2016年2月アーカイブ

xenoblade20160130-001.jpg

上層へ行くために通らなければならないザトールを徘徊中です(≡д≡)

通行中というよりは徘徊中という表現の方がぴったりというか、むしろ迷子的にウロウロしています。

広すぎて何がなんだかわかりませーん^-^-^-^-^-^-^

・・・というのは冗談にしても、あまりにも現在地がわからなすぎるというのは本気と書いてマジ状態でして、目的地にたどり着けなくて、ここ数日非常に困っています。

南に向かって歩いていたのに何故か北にいるなんて日常茶飯事すぎて、ああまたやっちゃった☆テヘペロ案件です。

苦戦しまくりながらもなんとかゴールにたどり着いたら、ザトールをもう一度歩いて四ヶ所回ってこいとひどいことを言われ、ヒーコラ言いながらやっと四つ目に到達したところ。
ランドマークへのワープ機能があるからなんとかなりましたが、それがなかったらきっとここで詰んでました(≡д≡)ツカレタ

それと、このゲーム、なんというかお使いゲーというか、クエストの量が半端なくて若干食傷気味@w@;;;
時間制限付きのものはほとんどないので、ゆっくり進めれば良いし、クエストはおまけと思えば全部クリアする必要もないとは思うのですけれども・・・でも、お願いされたらクリアしたくなるのが人情なのですよ(≡д≡)ウーン

というわけで、一度行った場所に何度も何度も訪れているので、方向音痴の私が微妙にマップを覚えつつあります(・д・)シンジラレナーイ

おまけ。最初の頃はスルーしていた巨大モンスターをやっと倒せるようになりました(´▽`)(´▽`)(´▽`)
xenoblade20160130-002.jpg

PS4版のDQBをプレイ中ですが、家族三人で遊んでいるので盛大にネタバレが発生しています@w@;

なにしろ私が一番進め方がトロいんですよねぇ・・・orz

で、なんだかヤバそうなのがメルキドの町に攻めてくるらしいという情報をキャッチした(というか、見ていた)ので、真面目に防衛することにしました。

鉄サソリの落とすアイテムが大量に必要なので、ピラミッド前に簡単な罠を設置し、せっせと収集。

dqb20160201-001.jpg

殴るよりこちらの方が楽々~@w@♪

結構頑張ったけれどまだまだ足りないので、もう少し通わなければ・・・orz

メルキドの町を一度壊して作り直しました(・д・)

町の周りをぐるっとメルキドシールドで覆って完全防御形態・・・のつもり。
dqb20160203-001.jpg

多分、これからやってくるヤバいヤツにある程度は壊されるとは思うので、今作り直すのは無駄なのでしょう。
でも、全力で防衛している状態でどこまで壊されるか見てみたかったのです@w@♪

見張り台の上から町を見下ろすとこんなかんじ。
dqb20160203-002.jpg

本当は、おおきづちの台所とか庭園?とかも作りたかったのですが、どう考えてもスペースが足りず断念しました(≡д≡)

キャラクターをアップで撮っていなかった気がするので正面から一枚。
無表情なのが怖い・・・orz
装備は、はがね一式です・・・が、個人的にはかなづちの方が好み。
dqb20160203-003.jpg

今の状態で、普通の襲撃は何もせずに見守るだけで勝てました@w@♪
dqb20160203-004.jpg

問題はこの先のボス?戦です(≡д≡)ドキドキ

ボス戦をクリアするといったんメルキドの町とはオサラバ状態になるようなので、その前にと、各地を探検してまわっています。
二段跳びの靴を手に入れたり、ドラゴンを見つけたり、毒の沼地っぽいところでえっちなランプをひらめいたり、ちょっと探検しただけでもおまけ要素盛りだくさんな感じですね~(´▽`)(´▽`)(´▽`)

おまけ。昼でも夜でも居眠りしているドラゴンさん。
dqb20160203-005.jpg

もちろん、この後まほうの玉でバクサツしました^-^-^-^-^-^-^

しました(・д・)

ビビッていたボス戦は拍子抜けもいいところで、アッサリとカタがついてしまいました@w@;
子分が来たときはボスが張り切っていた(?)らしく、メルキドシールドがはがれたけれど、すぐに置き直せるので無問題。

で、次に進もうと思ったのですが、なんとなく気になっていた骨を埋葬することにしました。
倉庫に骨が入っているって落ち着かないんですよ・・・何故かわかりませんけども・・・@w@;;;

土は大量にあるので・・・。
dqb20160204-001.jpg

町の北側の海の見える場所の廃墟っぽいところを整地して、ひとつずつ骨を埋めて石の墓を建てました。
dqb20160204-002.jpg

これで心置きなく次の町へ・・・!
dqb20160204-003.jpg

メルキド編クリア時に、やりこみ度的な一覧が出てきたのですが、ドラゴン退治と墓作成以外は出来ていませんでした・・・orz
20日以内にクリアはもう無理として、本拠地Lv5とメルキドガーデン作成はやっておきたいな~と思ったのですが、メルキドガーデンのレシピがわからず断念@w@;;

歩き回るのも疲れたので、一通り本編を終わらせてから、もう一度やってみましょうかね~。

で、次のリムルダール(だっけ?)に着いたのですが、地面が紫で非常に気が滅入るので、着いてすぐに整地しまくりました(≡д≡)

dqb20160204-004.jpg

メルキドと違い、こちらは最初から食糧難もいいところです。
はやくおなかが減らなくなる台所を作りたい・・・。

リムルダールの町をせっせと作成中。
dqb20160205-001.jpg

メルキドのボス戦での教訓(?)を活かし、今回は町の枠内(町の音楽が流れているところ)ギリギリに外壁を作成しました。
その中に建物を配置していたら、どんどん設計図をもらってしまってスペースが足りなくなる始末(≡д≡)ウヘー

メルキドの時は地下に6~7マスほど余裕があったので、地下空間を作成したのですが、リムルダールはすぐに岩盤(?掘れなくなってしまうところ)に到達してしまうのでそれもできず、仕方なく二階を作成しています@w@;

二階を作ってしまうと一階が暗くなるし、アクセス的に不便なので、できれば作りたくなかったのですが仕方ないですね~。

で、現在二個目の旅の扉が開通したところ。
釣りが出来るようになったり、連れてきた人たちを治したりと、シナリオ的には順調に進んでいるはずなのですが、なんというか微妙なモヤモヤ感が残ったままです。

メルキドと違って、町が暗いんですよ・・・なんというかこう重苦しいというか、探検から帰ってきたときにホームポイントに戻ってきたという安心感がないのが辛いです(≡д≡)

そのせいもあって、いまひとつ町作りに身が入りません@w@;;;
現段階で選択肢が木の壁しかないというのも大きいのですが、もっとこう・・・明るい町にしたいですねぇ・・・orz

dqb20160207-001.jpg

病気で苦しんでいる人がいると思うと微妙にのめりこめない釣りですが、釣り場を作ってせっせと釣っています。
でも、どこでやってもモンスターに狙われるんですよねぇ・・・(≡д≡)
釣りは心穏やかに、まったりとやりたいものです。

あ、もしかして、高いところに釣り場を作れば大丈夫ですかね?
釣り糸が届かないかな?
今度やってみようそうしよう(≡д≡)

現在、リムルダールの二個目の旅の扉が開通し、探索中。
どこに何があるとかを全然覚えていられないので、毎回迷子スキルを遺憾なく発揮しまくっています。

このゲーム、町の整備やフィールドの探索は後回しにして、さっさとストーリーを進めてしまうのが効率が良いらしいのですが、目の前にアイテムがあるとついつい飛びついてしまって、ストーリーそっちのけになってしまいます@w@;;

町の人が何度でも現在の目的を教えてくれるし、現在の目的地が地図に表示されるので何とかなっていますが、普通のRPGならとっくの昔に詰んでますねコレ(・д・)イヒ

さて、次は何をすればいいんだっけ・・・。

しました(≡д≡)

高いところに大弓を置くといいと言われていたので、どう配置したものかと迷っていたのですが、「ぶっちゃけ1個あればいいよ^-^-^-^」というネタバレを家族から食らったので4個用意しました(≡д≡)

このネタバレがなかったら、メルキド編のメルキドシールドの時のように外壁に沿って並べられるだけ並べたような気がします。

問題は数より高さというネタバレも食らっていたので、どうしたものかな~?と悩んだ挙句、やり直し覚悟で適当な物見台を作成することに。
場所がないので、旗の上に作りました@w@;

dqb20160207-005.jpg

で、ボスは普通に倒せたのですが、水飲み場がggggggggggg(≡д≡)!!!
思ったより修復は大変ではなかったので、まあ良しとしましょう(・д・)
dqb20160207-006.jpg

そうそう、笑ってしまったのがリザルト画面。
123日もかかるってどういうことですかねぇ・・・@w@;;;
これを30日に縮めるなんて出来る気がしません。
dqb20160207-007.jpg

スライムの王冠は、多分スライムの形をした池(?)関連だとは思うのですが、入手できませんでした。次の章に進む前にちょっと粘ってみましょうかね~@w@
dqb20160207-003.jpg

・・・で、ここまでやってみて思うのですが、なんというかDQBはずいぶんと大人向けなゲームですね。
子供がやっても大丈夫だけれど、よくよく考えると内容がえげつないというか黒いというか、うわぁ・・・となります。
特に、最後の扉の先で人間が★変身★するところとか、ちょっとお願いだから勘弁してくれませんかね^-^-^-^-^-^-^#とイライラしながら歩いていました。

まあ、ドラクエは昔からそういうゲームだったのかもしれません。
当時は私がまだ子供で気が付いていなかったというだけで・・・@w@;

新しい・・・なんでしたっけ? マイラなんとか編をはじめたら、いろんな意味でマッチョでマッチョでした(≡д≡)イミフメイ

マッチョって思考停止しませんか?
しますよね(´▽`)(´▽`)(´▽`)
dqb20160208-001.jpg

お兄さんたちはとても強いのでありがたいのですが、かなり段差で引っかかってしまうので、頻繁に後ろを確認しなければならず、移動が大変です@w@;

現在、扉が1個解放され、大砲を撃てるようになったところ。
キリが良かったので最初の島をウロウロしてみたら、ドラゴン先生を発見しました(・д・)
せっかくなので大砲を使ってみたら、かなり遠距離からの一方的な攻撃に成功~♪
dqb20160208-002.jpg

だがしかし、寝ぼけていたのか、このあと大砲の回収を忘れました・・orz
町に帰ってきてから気付いてギャーッ!!となりましたが、材料は簡単にそろえられるものなので助かりました(≡д≡)アブナイアブナイ

この章は戦闘的な面での難易度が上がっていて、個人的にかなり面白いです。
ちょっと油断しているとあっというまに死亡するのがスリルがあっていいですね~@w@♪

ただ、乗ると壊れる床はやめてほしかった・・・(≡д≡)
多分これから意味があるものなのだろうとは思うのですが、一度に4階層くらい落とされると元の位置に戻るのが大変なんですよ・・・@w@;

でも、おかげで大分思い通りにかなづちを振り回すことが出来るようになってきた気もします。
そこまで計算して壊れる床が設置されているのであれば、ぶらぼー(´▽`)(´▽`)(´▽`)というより他ないですね。

楽しすぎるし、中断するちょうどよいタイミングをはかるのが難しいしで、少々睡眠不足気味です@w@;;;;
もう少しペースを落とさないとダメかしらん・・・。

トータルで500曲近くDLしているバンブラPですが、その中でも物凄く好きな曲があります(・д・)

譜面的に好きな曲、純粋に曲として好きな曲というのは少し違っています(・д・)
私の場合、譜面も曲も好きで、かつ、出来れば思い通りに演奏できるレベルになりたいな~と思っているのは、現時点では下の3曲です。

  • ゼロ(ヤクラ):バイオリン
  • シュガーソングとビターステップ(あんどう):スクエアリード
  • 車輪の唄(へるしーたなか):バイオリン

あ、今回はマスター譜面の話です@w@;;
ビギナー譜面なら、もっとベースに偏った選曲になるのですが、マスターでベースは、今の私にはまだまだ無理ゲーです(≡д≡)

で、ここからが本題なのですが、シュガビタのメロディは毎日練習しているのですが、なかなかうまく叩けるようになりません(≡д≡)

ゼロや車輪の唄は、毎日頑張って練習すれば、そのうちマスターでも100点を取れるようになるんじゃないかな?という気がするのですが、シュガビタは全然そんな感じがしない。
100点はおろか99点も厳しいし、100点は一生無理なんじゃない(・д・)?というヨカンがヒシヒシとします。ヒシヒシ。

その理由は、16分音符にかかっているLでして、このLでマゴマゴしていてミスをするというのが定番になっています@w@;;;

特に鬼門なのが下の画像の赤く囲った部分。
bandb20160208-001.png

LR同時押しの↓をどうしても捌けなくて、ミスしまくります。

でも、ごくごくたまーに、なのですが、ここをBESTで切り抜けることがあるんですよね@w@;;;
ずっと自分でもどうやっているか分からなくて不思議だったのですが、今日になってようやく理屈を理解しました(・д・)

それが、エントリタイトルのLボタンの半音上げです。
調べてみたら、バンブラPのwikiにもちゃんと記載されていたのですが、以前目を通した時はマスターをやる気がなかったのでスルーしていたらしく知りませんでした・・orz

要は、↓ボタンを押した直後に(↓ボタンは押したままで)Lボタンを押すと半音上がった音が鳴る、というだけのことなのですが、これを狙ってやるようにしたら、前よりはミスする回数が減ったような気がします@w@♪

正直なところ、私のようなヘッポコにとってはタイミングがシビアなので、この奏法をマスターするのは厳しそうなのですが、少しでも思い通りに演奏できるようになりたいので頑張りますよおおおおおおおおおお(≡д≡)!!!!

現時点でシュガビタのメロディは98点が最高点。
99点出せたら、次は大好きなベースを練習したいですね~@w@♪

いつになるかはわかりませんが・・・orz

筋肉なお兄さんたちと一緒にマイラなんとかを横断中(・д・)デス

筋肉温泉(違)が充実してきました・・・。
dqb20160209-001.jpg

前二章はわりと慎重に、マップを網羅する勢いで歩いていましたが、この章は無理を承知でストーリーを追う形でガシガシ進めています。

なぜなら、我が家に生息する歩くネタバレ魔人共からのネタバレがすごいことになっていて、さっさとこのネタバレ地獄からオサラバしたいからです^-^-^-^-^-^-^#
人生一度きりの初見プレイを大切に(はあと)。

というわけで、筋肉さんたちを何度も死なせてしまって申し訳なく思いつつ、何度も何度も何度も全滅を繰り返しながら三章終盤(多分)まできました。

現在の町はこんなかんじ。
dqb20160209-002.jpg

外壁もまともに作っておらず、壊されたら作り直せばいいや(´▽`)程度のテキトー物件となっています。

ここまで進めて思うのですが、三章の筋肉さんとのPTシステムは便利で楽しいけれど・・・正直、筋肉さんが物質的に邪魔なことが多いですね@w@;;

特に、洞窟の奥で鉱石を掘っているときとか、フィールドの巨大な敵を大砲主体で戦っている時などにそう思います。
筋肉さんの体が障害物になって、物が自由に置けないのが辛いです(≡д≡)

とはいえ、貴重な戦力であることは確かなので、ヘッポコとしては連れて行かないという選択肢はナシなわけで、仕方ないですね@w@;;

さて、続き続き~♪

しました(・д・)

ボス戦の少し前の戦闘で、初めて町が大破(TдT)
dqb20160210-001.jpg

まあ、敵さんの攻撃手段的に、どう防衛していてもある程度の被害は免れ得なかったと思うので仕方ないですね・・・うん、仕方ない仕方ない(≡д≡)ムググ

でも、私は地味に根に持つタイプというか、やられたら倍返ししたいイヤな奴なので、大砲エリアを強化しまくりました^-^-^-^-^-^
dqb20160210-003.jpg

もちろん、こんなにスイッチが必要ないことは知っていますが、連続で踏んでいくのが楽しいのでこれでいいのです(´▽`)(´▽`)(´▽`)ヒャッハーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

大砲戦はもはや戦争といった感じですが、最初の頃に設置したピストン罠にかかるモンスターの挙動は愛らしいです。
特におおきづち氏の可愛らしさといったら(´▽`)
dqb20160210-002.jpg

ボス戦は操作が難しく、二回死亡して三度目の正直でクリアしました。
ダッシュするタイミングが、慣れるまでは辛かったですね~@w@;
もっと事前に練習しておくべきだった・・・orz

今回はいろいろやり残しが発生していますが、やりこみ要素は後日@w@;;;
dqb20160210-004.jpg

しました(・д・)

つまりはシナリオ的にはこのゲームをクリアしたことになります。
クリア時のスコアはこんなかんじ。
dqb20160212-002.jpg

やりこみ要素がほとんど開いていないのは、クリアを優先したからです@w@

ラダトーム平原に到達したときの曲にうわあああああ!!となったのが熱かったですね~(´▽`)(´▽`)(´▽`)
DQ3の冒険の旅はほんと神曲(・д・)デス!!!!

復興中のラダトーム城。
dqb20160212-001.jpg

ストーリー的には王道すぎるというか、どストレートすぎるというか・・・もうひとひねり欲しかったかな~と思うのですが、作ったもので戦うという点が面白かったので、トータルでは「面白かった」と言えるゲームでした。

正直に言えば、マイクラと比べてしまうと、物づくりゲーとしては機能不足感が否めません。
そこは仕方ないです(≡д≡)

でも、マイクラをやったことがある人でも、ドラクエ好きなら楽しめるゲームになっていると思います(・д・)
もし、以前の私のように、DQBを「マイクラのパクリか~@w@;」と敬遠している人がいたら、是非やってみてほしいですね~(´▽`)(´▽`)(´▽`)

ここから先は、チャレンジ埋めと知られざる島(自由ビルドモード)が残っているのですが、知られざる島はマイクラで言うところのサバイバルモードなんですよね@w@;;
また一から材料を集めるというのが面倒だし、物を作るならマイクラの方が高機能だしなので、サラリと触っておしまいにしたいと思います。

フリービルドモードデビューしました(・д・)

拠点をどう作っていけば良いのかがピンとこなくて、試行錯誤中です。
自由に使って良いという家がありましたが、あの場所は四ヶ所(?)の旅の扉までのアクセスが悪いので、最終的には線路を敷くことになるのですかね~@w@??

幸いそれなりに広いところなので、やり直し覚悟でテキトーに作っていこうと思います(´▽`)(´▽`)(´▽`)

現在、やっとこさ大倉庫を作成したところ。
鉄を見つけるのに手間取って、ゲーム内時間で一週間くらいかかりました・・orz

特定の場所に作ったものを他のプレイヤーさんに公開するという機能があるらしいのですが、何を作ったものか迷っています。
マイクラの頃から自覚していますが、壊滅的に建築センスがないんですよねぇ・・・orz

他のプレイヤーさんの作ったものが立派過ぎて、何かを作ろうという気が起きません^-^-^-^-^
dqb20160214-001.jpg

フリービルドモードで地道に拠点を作っています(≡д≡)
dqb20160216-001.jpg

特に何をしたいということもないので、テキトーに無計画極まりない建物を作っていたら、なんだかどこかで見たことがあるよーな無いよーな作りになりました。

どこでみたんだろう?と思ったらアレですよ・・・マイクラの時の拠点と全く同じ発想なんですよ・・・orz
mc20130611_004.png

ほんと進歩のかけらもありません@w@;;;

それはそうと、収納箱が30個くらいしか置けないことにいまさらながら気付いて少し困っています。
30個だと全然足りないのですが、調べてみたらどうやら仕様みたいですね@w@;
せめて100個くらい置ければマシだったのに、なぜこんなに少ないのか・・解せませぬ・・・orz

解せないといえば・・・。
住人が少しずつ増えてきたので、図書ルーム付きの寝室を作成しました(≡д≡)
dqb20160216-002.jpg

ついでに外にメルキドガーデンも作って、居心地の良い空間を私なりに演出してみたのですが・・・。

何故か一番人気があるのは、最初の頃に作った掘っ建て小屋です(・д・)ゲセヌ!!!!!!
dqb20160216-003.jpg

現在、3の島まで進めていて、残りは4の島だけなのですが、特にやることもないし、作りたい部屋があるわけでもないし、公開したい建築物ネタがあるわけでもないしで、若干モチベが低下気味です(≡д≡)
なんとなく、このままフェードアウトしそうですねぇ・・・@w@;;;;;;

知られざる島の拠点作成も粗方完了し、1~4の島からの素材集めも終了。
というわけで、そろそろ公開用の何かを作ってみようかなと思います(´▽`)

でもですね、ネタがないんです・・・orz

で、あまりにも鉄板すぎるけれど、トロッコを使ったコースターでも作ってみようかな~と思い、試作品を作っていろいろテストをしてみましたところ・・(≡д≡)

  • 坂道の上り下りで重力加速度が考慮されていない
  • 坂道の上りは若干遅く、下りは速い(速度は一定)
  • 途中で線路がなくなると、そこで強制停止する

文章で書くとなんのことやらといった感じですが、要は全然コースター向けじゃないんですよね@w@;;;;;

こんな高いところから下りてもダーーーーーッ!!と駆け下りる感がなく・・・。
dqb20160218-002.jpg

一定速度で落ちてきます。のんびりと。
静止画じゃ伝わりませんが(´▽`)(´▽`)(´▽`)
dqb20160218-003.jpg

・・・・・・・・・。

というわけで、コースター作成はナシとなりました。
困った・・・何を作ろう(・д・)ウーン

あ、オチがない・・・。

マクナ原生林~サイハテ村まで。

全然日記を書いていなかったXenobladeですが、別にサボっていたわけではありません。
クエストの数があまりにも多すぎるのと、マップがあまりにも広すぎるのとでなかなか進められません@w@;;;;;

どのマップも広いですが、ただ広いだけではなくて、だんだんと複雑さを増しているのがイヤーンな感じ(≡д≡)
とくに段差が憎い・・・なんで段差なんてものがこの世に存在するんでしょうねぇ・・・消えてしまえばいいのに段差め・・・(@д@)ウオオオオオオオオ!!!!!!

とまあ、物凄く思考がブラック寄りになりつつ、やっとのことでザトールのクエストを出来る範囲で消化し、次のマクナ原生林へとやってきました。

・・・またしても広い^-^-^-^-^-^-^-^-^

あまりの広さに絶望しかけつつ、途中で拾った女の子(名前忘れた。お姫様っぽい子)を連れてサイハテ村にたどり着いたらですよ。

・・・広すぎ複雑すぎ^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^###

必死に歩き回ってクエを受けたところで今日は心が折れました。
よく考えてみたら、サイハテ村は町扱いでしょうから、昼と夜とで出てくる人(?)が違うんですよね・・・orz
ということは、時間帯を変えてもう一度回らないといけないということですよね・・・orz

クエの内容もマクナ原生林で○○を何匹倒してこいとか、××を何個もってこいとかいつものパターンだし、少々心折れ気味です(≡д≡)

でも、新キャラのリキ氏がいい味だしてるからまあいっか(・д・)
xenoblade20160218-002.jpg

しかし、New3DS版は本当に絵がボヤけていますねぇ・・。
元がWii用のソフトだから仕方ないのかもしれませんが、スクリーンショットを貼っても何の絵だかよく分かりません@w@;

さて、またマクナ原生林をさまよってきますかね・・・。
今度は一週間くらいで済むといいなぁ・・・(≡д≡)

ゼノブレイド進行中なのになにやってんだ YO!!!!!という感じですが買ってしまいました。

いつも通り事前情報はなーんにも仕入れていません。
タイトルが印象的だなーという、ただそれだけの理由で買ってしまいました。

で、ちょこちょことやってまず思ったのが、雰囲気が良いことですかね(・д・)
薄暗く陰鬱な感じが、ほんの一時間ほどプレイしただけでヒシヒシと伝わってきます。

魔物を鎮めるために10年に一度いけにえを捧げるという、なんとも前時代的な風習。それを当たり前と受け入れている人々。
雪に閉ざされた世界。ほんの少ししか光を感じない空。
ピアノで構成された物悲しいBGM。

いや~よくもまあ、鬱になりそうな要素をここまで散りばめたものだわー(≡д≡)と感心してしまうレベルのウツウツさです。
うつ病の人はプレイしちゃいかんのではないですかね。
割と本気で病気が進行しそうです@w@;;;

それはそうと、まず気に入ったのはBGMなのですが、今回はそこはちょっと置いておいて、ここでは雪の表現を挙げておきたいと思います。

しんしんと降り積もる雪は定番かと思うのですが、歩いたあとに足跡がついて、時間が経つとまた雪で覆われていくのです。
ただそれだけなのですが、これがなかなかいい味出してます(≡д≡)
雪の深いところも、歩くときちんと雪の深さ分の跡が着いていい感じ@w@

全体的に余計な音がなくて、静けさを感じるのもいいです。
もう、建物や木や雪や人々や諸々から、絶望とは違う・・・強いて言えば諦観のような、不思議な落ち着きを感じます(≡д≡)

ぐだぐだ書きましたが、最初に書いた通り、雰囲気サイコーなゲームになりそうです。

正直なところ、私はシステム面には興味がないし(ぉぃ)、キャラクターには今のところあんまり魅力を感じないし、ストーリーはFF9とFF10を足して二で割ったみたいな感じだしで、そういう点で序盤から引き込まれるということはありません。

もしここからストーリーが面白くなっていったら、神ゲーに化けるかもしれない。
そういった素地は十分なゲームではないかと思います@w@♪


マクナ原生林を後にし、エルト海に入りました(・д・)

マクナ原生林の・・というより、サイハテ村のクエはまだ現時点で受けられるものが残っていると思うのですが、ちょっと心が折れました@w@;;
あまりに広いというのもあるけれど、サイハテ村はごちゃごちゃとしていて自分がどこを歩いているか全然把握できないのが辛いんですよね・・・。

そうそう、サイハテ村のクエで一番燃えたのは、春風のゾルホスを倒して来いというクエでした。

xenoblade20160223-001.jpg

ゾルホスさん自体は普通のユニークモンスター(ノートリアスモンスターかと思ってたらユニークモンスターだった・・)なのですが、どうも出現場所がでっかい恐竜の通り道だったらしく、ゾルホスさんとの戦闘中に向こうから恐竜さんがノッシノッシと歩いてきて、大慌てで移動して事なきを得たという・・・ほんと心臓に悪い・・・orz

で、エルト海にやってきたわけですが、モンスターは全スルーしてまずはアカモートへ。
で、アカモートで受けられるだけクエを受けまくったんですが・・・(≡д≡)

サイハテ村が広すぎるとか言っててすいませんでした・・・orz
なんですかね、あの広さ。
フツーにクエを受けるだけでリアルで数時間かかったんですけど@w@w@w@w@w@;;;

コロニー9が広いとか言っていた時期が私にもありました・・・(´▽`)(´▽`)(´▽`)

あ、そうそう、メリア?さんのお兄さんがなんだかいい人っぽいんですが、あれは地ですかね~?それとも裏がある系ですかね~?
どちらに転んでも面白い展開になりそうでワクワクしています。

もし地だとすると、ゼノサーガの主人公のお兄さん(名前忘れた・・)とキャラが被っている感じなので、妹にすべてを託して死亡するのかな~?とか、裏があるとすると、ゼノギアスのシタン先生的な感じになって実は敵サイドの重要キャラだったとかになるのかな~?とか、想像するのが楽しすぎます(≡д≡)イヒヒヒヒ

あれ、日本語おかしい(・д・)マアイッカ

そういえば、どうして監獄島を目指しているんでしたっけ・・・?
メリア?さんに説明するシーンがあったので、そこで復習するかと思ったら省略されてしまったので分からずじまいです。
女の子の復讐とかそんなかんじでしたっけ・・・・・・?(トリアタマ)

setuna20160224-001.jpg

チュートリアルのボス戦で初めてのゲームオーバーを経験し、クリア出来るんだろうかと不安になったものですが、なんとか進めてきています。

現在、おそらく最大7人(画面の枠の大きさから推測)のメンバが6人まで集まったところ。
多分、中盤ではないかと思います。

発売から時間の経ったゲームならともかくとして、新作ゲームに対してはあまり否定的なことは書きたくないのですが、実に困ったことに「面白い!」と手放しで言えるゲームではありません。

あくまで今のところは、ですが(≡д≡)

どこかに大きな不備があるというわけではなくて、キャラクターもストーリーも操作性もシステムも、ほんの少しずつ私の好みからズレているようでして、全体としてみると「なんだか微妙なゲームだなぁ・・・@w@;」という感想になってしまいます。

クリアしたら評価がガラリと変わることを期待しながら進めていますが、現在オチョオチョ・・・じゃないやなんだっけ、オッカオッカ?そんな感じの洞窟のボス戦で詰まっています@w@;;;;;

開幕の連打であっさりキール君が落とされレイズしてみるも、ガツガツ削られまくり&回復に手間取りまくりの超長期戦になりそうだったので、めんどくさくなってソフトを強制終了しました。
setuna20160224-002.jpg

チュートリアルで死亡したのは操作方法がよく分かっていなかった故の事故でしたが、ここまでのボス戦は苦労せずに来ました。
どうもこのボスはいきなり難易度が跳ね上がっているような気がしますねぇ・・@w@;

さて、どうしたものか・・・。

皇都アカモートに到着し、メリアさんのアレコレイベントが発生してアナゴさん(?)襲来まで(・д・)

いや~・・・面白くなって参りました(´▽`)(´▽`)(´▽`)!!
ここ(多分中盤)まで割と淡々とした話運びで、ストーリー:クエスト=1:9くらいな時間配分で進めてきましたが、クエストは置いておいてガッツリ話を進めたくなってきました。

オッサン好き属性としては、やはり皇主陛下に大変惹かれるものがあるというか、感情移入の要素ありまくりで困りますね(TдT)
FF零式のクラサメ隊長のときもそうでしたが、子供を見守るポジで余計な事を言わないキャラが大好きです(´▽`)(´▽`)(´▽`)

ダンバンさんも結構いいこと言うし、嫌いなキャラではないのですが、チャラい(死語?)のが玉に瑕。
そうそう、どこかで聞いたことがあるとずっと思ってたのですが、ダンバンさんの声はラインハルト様@銀英伝ですよね(・д・)タブン!!!

以下、非常にどーでもいい覚書。

メリアさんの墓所詣イベントで初めて(多分?)メリアさんを操作したのですが、何が何だかさっぱり分からず困りました。
エレメントをバフとして使うのではなくて攻撃に使うといいよとアドバイスがあったけれど、アーツを使うとバフになるんですよね@w@;;;

体の周りにフヨフヨ浮いているのがエレメントのバフです・・・。
xenoblade20160225-001.jpg

うーん、画像を貼ってみたはいいものの、なにがなんだかサッパリ@w@;;;アレレー

で、浮いているバフを敵に飛ばせばいいんだよね!?と、いろいろボタンをあちこち押しまくったのですが操作方法が分からず、結局戦闘後にチュートリアルのお世話になりました・・・orz

おお、なるほど、真ん中のボタンでしたか(・д・)ガーン
xenoblade20160225-002.jpg

タレントゲージの量に関係なくというところがミソでしたね・・・@w@;;;
グレーだから押せないとばかり思ってました。

普段は、ライン・リキ・ダンバンのオッサン三人組を使っているのですが、たまにはシュルク・カルナ・メリアの若者三人組も操作しておいた方がよさそうです(≡д≡)

しました(・д・)

終盤でストーリーが面白くなってくることを期待していたのですが、最後まで淡々とした調子で終わってしまいました。
残念です。

一周目クリア時点での感想を書いておきます。
書き終わったら、他の方の感想や評価などを見に行って、二周目以降の追加要素があるのなら二周目を始めようと思います。

正直、否定的なことしか書けない気がするので畳んでおきます。