかかりますよね。

FMSうにょホールド終端斜めBadはTFFCCボタンスタイル最大の鬼門で、
私が何度言っても誰も理解してくれなかったゾットの塔などに多発する配置です。
もう何やってもBad出るんですよ。よく分からないですけど。

例えば上記添付写真で、ホールドで上側に傾けた状態から右下へスライド入力すると、
変な軌道を通りますよね。
センターから右下じゃなくて、上から右下へ移動するので、
右下45度ではなく、右下60度くらいの急角度になります。
そのせいで誤反応が多発するんだと思います。
上に入力した状態から右下45度に動かすと真右へ入力することになっちゃいますし。
どういう入力すれば正しく認識してくれるのかもよく分かりませんし。

でもTFFACだと斜めを90度に変換できる素敵機能があるので、
上記添付写真であれば真下に変換することで問題なく拾ってくれます。
おかげでTFFACは非常にやりやすいと思っています。

ちなみに一番やりづらいのは、うにょホールド終端が右or左のときですが、
私は必ずスライド入力一瞬前に手を放します。
スティックをセンターに戻してからスライド入力します。
ちょっとくらいホールドの軌跡追わなくたってCRITICAL取ってくれるので大丈夫です。

ぼっちペアはやってないので分からないですが、
超絶SSS狙ってればどっちの手がスライドとか言ってられない譜面も増えてくるので、
ガンガン難しいの挑戦した方が成長しますよ!絶対!
簡単なのやっても伸びないですよ!音ゲーの基本です。
妖星フルチェ出来てるレベルなら、何も臆する必要はありません。
私はそれより下手な段階から始めてますから!

doyon :

> sandnyxさま

ありがとうございまーす(´▽`)!!

私はゾットの塔のボタンスタイルは問題なく出来るのですが(不思議・・)、TFFACの方はダメでした@w@;
出来る限り譜面通りにやってフルチェインしたくて粘ったために苦労しましたが、TFFACなら最初から上下に切り替えてしまうのが、やはり確実だしやりやすいですよねorz

うにょホールド終端が左右の時にスライドをセンターに戻すというのは、今度実践してみます。
斜め右下スライドに比べると頻度は低いですが、確かに左右でも謎のミスが発生しますね(・д・)

ぼっちペアは、数曲やったみたところ、手の矯正というよりは、単純に脳トレ的に面白いと思いました(´▽`)♪

超絶は、譜面が読めていないものはほぼ無くなったので、あとは手が動けばなんとかなりそうなのですが・・なにしろトロいので連打が追い付かないのがネックです・・orz
ビッグブリッヂの超絶など、前半は頑張れるけれど後半息切れしてBADの嵐になります(´▽`)グフッ
連打に耐えられる体力作りが急務のようです(´◉◞౪◟◉)ダメジャン

コメントする