2016年5月アーカイブ

不死街のボスをすっとばして、生贄の道の結晶の古老を倒したところまで。

不死街のボスのアレは、私には無理ゲーなので投げだしました^-^-^-^
別に倒せなくても次のエリアには行けるのだし、もっとレベルが上がったらリベンジしますよ(´▽`)(´▽`)(´▽`)タブン

で、生贄の道のボスの結晶の古老なのですが・・・いやはや、ハマりにハマりました。
HP半分までは頑張ればいけるけれど、その後がなかなか難しく、たぶん50回以上リトライしてもどうにもならない感じ。
どうしたものかな~と思っていたら、相方が「体力上げれば?」とアドバイスをくれたので、体力を14から16に上げてみました。

これで結構HPのバーは増えたけれど、やっぱりどうにもならず@w@;;;
結局、死亡する最多パターンは青い魔法の複数攻撃なので、魔力防御をもう少し上げたいな~と装備を見直してみたのですが、この序盤でそんな都合のよい装備があるわけもなし(´▽`)

で、結局、レベルそのものを5つほど上げて理力に全振りし、魔法攻撃力UP+魔法防御力UPを狙ってみました。

レベル上げポイントは、生贄の道の城塞跡から出た橋の上の右手にいる三匹の木(?)。

ds20160504-001.jpg

1匹あたり1600ソウル程入るので、レベルアップに必要なソウルが10000程度の現在は、純魔の私にとっては良いソウル稼ぎ場になっています。

レベル上げ後は、流石に一回でとは言わないけれど、数回目のチャレンジで撃破に成功~(´▽`)(´▽`)(´▽`)オレハヤッタ!!!!!!

ds20160504-002.jpg

いやはや、今回は(も?)苦労しまくりましたが、苦労した分達成感がハンパ無いです(´▽`)(´▽`)(´▽`)ガンバッタ!!!!!!

以下、誰の役にも立たない超個人的メモ。

次のエリアに行く前に、生贄の道の毒鳥人間が落とすという語り部の杖を取りに行きました(´▽`)

歩くネタバレ魔人の相方曰く、「金蛇つけて5回目くらいに出た。毒の状態異常効果のある杖で結構使える」だそうな(≡д≡)
使うか使わないかはさておき、純魔としては杖は一応いろいろオシャレ的に持っていたいもの。

3回目くらいまでは数えていたのですが、数えるのが面倒になったのでその後はボンヤリと考え事をしながら単純作業。
多分、15回目くらいだったと思うのですが、30分ほどでゲットしました(´▽`)

ds20160505-001.jpg

で、毒を出すためには、今作の追加要素である「戦技」を使う必要があるそうで・・・@w@?
というか、戦技ってどうやって出すの(´▽`)(´▽`)(´▽`)?

いろいろためしてみたところ、どうやら左手武器に設定してL2を押せばいい様子。
無事に紫モクモクを出すことに成功しました(´▽`)

ds20160505-002.jpg

・・・うん、あんまり見目麗しくありませんねぇ・・・@w@;;;

モーションは長いし、毒霧の範囲は狭いし、効果時間は数秒だしの三拍子そろっていて、私のようなヘッポコが実戦で使いこなせるかは微妙なラインな気がします。

ダクソ3の毒攻撃がどの程度の強さなのかわかりませんが、以前と同じような仕様なら、HPの高い敵に使う時が来るかもしれないので、必要な時にパッと使えるようにたまに発動させるといいかもしれません。

今回の探索は深みの聖堂。
ヒマを持て余した歩くネタバレ魔人の相方のナビ付きです。
もっとも、ナビとはいっても、道の案内をするだけでモンスターの出現場所については教えない方針なのだそうな(≡д≡)

ダクソの一周目は初見の世界を楽しむことを重視しているものの、なにしろ相方はもうラスボス寸前まで来ていて、そのプレイを横でうっかり見まくっているので、全然初見じゃないんですよね(´▽`)(´▽`)(´▽`)

なので、ある程度のナビは受け入れていこうかな~と思います。

で、本題に戻るわけですが。
相方曰く、ファランのナントカの探索よりも深みの聖堂を優先したのは、パッチさんとタマネギさんのイベント絡みだそうです。

パッチさんといえば毎回毎回騙されてシメるというか、NPCは殺害できない私が唯一手を下せるNPCというか、そんな感じの外道さんですが、今回は許しがたいことをやらかしてくれました^-^-^-^-^-^-^

ds20160506-001.jpg

万死に値するわ(´▽`#)(´▽`#)(´▽`#)

とりあえずタマネギさんは救出しましたが、パッチさんはいつかシメたいですね(´▽`)(´▽`)(´▽`)

ででで。
深みの聖堂のマップ自体は相方のナビでサクッとクリアしたのですが、ボス戦でハマりました。

攻略法をうっかり聞いてしまったので、どう戦えば良いのかは分かったものの、どう考えてもFPが全然たりない(´▽`)
ボス霧前で三人のNPCが白霊として呼べるので、呼んだり呼ばなかったりといろいろなパターンも試してみたのですが、どちらにしてもFPが足りない(´▽`)

ワラワラしているのがジャマすぎるので音送りで移動させられないかな~?とやってみてもダメで、どうにも困ってしまいました。

すると、相方が「誘い骸骨を使うと雑魚がそちらに行くからその隙に矢を打ち込むといいい」と教えてくれました。
音送りでダメだったのに誘い骸骨でいけるの?というか誘い骸骨高ッ!(800ソウル)と思いつつやってみたら、割とアッサリ倒すことに成功しました(´▽`)

ただ、NPC白霊二人を連れて行って、その二人が呪いをまき散らすヤツをたまたま倒してくれたから突然死せずに済んだだけのような気もします@w@;

私がやったのは、手持ちの10個の誘い骸骨を緩い間隔で投げて敵を移動させる時間を作ったことと、ボスを集中攻撃することだけでした。
ボスへの攻撃は、魔法を使うとどうしてもFP切れしてしまうので、誘い骸骨でうまく散らせた場合は初期装備の鎧貫きで殴りまくっていましたね~(≡д≡)

とにかく、HPよりもFPが厳しい戦いでした・・・(´▽`)ガンバッタ!!!!

ds20160507-001.jpg

で、続いて行ったファランの城塞(だっけ?)のボスはあっさり初見クリア(・д・)
まあ、深みの聖堂の直後で生身?だったためにNPC白霊を一人呼べたことと、動きは速いけれどいやらしい攻撃のないごくフツーのボスだったのが良かったようです。

ds20160507-002.jpg

今気づいたのですが、今までのボスとはクリアしたときのメッセージが違うんですね@w@;
あれ、しかも薪の王と書いてありますけども・・・えーと、薪の王ってなんでしたっけ・・・@w@w@w@w@w@;;;;

毎度おなじみダクソのストーリーが理解できないマンです(´▽`)ダメダコリャ
一応、メッセージはちゃんと読んではいるのですが、攻略しているうちにぜーんぶ忘れてしまうんですよねぇ・・・。

まあ、アクションゲーですしね。細かいことはキニシナーイ(´▽`)

カーサスの地下墓は相方のナビ付きであっさりクリア(≡д≡)以上!!!

・・・だとtwitterの呟きレベルなのでもう少し付け足すと、

・・・・・・・
・・・・・・・(・д・)!?

えーとですね、なーんにも覚えていませんね\(´▽`)/

我ながらなんというトリアタマ(´▽`)(´▽`)(´▽`)

というわけで、次いこ次!というわけでやってまいりました燻りの湖。
あっという間にボス霧があったのですが、NPC白霊二人が呼べるようなので、手伝ってもらって探索しまくりました。

無事に巨大三連ボウガンを止めることに成功し、湖のカニさんとゾリグ先生の一騎打ちを傍観(´▽`)

ds20160509-001.jpg

いや~しかし、ゾリグ先生強いですね。
毒にかかるとあっという間に死亡するけれど、カニさんの攻撃ではHPは1ミリも減らないというタフぶり。

この調子でボス戦もゾリグ先生にお任せ・・・?と思いきや、そうは問屋が卸さず、クリアはできたもののNPC白霊二人は死亡してしまいました。
ありがとうゾリグ先生・・・(´▽`)
一度も死亡せずにこのエリアを踏破できたのは貴方のおかげです・・・(´▽`)(´▽`)(´▽`)

で、やってまいりました。観光地イルシール(違)。
ds20160509-002.jpg

大変美しいところですが、そういうところに限って攻略が大変なのがこのゲームのパターンなので、心してかかりたいと思います(・д・)

ds20160509-003.jpg

不死街のボス(?ですよね???)、なんとかの大樹(↑字が小さすぎて見えない・・・)が相変わらず倒せません(≡д≡)

たまに思い出しては殴りに行くのですが、毎回このくらいまで削って攻めあぐねては負けるということを繰り返しています@w@;;;

相方のプレイを見ていたときは、最後に白い腕?を殴るとダメを与えられていたようなのですが、白い腕に到達するのが結構厳しいのですよねぇ・・・盾受けも出来ないですし。

・・・と書いたところで気が付いたのですが、ひょっとして個人的ダクソ三大使えない魔法(ヒドイ)の魔法の盾(だっけ?)を使ったら強靭低くても受けられませんかね?
一回盾受けしてファランの速剣さえ入れられれば、なんとかいけると思うので今度やってみようそうしよう@w@w@w@w@

今のところ、このボスがダクソ3で一番てこずっているボスですねぇ(´▽`)
いつか倒せる日が来るんだろうか・・・。

ネズミコワイネズミコワイネズミコワイ(≡д≡)がくがくぶるぶる
ds20160510-001.jpg

イルシールを探索し、一応ボスを倒したところまできました。
んが、しかし。
なんというか、達成感がないというか、微妙というか、うーん@w@?な感じ(意味不明)

原因はわかっております。
今作の神魔法、見えない体。
これの使い過ぎですね~@w@;;;

とにかく便利なんですよ、見えない体。
ほとんどの敵の索敵から外れるし、見つかったとしてもタゲは外しやすいし、最初の一撃をほぼノーガード状態で入れられるし。

便利すぎるといっていい魔法なので、自制して使わなければいいのでしょうが、そうすると今度は難易度が上がりすぎてしまって辛すぎるのでついつい常用してしまうという・・。
正直、見えない体の使い過ぎで、今回は全然普通の戦い方が身についていません@w@;;;

まあ、別にオンラインプレイする予定があるわけでもないので、クリアさえできれば良しとしますかねぇ・・・。

というわけで、イルシールをさらに見えない状態で探索しまくり、無事にタマネギさんと再会することが出来ました(´▽`)(´▽`)(´▽`)
ds20160510-002.jpg

すでに何人かのNPCがいなくなってしまっていますが、タマネギさんには最後まで残ってもらいたいところ。

ででで、到達しましたアノール・ロンド。
ds20160510-003.jpg

ここからが本当のダークソウルだ!
・・・と例の台詞を言いたいところですが、今回は少々違うようです@w@;

過去作でここに来たときは、あまりの広さと敵の大きさに震えましたが、ざっと見て回ったところ、かなり狭いエリアのようです@w@;;;
その代わりといっては何ですが、純魔的にはボス戦が辛そうな感触だった(すでに三回死亡)ので、ここらで足止めを食らいそうなヨカン(´▽`)(´▽`)(´▽`)

さあ、がんばろうそうしよう・・・。

いままでずーっと初期装備だったのですがついに(´▽`)!!!!!!

ds20160512-001.jpg

宮廷魔術師の杖をゲットしました~(´▽`)(´▽`)(´▽`)ヤッタネ!!!!!
鍛えると理力補正Sになる、恐らく純魔御用達じゃないかと思われる杖です。

微妙に火力アップし、これで最後までいけるぜ・・!!とか思ったのも束の間、闇術の師匠を見つけてしまい、ちょっとココロ揺れています(≡д≡)ウーン

ダクソ2で、私は闇術使いでした。
最初は魔術師だったのですが、闇術のボワンとした効果音と、なにより敵を怯ませられるという機能性に惹かれて、闇術に必要な理力と信仰を同時上げするというメンドクサイ道を歩みました。

そのことに後悔はないし、今回も闇術を使いたいな~とは思うのですが・・・、やっぱり信仰にも振る分、純粋な魔術師と比べるとだいぶ火力に違いがあるのですよねぇ・・@w@;;;

多分、どちらの道を行っても大差はないのでしょうが、まだ迷い中(´▽`)
ステ振りをリセット出来ればいいのになぁ・・・。

以下、どーでもいいおまけ。
やってもーた(´▽`)(´▽`)(´▽`)!!!!
ds20160512-005.jpg

一日一回、寝る前に不死街のなんとかの大樹(名前忘れた)に挑み、ちょみっとだけHPバーを残した状態で死亡するということを繰り返して早何日目(´▽`)?

というわけで、いい加減にまじめになんとかしようということで、強い魔力の盾がどの程度の効果なのかを調べてみることにしました。

ds20160512-002.jpg

効果時間を調べれば良かったのですが、まあ、そのあたりは誰かがやっているだろうからクリアしたら調べますかね~(´▽`)
体感では、30~40秒といったところかな~と思います。
ダクソ2の魔力盾より長くなっているような気がするのは気のせい???

で、試した相手はアノール・ロンドの入り口大階段にいる銀騎士。

まずは魔力盾無し。
ふっつーにスタミナMAX→0になってHPもガッツリ減らされます。
ds20160512-003.jpg

魔力盾有り。
ds20160512-004.jpg

おお、けっこういい感じ(・д・)!!!

これならいけるかもー!と喜び勇んで不死街へ行ってみたら、どういうことか魔力盾を使うまでもなくアッサリと倒すことに成功してしまいました・・・(≡д≡)ゲセヌ

今までの苦労はなんだったんだろう・・・orz

下に落ちてからお腹のタマゴもどきを太矢で攻撃するときに、たまたま白い腕に一回当たったんですよね(≡д≡)
多分、それがよかったような気がします。

ただ、こんなまぐれ勝ちをしているようだと二周目で軽く積みそうなので、そのときに魔力盾の出番がくる・・・はず(・д・)タブン!!!!!

さて。どうにもなりそうにないエルドリッチ先生のところへ行きますかね~・・・。むしろ逝けそうですね~(´▽`)(´▽`)(´▽`)アハハハハハハハハハ

ds20160515-001.jpg

エントリのタイトルがすべてなのですが、エルドリッチさんが倒せません(´▽`)(´▽`)(´▽`)

歩くネタバレ魔人の相方曰く、「後ろに回って武器振っとけば楽勝」な相手なのだそうですが、私は純魔なのです。
別に剣を使いたくないと言っているわけではないのですがね・・・、純魔である以上、心折れるまでは魔法で頑張るのです(´▽`)

・・・で、せっせと頑張っているのですが、すでに100回以上死亡していると思われます@w@;;;;

使用する魔法の選択、エスト瓶の振り分け、武器防具指輪の選択、ボスの攻撃パターンの把握→回避方法の模索。
それらひとつひとつについて検討を重ね、運が良ければいけるんじゃないかな~という感触を持てるところまできました(´▽`)(´▽`)(´▽`)

でも、鬼門が二つほどありまして、一つは第二形態時の追尾弓矢中のソウル槍。もう一つは、鎌の二回転攻撃。
どちらもかなりの確率で巻き込まれてしまうんですよねぇ・・orz

特に、二回転攻撃は近くにいるとほぼ確実にもらってしまって一撃死するので、かーなーり困っています。
多分、タイミングをしっかり合わせて二回ローリングすれば回避出来るのだろうとは思うのですが、ヘッポコには難しすぎです。

何度も試行錯誤を繰り返した結果、装備は魔法攻撃力特化スタイルになりました(´▽`)

最近、ロード中のアイテム紹介で見て導入した賢者の燭台が火力アップになっていい感じです。
ds20160515-002.jpg

「使用者の魔術を高める効果がある」とありますが、デモンズのクリス・ナイフのように、杖とは反対側の手に持っておけば効果があるので助かります@w@

ds20160515-003.jpg

少しでも魔力耐性の高い装備にしてみた結果、こんなアンバランスな恰好になってしまいました。

どうやらここを突破しないと次のエリアへ行けないようなので、なんとかクリアしたいところです(´▽`)ガンバルー!!!

ds20160516-001.jpg

いやはやほんっとーーーーに!大変でした(´▽`)

一人の敵の複数種類の攻撃を同時に避ける必要があるという、ダクソでは珍しい(ひょっとすると初めて?)タイプのボスでした。
あーだこーだと攻略法を考えるのはかなり楽しかったですね~@w@

どうせ忘れるので、戦い方をメモっておこうそうしよう。
ちなみに、私の動き方が純魔ソロの最適解とは全く思っていません。もっとスマートなやり方があるに違いない(≡д≡)

■準備

  • 装備は魔法攻撃力特化。中ロリ。「ボスの攻撃?全部回避すればいいじゃない^-^-^-^」のスタイル。強い魔力の盾も試してみたものの、ヘッポコすぎて盾受けするか回避するかで迷いが生じてミス頻発したので、回避に専念することに。上手い人なら、魔力盾で近距離魔法連打で安定するのかも?
  • 使う魔法はソウル槍一本(余裕があれば追加詠唱使用)。FP効率的には太矢の方が優れているけれど、火力で押し切るスタイル。いろいろ使おうとすると混乱するのでソウル槍のみで変えないことに。その分FPの消耗が激しかったけれど、攻撃チャンスはいくらでもあるのでその時に飲めば良いので問題なし。
  • エスト瓶は、エスト:灰エスト=8:4。現在の理力60でソウル槍と追加詠唱を使うと、灰エストは3本でギリギリのラインと予想。なので、多めに振って4本に。二周目のボスのHP次第で本数を変える必要有。
  • 立ち位置は基本的に中距離を維持。近すぎると攻撃の初動が見えなくなることが多かったのと、二回転攻撃に巻き込まれる確率が高すぎたため。遠距離はソウル槍がガンガン飛んできて事故死しやすい。

■共通

  • 追尾ツブツブ→横に歩いて回避。ローリングでも良いが、歩くor走る方が安定。柱でも防げる。
  • 向かって左からのなぎ払い(+右からのなぎ払い or 叩きつけ)→ボスの方向にローリングで回避。連続攻撃がなければ攻撃チャンス。
  • 叩きつけ(単体)→ローリング回避。二発入れるチャンス。
  • 向かって右からの二回転攻撃→回避が一番安定しなかった。中距離を保っていれば一回転目は枠外のはずなので、二回転目を縦に(ボスの懐か外へ向かうように)ローリングして回避。ここも攻撃チャンス。
  • 溜めからの突き→すれ違うように奥にローリング回避。二発入れるチャンス。
  • ソウル槍(+ソウル槍)→柱で防げないので注意。気持ち早めにローリング回避。ソウル槍の二発目が来なければ攻撃チャンス。二発目が来た場合は、攻撃しない(その次もソウル槍だった場合に回避しきれない)。

■第一形態

  • 矢嵐→ボス前方45度の扇状なので、中距離にいれば横に走って回避。柱で防げる。矢をつがえているモーション中と、矢地帯から抜けたところが攻撃チャンス。
  • 潜る(場所移動)→深追いすると外れるので、基本的には打たないが、潜るモーションとほぼ同時にR1を押せれば間に合う時もある。場所移動した直後は攻撃チャンス。

■第二形態(HP60%以下?炎をまとう)

  • 矢嵐→ボスから数秒間キャラクターを追尾。ボスを視界に入れたまま円を描くように走って回避。ローリングでも良いがスタミナ管理がやや厳しい。回避中は中距離維持。矢が切れる前に他の攻撃が来るので注意。矢をつがえているときのみ攻撃チャンス。
  • 潜る(場所移動)→この時にツブツブが上に放ってあり、場所移動した直後に降りてくるため、安易に攻撃しようとすると大ダメージをもらう。かならずツブツブを回避してから攻撃。
  • 地面への炎地帯追加→ダメ自体はたいしたことがなかったので今回は無視した。

大体こんな感じ・・・かな?
エルドリッチ先生の後に強制ワープでうっかり像に触って連戦で(´▽`)ウフフ(´▽`)アハハな謎展開もあったのですが、踊り子さんは五回目くらいのチャレンジで無事に倒してロスリック城へやってきました(・д・)!!!!

ここからが本当のダークソウル・・・だ(´▽`)?
良く分かりませんが、少し歩いただけでも相当に広い場所ということが分かる、方向音痴には大変厳しい仕様になっているようです。

さあ、頑張ろうそうしよう(´▽`)(´▽`)(´▽`)

あ、そうそう、うっかり書き忘れていましたが、タマネギさんはお亡くなりになってしまいました・・・orz
生きていてほしかったなぁ・・・(≡д≡)ザンネンムネン

ds20160517-001.jpg

入り口からドラゴン二匹がコンニチハしていて、回れ右したくなったロスリック城(´▽`)(´▽`)(´▽`)アチャー

意外にも魔法が届いたのでフツーに魔法で倒しましたが、そういえば似たようなドラゴンがロスリックの高壁?にいましたよねぇ・・・(≡д≡)
すっかり存在を忘れていて絶賛放置中ですが、ひょっとしてあれも頑張れば倒せるの・・・かな(´▽`)?

そういう危ない橋を渡るのは後回しにしておいて(そして大抵そのまま忘れる)、だだっ広いロスリック城を探索。
広いことは広いのですが、意外に一本道というか、分岐の少ないマップなので、それほど苦労せずに一通り見て回ってボス戦までクリアしました。

途中で妖王の庭という別マップに出て、台詞付きのボスにボコボコにされたけれど、あれは見なかったことにしようそうしよう^-^-^-^-^

続いてやってきたのは大書庫。
ds20160517-002.jpg

まあ、書庫だし(?)、複雑系マップなのは覚悟していたのですが、こちらは予想以上の複雑さで、全然マップを網羅出来た気がしません・・・orz
大体のところは歩いたとは思うのですが、たぶん何個かはアイテムの取り残しがありそうなヨカン(≡д≡)

とりあえず、魔術師的な重要アイテムはほぼ拾ったのではないかと思うので、良しとしますかね@w@;

で、拾ったもののうちのひとつ、・・・えーとなんだっけ、結晶なんちゃらの杖がなかなかにカッコよくていい感じです(・д・)!!
ds20160517-004.jpg

FP消費が激しくなるけれど魔法威力が上がる杖だそうで、現在使っている宮廷魔術師の杖と比べて、どちらがいいのかが気になるところ@w@;
両方を同じ段階まで強化すればいい話なのですが、いろいろとブツが足りませぬ(≡д≡)ウーン

以下どうでもいいおまけ。
二つの篝火の距離があまりにも近すぎ(´▽`)ゲセヌ
ds20160517-003.jpg

モクモクと進めてラスボス?前に古竜への道?へ辿り着いたところまで。

前回どこまで日記を書いたっけ?と見直してみたら、大書庫まででした。
そこから二日の間に兄弟を倒して、妖王ロ・・・(・・・なんだっけ?ロンダルキア?いや違う確か五文字だった)なんとかを倒し、暗いパラレルワールド的なナゾの場所へ行って再びグンなんとか(・・・)を倒し、古竜への道へ。

グンなんとか戦の時に呼び出せたNPC白霊の名前がおかしかったのでパチリ(´▽`)
ds20160519-001.jpg

歩くネタバレ魔人の相方曰く、「達人とは前に祭祀場で戦ったでしょ?」だそうなのですが、まったくもって記憶にありませぬ@w@;;;;
こんな個性的な名前ならさすがに憶えてると思うんですけどねぇ・・・。

ちなみにこの達人氏。かなり強くて、ボス戦に連れて行ったことを後悔しています。
ずっとタゲを持っていてくれるので私は魔法連打するだけの簡単なお仕事状態となってしまい、ボス戦としては楽しめないものになってしまいました・・orz

古竜への道は、正直、相方がプレイするところを見ていなかったらたどり着けなかったでしょうね~@w@;
これを最初に発見した人ほんとスゴイです・・・(≡д≡)
ds20160519-002.jpg

で、ボス戦がイベント戦ということは相方のプレイであらかじめ知ってしまっていたので、サクッとクリアしました。

多分、あと数個のマップをクリアすれば、ラスボスへ行って一周目クリアということになりそうです。

さて、もう少し頑張るべ~(´▽`)(´▽`)(´▽`)

しました(´▽`)オレハヤッタ!!!
ds20160520-002.jpg

ラスボス戦は、ロンドールのNPC白霊二人を呼んでサクッとクリアしました(´▽`)
・・・と言いたいところですが、ボスの攻撃パターンを全然把握していなかったので、結構ドキドキしました。
最初のうちは結構ダメをもらっていたものの、ダクソ2のラスボスと似たような攻撃だったので、なんとなーくローリングしていたら回避できてしまい、後半は少々あっけない感じに@w@;
白霊は一人にしておいた方が良かったのかもしれませんねぇ・・orz

ででで。
二周目に入る前にやり残しを消化しようとweb上の情報を解禁したのですが、よく考えてみたら、めんどくさがり屋の私が真面目に情報にあたるわけもありませぬ(´▽`)ダメジャン
とりあえず、まほーつかいとしては色々な魔法を触っておきたいよね、ということで、ルドレス(ロドレスだっけ?)さんのところでソウルを魔法と交換してもらい、ロザリアさんのところへ行って理力全振りのステを理力・信仰半々に振り直してみました。

あ、でも、ひとつだけソウル交換で迷いました@@!
ds20160520-001.jpg

そうそう、妖王ロなんとかじゃなくて、オスロエスでしたよ。
オスロエスオスロエスオスロエスオルトロス・・・よし覚えた(´▽`)!

月光の大剣はロマン武器として持っていたかったのですが、今回は白竜の息を選択してみました。
後日、持っている魔法を一通り使ってみて、使用感をメモっておこうそうしよう(´▽`)

一周目はオフライン縛りでしたが、二周目はオンラインを解禁しようと思っています。
なにしろ下手なくせにHPが極端に少ないので、協力プレイするかは微妙なところですけれども・・・orz

一応クリアしたことだし、DLCがくるまではのんびりやろうと思っているダクソ3です(・д・)

二周目に入る前に、たくさんありそうな取り残しアイテムの回収とか、レベル上げとか、真面目にやるべきなんだろうな~と思いはしたのですが、投げだしました^-^-^-^-^-^

たまーーーーにやる気を出すこともあるけれど、基本的にトロコンには興味はないし、テキトーでもなんとかなりはするだろうから、まあいいかな(´▽`)と。

ただ、ロザリアさんのところでせっかく理信に均等振りしてみたので、手持ちの全部の魔法を撃ってみて、どんなものかは確認してみました。
二周目はオンラインプレイを解禁しようと思っているので、対人的に使えるものがあるかな~?という調査だったのですが・・・。

結論:今まで通り、魔術のみでいこう(・д・)キリッ

奇跡は、やはり範囲回復ができるところが協力プレイ向きだと思うのですが、雷槍の使い勝手が良いかといえば微妙。黄色いところも微妙。

天使の光柱(かな?)という範囲魔法は結構面白いと思いました。実用的かどうかはさておき(´▽`)
ds20160524-006.jpg

呪術は、個人的にあまり好きではないです。単に見た目の問題ですが。

ただ、炸裂火球?は結構使い勝手がよさそうだな~と思いました。飛距離長いですしね。
ds20160524-004.jpg

毎度おなじみ混沌も、エフェクトが派手でいいのですが、やっぱりシリーズ三作目ともなると皆さん慣れてるでしょうから、牽制になるかは微妙かも・・・?
ds20160524-005.jpg

闇術は、ものすごく好きだけれども、今作は位置づけが微妙すぎますね@w@; 魔術の中の闇術、奇跡の中の闇術、呪術の中の闇術と3パターンに分類されてしまっていて、中途半端感が・・・orz

で、魔術に戻ってくるのですが、今回白竜の息が弱体化されてませんかね?
なんだか、あまり遠くまで伸びないような気がするんですよねぇ・・orz

ソウルの結晶槍。結構遠くまで飛んでいきます。
ds20160524-001.jpg

白竜の息。このあたりが距離的に最大(≡д≡)ゲセヌ
ds20160524-002.jpg

大砲、ソウルの奔流。見た目は派手だけれど、詠唱激長だし、上手くクリーンヒットさせないと結晶槍より威力が低かったりだしで、使いこなすのは難しそう。
ds20160524-003.jpg

というわけで、ロザリアさんのところへ行って、理力全振りのステに戻してもらいました。
対人や攻略のお手伝いも考え、今までまともに振っていなかった生命力を30にしてHPバーを大幅アップ~♪

その後、貪欲になってみたり、
ds20160524-007.jpg

ロスリックでの擬態が全然擬態になってなくて悩んだりしつつ・・・、
ds20160524-008.jpg

二周目に入りました(・д・)!!!!
ds20160524-009.jpg

特にやりたいこともないので、途中で挫折しそうな気がしますが、ヘロヘロと頑張ろうそうしよう(´▽`)(´▽`)(´▽`)

ここ数日で立て続けに二曲譜面を作ってみたバンブラPです(´▽`)

bandbp20160523.pngbandbp20160527.png

今までにコツコツといろいろ作っていてようやく悟ったのですが、はっきり言って、私は耳コピには全く向いていないようです(´▽`)アチャー

メロディーは何とか聞き取れるけれど、和音とかは???だし、リズムはなんとかわかったとしても、ドラムの再現とか完全に無理だしで、耳コピしようと思うと全然作業が進まないんですよね。

んがしかし(・д・)
よくよく考えてみたらですよ、楽器を演奏するときって、別に楽譜なんてなくても、音が正しくなくても、なんとなく感覚で弾けちゃいますよね?
ピアノでもリコーダーでもなんでもいいんですが、テキトーに音を出していれば、原曲とは似ても似つかぬものだったとしても、めっちゃくちゃにたどたどしくても、なんとなく曲っぽいものは演奏できるわけです。

というわけで、いったん耳コピを放棄して、好きな曲を好きなように作ってみることにしました。
具体的には、なんとなくこの楽器でいこうかな~?という楽器を10個あげて配置してしまい、出来るだけ全部のパートにちょっとずつ出番があるように音を配置してみるという、ただそれだけです(´▽`)

原曲重視の人が聞いたら多分、ひっくり返るか怒り出すかなシロモノですが、作っている私自身にとっては、今までの耳コピとは比べ物にならないくらい楽しい作業でした(´▽`)(´▽`)(´▽`)

さて、次は何を作ろうかな~(´▽`)(´▽`)(´▽`)

二周目に入り、オンライン状態で遊んでいます(´▽`)

基本的に、今回は出来る限り生身状態で攻略しようと思っているので、闇霊さんたちの侵入は覚悟の上です。
対人は苦手というよりムリゲーなレベルのヘッポコなので、出来れば、あんまり侵入してほしくないのですがね@w@;;
まあ、ダクソは色々な意味でカオスなゲームなので、そういったところも楽しめるようになれたらいいのですが・・・orz

Rappelzのシージとかは割と平気なのですが、スプラトゥーンとかダクソとかの対人戦は、ものすごーく苦手感があります。
多分、対戦相手と基本的に意思の疎通の出来ない状態が落ち着かないのだろうな~と自分では思っているのですが、はてさて・・・。

あ、話がぶっとんだ(´▽`)

で、ロスリックの高壁をオンライン生身で歩いていたのですが、どういうわけか全くと言っていいほど侵入されません@w@;;;
一度だけ闇霊さんが入ってきたのですが、入り先が思っていた相手と違ったのか、数秒で帰ってしまいました。

サインはたくさん見えるから、接続が切れてるとかではなさそうなのですが・・・(≡д≡)ゲセヌ
ds20160527-003.jpg

すっかりマップを忘れて初めまして状態の高壁をあっちへ行ったりこっちへ行ったりと文字通り右往左往しまくり、ボルドさんのところへたどり着くまで相当な時間がかかったけれど、やっぱり誰も侵入してこなかったので、ボスを倒してしまいました。
で、現在不死街探索中で、あと少しで探索終了というところまできているのですが、相変わらず侵入されません。
一度だけ侵入されて、今度こそきたかー!とドキドキしたらNPC闇霊で拍子抜けしたのはヒミツだ・・・(≡д≡)

以下、非常にどーでもいいメモ。

■火継ぎの意味
一周目でスルーしたか、聞いたのに忘れたか定かではないけれど、ルドルス(ロドルスだっけ?)さんがちゃんと火継ぎについて最初に説明してくれていたことにビックリ(・д・)!!!!
ds20160527-001.jpg

■青ニートさんの行先
青ニートさん(青くないけど・・・)=ホークウッドさんだったらしいです。名乗らないから一周目では分からなかったですよ@w@;;;;;
祭祀場にいないときは外にいると聞いて、見に行ったら本当にいました。
そういえば、この人地味に強いんですよねぇ・・・(´▽`)
ds20160527-002.jpg

■カルラさんのスカートがめくれる現象
いや、ほんとーにどーでもいいことなんですが、祈りとか座り込む系のジェスチャーした後に、スカートが変な感じにめくれるんですよ(´▽`)
いやいやいや・・・驚くのはそこじゃなくて、めくれたスカートが時間経過(風を受けたせいかも)で元に戻るのですが、ものすごくきれいにもどるんですよね。あの描画処理結構大変そうだな~と感心してしまいますわ・・・(´▽`)
ds20160527-004.jpg

■タマネギさんの雄姿
お久しぶりのタマネギさんです(´▽`)
今度こそ最後まで生きていて欲しい(´▽`)(´▽`)(´▽`)!!!!!
ds20160527-005.jpg

このスクリーンショット、実は倒し切ったと思って撮ってそのままアップロードしたのですが、実はミリ単位でHPが残っていて、戻ってきたら自キャラが死にかけてました。アブナイアブナイ(´▽`)(´▽`)(´▽`)

相変わらず侵入されないし、他の人のサインもほとんど見かけないダクソ二周目です(・д・)ゲセヌ

不死街をせっせと探索し、なんとかの大樹を二度目のチャレンジで倒して生贄の道へやってきました。

しかし、なんとかの大樹はアレですね・・・純魔はひたすら距離をとるのがどうやら正解みたいですね。
落ちてからの場所が細長いので、うっかり壁と大樹の間に挟まれて死亡するというパターンがいやすぎます(´▽`)(´▽`)(´▽`)

でも、お手伝いをするならきちんと攻撃パターンを覚えて回避できるようにしておいたほうがいいですよね・・・うーんうーん・・・・あ、でももうクリアしてしまったから練習のしようがない(・д・)マアイッカ!!!!!

ででで。
一周目は回収しそこねたカリムの点字辞書をゲットして、使い勝手の良さで定評があるという惜別の涙という魔法をゲットしました(´▽`)

ds20160528-001.jpg

実際にセットしようとしたところ、なんとスロットが二つ必要だということが判明@@;;;
確かに生存率は上がるとは思いますが、スロットを二個埋めてまで使いたいかというと激しく微妙ですねぇ・・・。
なにしろ、一周目はこれ無しでクリアしているので、必須ではないというか、むしろなくてもいいじゃん?というのが正直なところです@w@;;;

協力プレイをするときは、やはりあった方が安心だとは思いますけどね(´▽`)

で、カニさんエリアの手前の篝火まできたところで、今までついぞ見かけなかった白サインが大量に書かれていました@w@!!!
ds20160528-002.jpg

サインが書かれる場所にはある程度傾向がある・・・ということなのですかね(・д・)??
白サインが多いということは侵入も多いのかな~と、ドキドキしながら進んでいたのですが、やはり侵入されることなく次の篝火へたどり着いてしまいました(´▽`)アレレー???

相方のプレイを見ていると、サリなんとかのところからアノール・ロンドまでのエリア(イルシール??)は、同じゲームをやっているとは思えないほどに頻繁に侵入が発生しているようなので、今から戦々恐々モードです(´▽`)(´▽`)(´▽`)

さて、また結晶の古老さんと戯れてきますかねぇ・・・。