2015年10月アーカイブ

とっとと終わらせないとモンハンXの発売までに間に合わないぞ@w@!?という謎の追い詰められ方をして突貫工事勃発。
で、凛ちゃんルートをクリアしました。

当然のごとく、TRUE ENDではなくて、GOOD ENDの方です。
というか、そんなに終わり方の種類がいろいろあるゲームだったんですねぇ・・orz
凛ちゃんルートの最後のメッセージによれば、最後のルートが解放されたそうなのですが、もういいかな~@w@;という気でいます。

似たような(?)分岐ゲーであるシュタインズゲートの時は、全部のルートをやる気力があったし、結果的にTRUEエンドを見て苦労した甲斐があったと満足したものですが、歩くネタバレ魔人の相方に聞いてみたところ、このゲームは全ルートを辿ることにはそれほど意味がなさそう。それならもう終了でいいかな、と。

ただ、やっぱり二周まではやった方がいいみたいです。二周目で大きな謎がクリアになるので。
・・・というか、アーチャーさんの正体にビックリしました。あの喋り方は伝説になるほどの人+大昔の人だからと思っていたからフーンで済んでいたけれど、ああいう設定となると中二病っぽいというか芝居がかっているというか不自然極まりないんですが・・@@;;
でもまあ、ああしないと速攻で正体なんてバレるでしょうしね・・・仕方ないんでしょうね・・・@w@;

で、全体的に見れば面白いゲームだったと思うのですが、細かい問題点もチラホラ。
中でも一番アレレ?と思ったのは、唐突に文章の視点が切り替わることでした(≡д≡)
基本的には士郎君に寄った三人称の文章なのに、いきなり他のキャラ寄りの三人称に切り替わるところが数ヶ所あって、そのたびに!?!?と手が止まってしまっていました。
テキストが大量だからチェック漏れしたのでしょうけれど、もうちょっとこう・・・@w@;;;
あ、でも、場面が切り替わったことに私が気づかなかっただけという可能性もありますかねぇ・・・。ガッシガッシ読み進めてましたからねぇ・・・orz

FF零式の時に二周目でぜんっぜん謎がクリアにならなくて、もしそんな感じだったら発狂するわーとか思っていたら、しっかり伏線回収してくれたので、その点はとても良かったです@w@

最初から最後まで士郎君がウダウダモダモダしているので、そういう内面的な葛藤に付き合える耐性値の高い人は、かなり楽しめるゲームなのではないかと思います。
私は正直、かなりの序盤でそういうところに飽きてしまったので、進めるのが辛いところがありました。あー、またモダモダして大ピンチに陥ってブレイクスルーするんですね^-^わかります^-^といった冷めた感じで読み進めていました。

最初のうちは士郎君が大怪我したりすると「大丈夫なんだろか?」と心配していたものですが、あまりにも死んでもおかしくない怪我ばかりするので、途中から完全に気にならなくなってました。
血がドバシャー!となってもビシャーッ!となってもフーン(・д・)マタカーで済ませてしまえていましたねぇ・・・慣れってコワイ・・・@w@;;;

あ、でも、血はドバドバしていたけれど、文章的にも絵的にも描写がグロくなかったのはありがたかったです。グロはちょっと苦手なので@@;

ダラダラーと書いてきましたが、そんな感じのゲームでした(意味不明)。
絶賛は出来ないけれど、面白くないわけじゃないゲームでしたね(・д・)
これで誰か一人でも好きなキャラが出来ればもっとハマっていたと思うのですが・・・残念@w@;

ファイナルファンタジー アギト

あと二ヶ月でサービス終了が決定しているFFアギトを今頃になって始めました(≡д≡)イヒ

もともと気にはなっていたのですが、私はマトモなスペックのスマホを持っていなかったし、Vitaで出るFFアギト+の発売を待っていたので、FFアギトはスルーしていました。

ところが、FFアギトがサービス終了宣言され、FFアギト+の開発も中止となったタイミングで、ガラケーからiPhoneへの乗り換え案件が発生(・д・)
せっかくだから、どんなものか試してみよう~♪と始めてみたというのが経緯です。

で、まあこんな感じかな~?という事前の予想から大きく外れたところはなかったのですが、なんというかキャラが全員しもぶくれってませんかね?ちょっとむくんでいるというか、顎のあたりが丸いというか・・(≡д≡)ウーン
あと、微妙に目が大きくて、女の子はいいんですが、男の子とか特にクラサメ隊長とか物凄く違和感あります。隊長はもっと目つき悪くていいと思う@w@;;

あと、ナインが2組というところまでは良かったのですが、眼鏡をかけて真面目に勉強する子になってしまっていて、うああああああああああ(@д@)!?!?!?という感じでした。
ナインはちょっとお馬鹿で突き抜けているところが愛しいキャラなのに、いったいアレはどなたなのか・・・orz

ゲームとしては、まさしくポチポチゲーといった感じで、ひたすらポチポチポチポチ画面遷移しまくってポチポチポチポチ育成しまくる・・・だけ?いやそんなはずは・・・。
まだ序盤なので良く分かりませんが、単にキャラを育成していって任務をクリアするだけとかだと微妙感ありまくりですね。できればストーリーがあると嬉しいのですが・・・あるのかな@w@???

昔、パズドラをやってみて面白さが分からなかったクチでして、もし同じような感じだったら投げだしてしまいそうな気がします。
でも、とりあえずエンドは見えているゲームなので、それまで楽しめたらいいですね~@w@♪

あ、そうそう、大切なことを書き忘れていました。
トンベリさんが教室にいたのはいいけれど、なぜ話しかけられないんですかね(・д・)?
教壇の上にいてマジイケメンで可愛いからいいんですが、話しかけられたらもっと嬉しかったですね個人的には(・д・)
あと、FF零式と違って教壇の上まで行けないので、トンベリさんの後ろ姿が拝めないんですよ・・・なんでなんだ・・・orzorzorz

でもまあ、久しぶりに隊長+トンベリコンビを見られて和んだので良しとしましょう(≡д≡)ウヒヒヒヒ

ポチポチと遊んでいるFFアギト。
あるの?ないの?と心配していたストーリーもちゃんとあって、それなりに楽しんでいます。

行動するたびにACTという値が必要で、序盤はその存在を全く意識していなかったけれど、Lv15を越えるあたりから徐々に足りなくなってきました@w@;
時間経過で回復するので、無課金でいこうとするなら待てば良いだけですが、時間のあるときに思い通りにガッツリ遊べないというのがイライラするのですよねぇ・・・(≡д≡)

基本無料のスマホゲーは、みんなそんな感じの作りなのはわかっているのですが、やはりそういうあたりが私には向いていないな~と思う次第であります(・д・)

で、今4章まで来たところでして、推奨Lv30越えの任務にLv25で挑むということをやらかしているので大分キツくなってきました@w@;
レベルが足りてないならレベル上げをすればいいんでしょうが、そうするとACTが全然足りないんですよね。
同じことの繰り返し(=レベル上げ)はできればやりたくないですし(≡д≡)

ででで、それとは全然関係ないのですが、眼鏡ナインに続き、軍令部長までがツンデレのイイ人になっていて、盛大に吹きました@w@;
FF零式の軍令部長がちょっとアレな人だったのは、みんなマザーが悪いんじゃないですかね。マザーのせいで歪んでしまったに違いない。がんばれス・ズ・ヒ・サー^-^!
そっか、世界観的にはゲームのFF零式ではなくて、小説版の方に近い感じなのですかね。

あと、やっと気づいたのですが、隊長は隊長じゃないんですね。単なる教官だということを理解しました。
0組の隊長じゃないクラサメ教官の空気なこと空気なこと@w@;;
もうちょっとトンベリさんを前面に押し出してくださっても良くってよ・・・???

逆転裁判5

逆転裁判は1,2,3を以前プレイしてて、今回は4をすっ飛ばして5を始めました(・д・)
4を飛ばしたことに大した意味はなくて、単に3DSのショップ?で5がお安くなっていたからです(≡д≡)

情報を集めてないので良く分からないのですが、どうも逆転裁判4だけ主人公が違った?らしい?です@w@タブン
続きモノではないことを祈りつつ、進めていくとしましょうかね~♪

もう、初っ端から頭のひまわりで吸入?してたり、「イヨカン食べるといい予感」とかオヤジギャグしてたりで、ああ相変わらずシリアスする気ないんだなこのゲームという感じですが、やっぱり最初からグイグイ引き込まれますね~@w@w@w@w@

とりあえず、チュートリアル的な第1話をクリアしたところです。
助手の女の子の特殊能力はいくらなんでも便利すぎる気がしなくもないですが、ゲームだから面白ければALL OK!!!というわけで楽しもうと思います(・д・)!!

ちまちま進めているFFアギト(≡д≡)
現在、5章に入ったところですが、レベルがなかなか上がらなくなってきたので、本筋のストーリーも進められなくなってきました@w@;
クリアするだけならもう少し進められそうなのですが、ミッションは全部Sクリアしたいのですよね~@w@

というわけで、もうしばらくレベル上げという面倒な作業をしなければならなさそうですが、現在期間限定イベントで経験値がガッツリ入る任務があるので、あまり苦ではありません。キルサイトを狙う必要があるので、だるいというかかったるいというか、ダラダラ感はありますけども・・(≡д≡)

現在、新たなルシが選定され、例によって秘匿大軍神の召喚イベントが発生していて、軍令部長がイイ人過ぎて涙がホロリ状態でちょっと困っています@д@;;;
なんでそんなイイ人なんだスズヒサああああああ(TдT)!
FF零式であんなヤツだったので万死に値するよこの人^-^-^-^-^とか思ってたけど、イイ人になったらそれはそれで違和感ありまくりというのだから、プレイヤーというのは勝手なものだなーと思いますです、ハイ(・д・)

あと、眼鏡ナインが、ガリ勉しているのに60点しか取れない子(しかも60点なのにエラそう)と知り、やっぱりナインはナインなんだな~とホッとしています。
しかし、シンクがナインの半分しか取れないとか恐ろしいことを言っていたので、魔導院という学校には根本的な問題があるんじゃないですかね@w@;
候補生というのは朱雀のエリートじゃなかったのか・・・(≡д≡)

なんだか、軍令部長と眼鏡ナインに全てを持っていかれている気がするFFアギトですが、そんな感じで楽しんでいます。
11月末のサービス終了までに、何とか最終章のクリアまで行けるといいなぁ・・@w@

最終章をクリアしました(・д・)

・・・が。んが。だがしかし。
隊長の・・・いや、隊長じゃないか、クラサメ先生の扱い悪すぎじゃないですかねコラアアアアア(TдT)!!!!!!
唐突に出掛けて行ったから、なんだかおかしいな~と思ったら、あっというまにいなくなるとか・・・とか・・・もうね、なんといいますかね・・・orz
あと、どうでもいいレベルかとは思うのですが、変態カヅサ氏がクラサメ先生のことを「死にたがり」と表現していて、(・д・)???となりました。
FF零式の隊長を見る限り、死にたがりキャラにはどうやっても見えなかったんですよねぇ・・・。小説版も然り。むしろ正反対というか。まあいっか^-^-^-^-^-^-^

隊長のことはおいておくとしても、あの終わり方は良く理解できませんでした。
以前どこかで読んだ開発者インタビューで、FFアギトのコンセプトは、「FF零式はアギトアギトって言ってたのにアギト生まれなかったから、アギトになれるゲーム作りまーす(はあと)」となっていたと記憶しています。
でも、この終わり方だとアギト生まれてませんよね・・・?というか、普通に次の周回いってますよね・・・@w@???
単に開発終了ということであやふやにされたのかもしれませんが、モヤモヤします。絶賛モヤモヤ中・・・。

あ、そうそう。ナインの眼鏡が取れました@w@!
だいぶ、FF零式のナインに近づいた感じです。
やっぱりナインはガリ勉じゃない方がいいですね~(・д・)イヒ
あ、そっか。ナインがガリ勉なんてへんなことになってるんだから、クラサメ先生が多少へんでもへんじゃないんだ・・・(日本語おかしい)。
勝手に突然納得しました(・д・)イヒ

で、最終章をクリアしたら、第零章というのが出てきたのですが、まだ出来ないようです。
何かフラグが立っていないのか、それとも未実装なのか、サッパリ分かりません@w@;
そして、新しいイベントでルルサスのルシ的な審判者が出てきて、頭メダパニ状態になっています。
どうして彼女と戦わなければならないんでしょうね・・・@w@???
イベントだから?それとも、今の周回の2個前で審判者だったから??

本当に、さっぱりわかりません・・・orz
とりあえず、ホーリーライトがドカドカ出るので、現在3個目を強化中(・д・)
アビリティ強化剤が全く足りませぬ・・・orzorzorz

もう本当にエントリのタイトル通りでして・・・やることがなくなりました@w@;;;

レベルは現在48。
物語・調査共に全種類Sランククリア達成し、武器防具も一種類だけだけれど最大強化済。
現在行われている討伐任務も最大レベルまでクリア(フェニックスの尾をトータル10個くらい消費しましたけど・・orz)。

別に廃プレイしていたわけでもないのですが、サービス終了前の大盤振る舞い状態なのが大きかったのでしょうね(・д・)
ガチャもほぼ回したい放題で、レアものがガンガン出るし、やることが無くなるまで大した時間は必要ありませんでした。

本来ならじっくりゆっくり進めるところを、タッタカターと駆け足で走り抜けてしまった感があります。
新しい物語が追加されたらまた遊ぼうと思いますが、それまでは放置ですかね~@w@

フィーバー状態の今しか知らないので、このゲームについて感想を書くのはどうかとは思うのですが、全体的に見れば悪くないゲームではないかな~(・д・)と思います。
なんで廃れたんだろう? コンテンツが少なすぎたのかな????

あ、でも、恋愛要素はいらなかったかと思いますです、ハイ・・・orz
キャラ改変が物凄かったのは、FF零式本編とは周回が違うということで一応納得はできるのですが、ハニータップ(?だっけ?親密度を上げるやつ)を押すのは毎回ウヘェ・・・(≡д≡)メンドクサー!!となってました。
いや、別に押さなければいいのですけどね。
表示されたからにはゲーム的に押さなくちゃ!という変な義務感が@w@;

さて、放置しまくっている逆転裁判5をやろうそうしよう・・・(≡д≡)

買っちゃいました(・д・)エヘ

同時稼働中のゲームがたくさんあるのに無謀だなーとは自分でも思ったのですが、やっぱりゼルダだし!というわけで、ポチッ☆
一応言い訳しておくと、ゼルダシリーズはハードがあれば無条件で買うゲームのひとつなんですよ、自分的掟だから仕方ないんですよ^-^-^-^-^-^-^

で、始めてみたのですが、のっけから困ったことになりました(≡д≡)ウヒ

このゲーム、どうやら製作者側としては3人での協力プレイを楽しんでもらいたいらしいのですよね。
でも、私は謎解きに関しては初見は自力でやりたいタイプ。
人生一度きりの初見プレイを大切に(・д・)

というわけで、散々悩んだのですが、まずは一人プレイしてみることにしました。
最初の面を進めていったのですが・・・、ごめんなさい、確かにこれは一人でやるものじゃないですわ^-^-^-^-^-^-^

謎解きの難易度が上がっているのは別にいいのです。
謎が難しければ難しいほど解けた時のヒャッホーイ感倍増というわけでむしろバッチコイ!状態@w@

でもですね、一人だと3人のリンクを切り替えての操作がそれはもうメンドクサイんですよね・・・orz
慣れればもう少しスムースにいくかとは思うのですが、なんともまどろっこしい(≡д≡)
そうそう、神トラ2でダンジョンから女の子と一緒に脱出する面があって、操作キャラを切り替えての謎解きとなっていましたが、まさにそんな感じ。それが最初から最後までずっと続くというものです。

しかも、高低差の表現がわかりづらくて、どの位置でトーテムすればいいのかが良くわからなくて何度もやり直ししました。
これはもしかすると3D表示すれば解決するのかもしれませんが、3D表示は酔うのでやる気がありませぬ@w@;;;

というわけで、謎解き的には(今のところ)いつものゼルダ。操作性的には一人プレイはダルダル~@w@;といった感じです。
かといって協力プレイに切り替える気もないので、まずは一人プレイでクリアまでやってみようと思います。

モチベが続くといいなぁ・・・(≡д≡)

タイトル曲がすごくイイです(・д・)!!!


ダウンロードプレイにチャレンジしました(・д・)

このダウンロードプレイなんですが、一人がソフトを持っていれば、近くの2台の3DSにソフトをダウンロードして一緒に遊べるというものです。

ですが、困ったことに、三人いないとダメなんですよね。
3台の3DSと、1つのソフトが必要というわけです。
二人でやろうとしてもできないんです。
これって、結構ゲームとしてはダメダメじゃないですかね(≡д≡)?

我が家は、幸い3台の3DSがあり、プレイヤーが3人そろえられます。
だからたまたま遊べたけれど、夫婦でやろうとか、二人兄弟でやろうとか、そういった場合は遊べません。
せめて、プレイヤー2人+マネビトという遊び方を提供すればマシだったでしょうに、何故この形になったのかが摩訶不思議です。

・・・とまあ、批判はこのくらいにして。

三人そろえられるのであれば、ローカルでやる分には協力プレイは悪くないのではないかな~と思います。
なにしろ目の前に他の二人がいるわけで、何かやってほしいことがあれば声をかければいいわけです。

でも、そういったやりやすい環境ですら、結構ストレスフルです。
これがインターネット通信でのプレイだったら、かなりイライラするのではないかな~と思います。

ストレスに思う原因はいろいろありますが、ひとつは復活回数が少ないというところにあるのではないかと思います。
あまり多すぎても緊張感がなくなって良くないのかもしれませんが、今のバランスだと途中で失敗する確率が結構高くて、失敗するとガッカリ感がハンパないのですよね@w@;

あれ?結局批判になってる?
でも、正直なところ、この作品はゼルダの黒歴史になってしまうのではないかな~と思っています。
それとも、単にゼルダということで期待値が高すぎるだけなのか・・・。

先週あたりにクラス替えがあり、12→9組になりました@w@♪

12~5組の間で自由に選べるとのことだったのですが、個人的にFF零式の9組の存在にモヤッとしていたので9組にしてみました。
キング兄さんと同じクラスでした。ロックンロオオオオオオオオオオル!!!

んで、外伝の最終話が公開され、アギトの塔に行けるようになり、討伐戦も週替り(?)で新しい軍神と戦うという、サービス終了するんじゃないの?なんなのこのコンテンツ突っ込み放題祭り???という大盤振る舞い状態になっております@w@;
ほんと、何考えてるんだろう、運営の中の人・・・(≡д≡)

とまあ、やることが増えたのはいいことだよね(・д・)?というわけで、追加コンテンツを消化しているのですが、クラス替えと同時に討伐戦の小隊も再編成され、なんと40人のうち半分以上が活動している隊に配属されました(TдT)

いやー、以前は自分とあと一人か二人くらいしか動いてる人いなかったですからね(TдT)
討伐戦とか、小隊の攻撃で半分近くHP削ってくれますしね(TдT)
今までの苦労はなんだったんだ(TдT)

ただ、やっぱりレベルが足りないようで、アギトの塔は160階、討伐戦はLv165くらいから上にいくのがつらくて仕方ありません@w@;;;;
毎回フェニックスの尾を消費してしまうので、もう少しレベルを上げた方がいいですかね~、でも上げる前にサービス終了しちゃいそうですしね~。

装備も全然足りないのですが、ガチャを回すにもクリスタルが足りないしで、中途半端な感じになっています。
最近気に入ってるのが、氷っぽい装い(≡д≡)ウヒヒヒヒ
ffagito_20151025_001.png

全然強化できてないので、普段は他の装備にしていますが、手持ちの中ではこれが一番好きですね~@w@♪

そうそう、最近になってやっとナインの絆アビを入手しました!!
ffagito_20151025_002.png

バカな子ほどカワイイとはよく言ったもので、0組の中ではナインが一番好きです(≡д≡)イヒヒ
まあ、見た目はちょっとアレな子ですけども@w@;;

なんだかまだまだ絆イベントがたくさんありそうなので、サービス終了までに全部見られるといいな~(≡д≡)

ややややっと2話目をクリアしました・・(≡д≡)ガンバッタ!!

チュートリアル的な1話が楽しくサクサク進んだので、この2話もガシガシいけると思ったのですが、全然そうなりませんでした@w@;
いや、お話的に面白くないとか謎解き的にアレとか、そんなことはないんですけどね@w@;
なんでですかね、やってるととにかく眠くなるんですよね・・orzorzorz
毎日さわってはいたのに、クリアするまで物凄い日数がかかりました。モンハンXまでに終わるのかなコレ・・@w@w@w@w@w@;;;

終わってから、これはどういうことなのかな~?と考えてみたのですが、どうもこの話に関しては作業感が強いというのと、登場人物のアクが強すぎて毎度のお決まりアクションに飽きてしまったのが大きかった気がします。

作業感が強いというのは、一通りの謎が提示された時点で、なんとなく最後までの話運びがみえてしまい、調査とか裁判とかが作業に感じられて、単純作業メンドクサー(≡д≡)と思ってしまったということです。
実際は、話運びがみえたなんて錯覚で、途中までしか読めておらず、新事実が発覚するたびに@w@オオッ!?となっていたのですけれども。
でも、なぜですかね、1話目はなんとも思わなかったのに、2話目はダルく感じられたんですよね@w@;;;;

登場人物のアクが強いというのは、文字通りキャラクターの反応がいちいち大げさすぎるということでして、もういいから話を進めてくれー(TдT)という気分に何度も陥ってしまったという。

ゲーム的な問題ではなくて、単に私が疲れていて、そういう普段なら楽しめる要素を受け入れられていなかっただけという気がしますねぇ@w@;
3話目は楽しめるといいなぁ・・・。

相変わらずフリー合奏にガシガシ参加しているバンブラPです。
・・・が、実はちょこちょことフレンド合奏もさせていただいてます(・д・)ウヒ

TFFCCが切欠で知り合った方の中にCさん(仮名)という方がいるのですが、このCさんが実にドMというか(大失礼)、難曲に初見で挑戦してヒャッハー(´▽`)!!するのが大好きという、それはそれはもうワタクシめと趣味嗜好が似通った方でして、互いに難曲を見つけてきてはフレンド合奏で遊んでいるという次第です。

フリーだとやっぱりとんでもない難曲なんて投げられませんからね~@w@;
カミサマネジマキとかルパン三世のテーマ(ハマケロさんの80のやつ)とか(´▽`)(´▽`)(´▽`)
そういう意味でも、Cさんの存在はとてもとてもありがたいです。
一人でも曲をたたくことはできるのですが、やはり誰かと一緒にやると緊張感が違うのですよ・・・(≡д≡)

で、元吹奏楽部というガチな経歴を持つCさん選曲による、ピッコロ大魔王への挑戦的な強化合宿が行われました。
私は吹奏楽については全然詳しくないので知らなかったのですが、ピッコロという楽器はちょっと特殊というか、高い音を担当するせいか、他のパートとは一味違う旋律を奏でることが多いらしいんですよね。
一言で言えば難易度がヤバイ(´▽`)という。

今までも面白い曲をいくつも紹介してもらってきていて、今回はどんな曲なんだろうとワクワクしていたら、期待を裏切るどころか想像のナナメ上を行くレベルで脳が沸騰しそうなヤバイ曲揃いでした(´▽`)(´▽`)(´▽`)

全6曲を2回ずつ演奏。1回目はCさん、2回目は私がピッコロパートを必ず選択するという、まさに鬼畜な合宿でした。
当然のように、選んだ全てのパートがビギナー☆4。
ものすごく楽しかったので、原曲の動画を貼りつつ感想をメモしておこうと思います。

■吹奏楽のための序曲(アルビレオ)

いかにも序曲!といった感じの壮大で明るい曲。
とにかく最初から音符ちゃんが荒ぶりまくっていて、あまりの連打の嵐に声を出して笑いました(´▽`)(´▽`)(´▽`)
ピッコロ大魔王の総ノート数は1200を超えます。あな恐ろしや。ラスト付近の三連符ゾーンが初見では鬼畜過ぎて(?д?)でした。

■鳥たちの神話(アルビレオ)

メロディアス・・なんだけど、それだけでは終わらない鬼畜曲。なにかストーリーがあってそれに合わせて作った感じの曲ですね。最初はずっしりとした進行ですが、途中からピッコロ大魔王がはねまくっていて楽しいです。
一回目はアルトサックスを選んで「お?そんなに難しくないかも?」とか思っていたんですが、ハ イ 、 そ ん な は ず な か っ た ^ - ^ - ^
ピッコロは、曲半ばの5連打×10くらいのところが上手く捌けたら楽しそうなんですが、かなり練習が必要そうな感触でした@w@;

■ナジム・アラビー(アルビレオ)

アラビア的ななにかな大人っぽい曲。今回の6曲の中では、この曲が一番聴いていて好みでした@w@
リズムが取れなくて途中まで頭の中に?マークが点滅してましたねぇ(≡д≡)
最初に選んだクラリネットと二回目のピッコロ大魔王がほぼ同じ旋律だったので、、二回目ではだいぶ慣れ・・たかも?

■最果ての城のゼビア(せせり)

今回最大の譜面的無理曲(´▽`)(´▽`)(´▽`)
曲の難易度もさることながら、速度変更表示によるメダパニ度合いがハンパ無いステキ曲です。三拍子なので譜面の先読みがしづらいのも難易度を上げてる気がします@w@♪
叩きながら「え!?」と何度言ったことか・・(´▽`)
リズム取れないわ早いわ、楽しすぎて梨汁プシャーする勢いでした。今回の最低点をマークしたのは確かこの曲。

■行進曲「勇気のトビラ」(せせり)

正統派マーチ。今回の中では唯一知っていた曲です。とはいっても、昔から知っていたわけではなくて、フリーで投げられて面白かったのでDLしてあったというだけですが@w@;
細かいことを言えば、私が持っていたのはアルビレオさんの譜面で、Cさんのはせせりさんの譜面でした。せせりさんの方がちょっと音使いが丸っこいかんじですね。どちらも良譜面だと思います(´▽`)
チューバとピッコロ大魔王が同じ☆4なのですが、どう考えても大魔王の方が数倍難易度高いです(´▽`)(´▽`)(´▽`)

■五月の風(アルビレオ)

強化合宿の最後を飾るに相応しい高難易度の正統派マーチ。
単に連打がキツイだけではなくて、譜面を目で追えなくて???になってました。一見そんなに難しそうには見えないのですが、意外に難しいというイヤーンなタイプの曲。
最後の曲だったということあり、このあたりで完全にスタミナ切れして指が言うことをきかなかったです(´▽`)ク(´▽`)ヤ(´▽`)シ(´▽`)イ(´▽`)
連打だらけだったけれど、曲の装飾的な高音連打ではなくてメロディ中の伸ばすところをトリル的に連打している面白い曲だったので、出来れば99点くらい出せるまでもっていけると楽しそうです@w@

・・と、ここまで書いてやっと気づいたんですが、今回の曲は全部全日本吹奏楽コンクールの課題曲だったんですね~@w@
道理で難易度高いわけですわ@w@イヒヒヒヒヒ
ここで書いても伝わらないけど、Cさんいつもありがとうございまっす!