2015年9月アーカイブ

いつもはEX有りの究極ばかりで遊んでいるバーサスですが、最近twitterで知り合った方が熟練メインで遊ばれていると聞き、熟練へ顔を出してみました(・д・)

で、ボッコボコにされてきましたよ奥さんっ(TдT)ウワアアァァァァァン!!!!!

熟練は究極よりもゆっくりトリガーが流れてきますが、究極とは譜面が違います。
普段熟練でまったく遊んでいない私はリズムを全然覚えておらず、その分だけ自分が不利だということはわかっています。

でも・・・、でもですね、お相手は基本的にフルクリ前提の方ばかりなんですよね・・・orz
どうも、フルクリドローが当たり前という恐ろしい世界だったようです。あなおそろしや。でも楽しい(・д・)イヒ

EX無しの究極も、ミスが出来ないという、熟練と似たような緊張感はありますが、熟練はEXがあるので余計に難易度が高いというか、最初から最後まで集中していなければならないかんじです。
最初から最後までストイック状態みたいなもので、気を抜ける場所がひとつもないのがキツイ@w@;;

とはいうものの、やはりトリガーの速度が遅い分、EXはウェーブも含め全て目押しで対応できるので、がっつり集中することができればフルクリドローにもっていくことは不可能ではないようです。

まあ、不可能ではないというだけで、10回やって1回できるかどうかですけども・・orz

というわけで、しばらくは究極と熟練で遊ぼうと思います@w@
EX無しの究極もやってみたい気はするのですが、あそこは、普段から究極譜面でフルクリを安定して出せるような神々の庭だと思っています(≡д≡)ムリムリ

でっどえんどだった(・д・)エヘ

どんだけ英語苦手なんだ。どうしてバッドとデッドを読み違えるんだ・・・という話ですが、とにかく死亡エンド再び・・じゃなくて三度です。
デッドエンドになるたびに、タイガー道場に連れていかれるので、死亡のショックから簡単に立ち直ることができるのはいいですねぇ・・@w@

現在、凛ちゃん(だっけ?)と手を組み、桜ちゃんのエラそうな兄貴と対面し、寺に行ってボコボコやりあって二月六日に入ったところです。

もう結構な時間やっていると思うのですが、本当に全然話が進みません@w@;
しかも、主人公の史郎(だっけ?)がハーレム体質なのか、女の子が周りにたくさんいて、中途半端にフェミニストっぽくて、へんなところにこだわりまくっているのが気になります@w@;;

いや、別にこだわるのは悪いことではないと思うんですが・・・なんですかね、こだわるのは自分の実力の及ぶ範囲でやらないと、ただの優柔不断な迷惑かけまくり野郎になってしまう気がするんですよね(≡д≡)

そういう意味では、私は凛ちゃんのクールさが好きですかねぇ・・・。ちょっと抜けてるところもあるけれど、しっかり自分の実力と状況をみて身を滅ぼさない範囲での決断ができるところが好みです@w@

さて、続き続き・・・。

超破壊計画からの脱出

なんでも、リアル脱出ゲームの会社とニンテンドーさんがコラボして作った脱出ゲームだそうです(・д・)ヘーヘーヘー

リアル脱出ゲームというものを私はやったことがないのですが、実際に集まって行うイベントなんだそうですね。
大人数で集まってひとつの謎に挑戦する・・・という時点で、私には無理ゲーな気がします@w@;;;;

全五話構成で、第一話は期間限定無料配信とのことなのでDLしてみました。
まずはチュートリアルなプロローグをやってみたら、二問目の問題でハマりにハマって泣きそうでした・・・orz

実際は、最大6人のパーティーで1時間かけて協力し合いながらやるゲームらしいので、もう少しサクサク進められるのかな~?と予想はしているけれど、1時間も集中していられるかどうかは難しいところですかねぇ・・@@;

最近は、音ゲーばかりやっていて、リドルゲームも脱出ゲームも全然遊ばなくなってしまっているので、ただでさえボケてる頭が錆び付いているような気がしてなりません。

クリア率がどの程度かわかりませんが、どうせやるならクリアしたいので、第一話に挑戦するのは、何か適当な脱出ゲームで準備運動してからにしましょうかね~@w@

9/7 23:30からの回を15分前ギリギリに予約して行ってきました~@w@♪

同じヒント協力隊のメンバーは私を含めて4人。
全体のボリュームが読めなかったので、今回は1分くらい悩んだら即協力隊のヒントを使う方針で臨みました。

まあ、たぶん、脱出ゲーム慣れしている人がひとりで解いてギリギリでクリア出来るくらいの難易度だろうとは思いましたが、クリアすることを優先して@w@;;

ネタバレ禁止なので、ここでは内容には一切触れません。
結果的にヒントコイン(だっけ?)は使わず、60分の制限時間で32分でのクリアでした。
脱出成功率は24%だそうですが、これが多いのか少ないのかはよくわかりません@w@;

正直に言えば、脱出ゲームとして見た場合、このくらいの難易度のものは無料でweb上にたくさん提供されています。
なので、単純に脱出ゲームをしたいのであれば、素晴らしい脱出ゲーム作者さんたちの作品で遊んでいればいいわけです。

じゃあ、このゲームのどこにお金を払ってまでやる優位性があるかといえば、3DSという機体を使った操作の独自性と、一緒にプレイするヒント協力隊の皆さんとのコミュニケーションにあるのではないかな~と思います。

3DSを使ったアレコレの話をしようとすると、謎のネタバレになってしまうのでそこは避けますが(ぉぃ)、コミュニケーションは、結構和気あいあいとしていていいのではないかな~と思います。

本当に定型文で決まったことしか言えないけれど、最初の集合時と最後の謎解説時に微妙な話ができるのがいい感じです。
逆に、謎解き中は自分から声をかけることができなくなっているのがいいですね。
へんに応援されたりするとイライラする人もいるでしょうしね(≡д≡)

互いにクリアしたところのヒントを自動表示してもらって、自分は自分の謎解きを頑張るというのが、集中できて良かったです@w@

というわけで、とても悩ましいラインではあるのですが、第2話~第5話までのパックを購入しました。
次はいつ行こうかな~(・д・)

引き続き2話目に参加してきました~@w@

1話目がそれほど難しくないというか、謎解きものとしては普通の難易度だったので、それがちょっと難しくなった程度かな~?と行ってみたら、見事に最終問題でひっかかりました・・・orz

いや~・・○○○にしろっていうから素直に○○○にしたらミスりましたねぇ・・(≡д≡)グフッ
一応、あれっ?とはチラリと思ったんですが、そこで考えることをやめてしまったのが敗因です。悔しいなぁ・・・orz

実を言うと、前回の教訓?を活かして、今回はLv1でゴニョゴニョしていたので、もし最終問題の解き方に気づいたとしても時間的に間に合わなかったかもしれません。

最終問題は単純に思考不足でミスりましたが、60分という時間のほとんどはLv2で費やしていました・・orz
シェアヒントを見てもどうにもならなかったので、結局ヒントコインを消費するスペシャルヒントまで使ったのですが、しばーーーーーーーらく悩んでました。
アレがアレ個だったのですっかり騙されましたね~@w@;
物凄く単純な問題だったんですけどね・・・。
一度思い込んでしまうとそこから抜け出せないようです(TдT)クヤシイッ!!

というわけで、私は脱出できませんでしたが、ヒント協力隊のみなさんは6人中4人が脱出成功し、全体の成功率は22%でした。

次は私も脱出したいものですねぇ・・・@w@
Lv1で謎を出すこと自体が結構苦手だと気づいてしまったので、そこをどうにかしたいものですが・・・どうにもならない気がする・・・orz

脱出ゲーム ELEMENTS

製作期間三年の超大作脱出ゲーム ELEMENTSを堪能してきましたー@w@!

ずっと製作中ということは知っていたのですが、最近音ゲーばかりやっていて、ほかのゲームは軒並み放置状態でした@w@;
で、最近3DSの脱出ゲームに手を出したこともあり、そういえばNeutralさんの新作ってどうなってるんだっけ?とみてみたらいつの間にか出てました・・・出遅れた・・・orz

というわけで、始めたのですが・・・長い(・д・)!!!
いや、超大作ですからね、長いのはわかっていたのですが、それにしても長い(・д・)!!
大事なことなので二度言いましたってやつです。長いです。

たぶんそんな人はいないと思いますが、ちょっとやってみようかな~?と思った方は、紙とペンを用意して臨むのが吉です。紙とペン超大事。大事なことなので・・・いや、もういいか(≡д≡)シツコイデスネ

基本的には迷うことなくサクサク進められた(当社比)けれど、下の方の光るパネルの仕様がわからなくて、完成形はわかっているのに完成させられなくてそこで長時間ハマったとか、クリアしたー!と思ったらまだ先があって、しかもいままでのはなんだったの?くらいの勢いで広大なエリアで絶望しかけたとか、まあそんな感じで楽しかったです(・д・)イヒ

Neutralさんの脱出ゲームは、ほかの作品にも言えることなのですが、謎解きに理不尽さが欠片もないんですよね。
なんでこんなところクリックさせるんだ!とかいうことが一切ないので、純粋に謎解きに集中できるのが最高です。クオリティ高すぎて、無料で遊ばせていただいてるのが本当に申し訳ないというか、振込先はどこですか?状態です@w@;

今回も期待を裏切らないというかむしろ期待をはるかに越えたボリュームと充実した内容のゲームをありがとうございましたー!

あーたのしかった^-^-^-^-^-^

脱出ゲームをやっていたら、そういえば最近リドルゲームやってないよね(・д・)?と気づきました。私の中では、リドルといえばAJ様!なのでサイトにお邪魔してみたら、未プレイの作品がたくさん@w@!!

というわけで、久しぶりにリドルゲームにチャレンジなのです。

冒険者たちへ Spark of intelligence

トップページに「検索しなくても解けます(たぶん)。ちょっぴり易し目の全10問」とありますが、私はこういう甘い文句を信用してはいません(・д・)キリッ

なぜなら、冒険者たちへシリーズですから(真顔)。
私のような凡人は検索しなければ解けないし、難問率高めに違いないのです(確信)。

結局、いつも通りうなりまくること数時間。
なんとか解けましたが、しばらくなんにも考えられそうにないくらい消耗しました@w@;;

いやしかし、やっぱりリドルは楽しいですわー^-^-^-^-^

以下は、ネタバレにならない程度にざっくりと感想をメモメモ。

続いて前回と同じシリーズの二作目にチャレンジ~♪

冒険者たちへ Spark of intelligence 2

前作のトップページに「ちょっぴり易し目の全10問」とあったのですが、「たぶん易し目の全10問」になっていました。ということは、少し難易度が上がった・・のですかね@w@!?
結局、ひらめくかどうかで簡単に感じたり難しく感じたりするので、よくわかりませんでした。

でも、個人的にAJ様のリドルは全体的に難しめの部類に入るのではないかな~と思います。

リドルは楽しいのですけれども・・本当に体力も気力も消耗するので、我慢して少しずつやらないと絶対にどこかで体にガタがきます@w@;
一度このあたりで休むのが無難でしょうねぇ(≡д≡)イヒヒヒヒ

以下は、ネタバレなしテキトー感想。

BAD ENDなの?DEAD ENDなの?と混乱していたFateですが、どちらも存在することを知りました(・д・)

いやだがしかし、そんなことはどうでもいいのです。
現時点でタイガー道場に7回だか8回だかお世話になってるけれど、些末事なのです。

やっと・・・やっと話が面白くなってきましたよおおおおおお(≡д≡)ヒャッホオオオオオオオオ!!

現在は、桜ちゃんのお兄さんをボコり、白い女の子に拉致され、セイバーさんが復活(?)したところです。
タイガー道場によれば物語中盤にさしかかったところで、やっと世界観の説明の文が減ってきて、話が加速しだして一気に面白くなってきた@w@!という次第です。

歩くネタバレ魔人の相方によれば、「最低二周はするゲーム」だそうなので、もう少し頑張らないとモンハンXの発売までに終わらない・・(≡д≡)ヤバイ

というわけで、面白くなってきたことだし、集中してガッツリ進めたいと思います。

あ、そうそう、セイバーさんの剣の名前を知った史郎君が、あっさり名前を割り出してしまったのですが、一般常識レベルだったんですかね@w@;?
剣の名前はさすがに知ってたものの、その持ち主の名前は知らなくて、明らかになった時も「誰それ?」状態でした・・orz
世界史苦手なんですよね・・・いや、日本史も・・・。

3DS用ゲーム「シアトリズムファイナルファンタジー カーテンコール」インターネット対戦会

・・・というイベントがあったので、参加させていただきました@w@
昼の部はちょっと出遅れたけれど、夜の部はガッツリ参加して、昼の部16人・夜の部25人の方々と対戦できました(・д・)アザーッス!!!!

一戦ごとにしっかり感想メモを残しておけばよかったのですが、初めての参加ということもあり、そこまで気が回らなかったので、次からはきちんとメモっておこうそうしよう@w@;;;

一応、トリアタマなりに印象深かった対戦のメモ。

同じキャラな方戦:自分も苦手だし、お相手も苦手ということを知っていたので、あえてメガロマニアを投げてみた(・д・)イヒ 自ら地雷を踏むスタイル。1745点差という笑えるくらいの僅差。どちらが勝っても本当におかしくない僅差。どうしていつもこう接戦なのか@w@w@w@w@w@w@ 選ばれなかったけど、究極幻想もやりたかったので次回バーサスに持ち越し。

猛者ユウナ様戦:昼の部の対戦(当然負けた@w@)で物凄い猛者だということが分かっていたので、夜の部(究極)ではあえて彼の者の名はを投げて自分を追いつめてみた(・д・)イヒ 結果、互いに2グレ1BADという全く同じ内容でのドロー@@;フルクリドロー以外のドローはバーサスを始めてから二度目なのでビックリ。

熟練師匠戦:とりあえず師匠だから師匠っぽい曲・・・と思ってなんも考えずに魔王決戦(←なんかスゴイイメージ)を投げ、投げた後に「あっ!この曲速度一定じゃなかったんだあああああああ@д@!!」と気付くも後の祭り。ボッコボコにされました。師匠は当然の如く華麗にフルクリ^-^-^-^-^-^

レムちゃん戦:究極で朱雀の炎を投げて撃沈。最近、零式の曲はよく叩くのでそれなりにいけるかと思ったけど、ハイ!いけませんでしたー@w@!夜の部ではお相手のBlitzOffが選ばれてなんとか勝負は勝たせてもらったものの、なんと買ったばかりの曲を投げていたということが発覚@w@;後日再戦希望。

開催者様戦:昼・夜両方共に四魔貴族バトル1。昼の部はまぐれで勝たせていただいたものの、夜の部は華麗にフルクリでリベンジされました^-^-^-^-^-^ いやほんと強いっす(・д・)

SPT様戦:究極EX無しだったというのもあり、SPT投げてみたら運良く勝ててしまったけれど、やっぱり夜にハンターチャンスでサクッ☆とリベンジされました。現時点でレート3500越えてる方々の頭の中にはメトロノームが詰まっているに違いない・・・(≡д≡)

ラスボス様戦:あと3分くらいでイベント時間終了という時に、「再臨持ってる人がきたら投げちゃおうかな」という趣旨の発言をされていたので、熟練の猛者に挑む無謀さを承知で飛び込みました。ものすごく長い曲なので、大抵いつも途中で集中力を切らしてぐだぐだになるのですが、今回は最後まで集中できたというか、むしろ終わりに近づけば近づくほど叩くことに没頭できてビックリ@w@;;こんなに集中したのは初めてかもしれません。

・・・他にもいろいろあったけれど、こんな感じでした。
そういえば、普段のバーサスでは光ノ風吹ク丘を選ぶ方ってまず見かけないんですが、今回は4回くらい選ばれててアレッ?と思いました@w@;なんでだろう??

TFFCCは、今でもバーサスで遊ばれている方にtwitterをされている方が多いらしく、この対戦を機にたくさんのフォローをいただき、人のつながりが増えたなぁ・・ということを実感しています@w@

バーサスは基本的に一期一会の世界だと思っていますが、こういうユルイつながりもまたいいものですねぇ(≡д≡)

9/13 21:45からの回に参加してきました@w@

前回の第2話でクリアできなかったのが悔しかったので、今回は気合を入れて臨んだのですが、まあアレですよね、気合を入れようが入れまいが、ひらめかなければナゾは解けないわけです@w@;;

結果から言えばクリアできたのですが、結構ヒントコインを使ったし、シェアヒントも見まくっていたしで、ソロでやったらほぼ確実にクリアできなかったでしょう(≡д≡)

このゲームの参加も三回目というわけで、そろそろヒントコインの使いどころが分かってきたような気がします@w@
あくまで私の場合ですが、残り30分を切ってLv1をクリアできていない場合と、残り15分を切って最終問題にたどり着けていない場合は、惜しみなく使った方が精神的にもラクなようです(・д・)

今回は最終問題も念のためにコインを使ったけれど、使わなくても変わりなかった・・・orz
やっぱり、自分の中で迷いなくコレだ!という答えが出せているときには、念のためのヒントコインというものは必要ないようです。

で、今回はなんと143人中66人、実に46.2%の脱出成功率でした。
確かに、長時間ひっかかって進めなくなる場所はなかったので、少し難易度が下がっているのかもしれません@w@
それでも十分難しかったですけども・・・(≡д≡)

さて、残るはあと二話。
次も脱出成功できるといいですねぇ・・・。

なんだかおもしろくなってきたぞー@w@!と思ったのも束の間、史郎君とセイバーさんがうだうだし始めて話がすっかり停滞してしまいました@@;;;

うだうだは別に嫌いではないのですが、セイバーさんの事情が分かって、互いに似た者同士だということも分かって、だとするとストーリー的にそれをどう乗り越えていくのかはだいたい読めるわけでして・・・orz

そこに好きとか嫌いとかいう恋愛感情まで入ってきて、私個人的には苦手な話運びになってきてしまいました(≡д≡)ウーン
いやあ、自分と他人の命がかかった戦争(?)に参加している割にはノンキなものだなぁ・・と思ってしまうんですよね@w@;;;

そんな感じで、デートとかケンカとかのシーンをボーッと眺めていたのですが、ランサーのマスターが出てきて、また面白くなってきました@w@!
そろそろ物語も終盤だと思うので(多分)、さっくりと一周目を終わらせたいものです(・д・)イヒ

しましたー(≡д≡)ガンバッタ!!

ラスボス戦(?)の展開は、へー(・д・)?と思いながら見ていたのですが、最後のセイバーさんのセリフに目が点になりました。
あまりに唐突すぎるというか何というか(≡д≡)ウーン

士郎(史郎じゃなくて士郎だった@@;)君とセイバーさんの関係性は、Love的な何かではなくてもっと違うところにあると思っていたんですよねぇ・・個人的には。

でも、初志貫徹・・・というと少し違うけれど、変に捻じ曲げたハッピーエンドっぽい終わり方ではなくてよかったです@w@

さて、二周目にとりかかるとしましょうかね~♪

すっかり忘れてて、9/22 0:20からの回に参加してきました~(≡д≡)

結果から言うと、クリア失敗しました・・orz
途中のLv5で長時間ハマって時間が足りなくなったのがキッパリハッキリ明らかに敗因です。あそこで40分くらいハマってましたよ・・orz

いや~、対応するのがなんなのか分からなかったんですよね。あーでもないこーでもないと悩んでいたら本当に何かの拍子にたまたまLv5はクリアできてしまって、最終問題まではいけたのですが、時間が足りませんでした・・orz

というか、終わってからマジマジとアレを見つめてしまいましたよ。
そんなものあったんだ・・(≡д≡)
ぜんぜん知らなんだ・・・orzorzorz

全体の成功率が85.5%だというのに脱出失敗して、あーれーれーれーれ@w@;;;という感じで非常に悔しいですが、ひらめかなかったものは仕方ありません。

次回で最後だそうですが、できれば脱出成功して終わりたいものです。
最後は難しくなりそうだし、今までの戦績をみると無理っぽいですが・・@w@;;;

すっかり日記を書くのを忘れていたFateは、凛ルートを粛々と・・というより黙々と進行中(≡д≡)デス
凛ちゃんとバトルって、手を組んで、寺で死にかけたところを助けてもらったところまで。

一周目よりはBAD ENDだーのDEAD ENDだーのに遭遇する頻度は低めになったものの、やっぱりチラホラとやらかしつつ進めています。

二周目では、歩くネタバレ魔人の相方によれば、凛ルートというルートに入ったらしく、凛ちゃんがメインの話・・・らしいです。
いまのところ、あんまりメイン張ってませんが@w@;

一周目で、英雄さんたちの由来が、歴史というよりは神話とかそちらの類からの引用だということを理解したのですが、いまだに赤い人・・・あれ?名前なんだっけ?凛ちゃんのパートナーのアーチャーさんの正体がわかりません@w@;;;;
キャスター戦で投げた武器の名前は、あちこちのゲームで出てくるので記憶にはあるのですが。

正直、神話の知識はほとんどないというか苦手分野なので、よっぽど有名な人でも結構知らなかったりするんですよね・・・。セイバーさんは辛うじて知ってましたが、ランサーさんとか名前を聞いても誰それ???状態でしたし・・・orz

それと、士郎君がやたらとアーチャーさんを敵視しているというか、突っかかっているのが気になります。なんであんなにツンケンしているんだろう(≡д≡)?

基本的には同じことの繰り返しなので、いまひとつ楽しみどころが分からない二周目ですが、凛ちゃんとアーチャーさんは結構好きなので、二人の活躍に期待大ですかね~@w@
というか、早く凛ちゃんのターンにならないかなぁ・・・(≡д≡)

凛ルートをちょこちょこと進めているFate。
凛ルートと言いつつも、ちっとも凛ちゃんが主人公っぽくならなくて、いつになったら士郎君とバトンタッチするんだろう(・д・)?と思っていたら、バトンタッチなぞしないということを教えてもらいました・・・orz

凛ルートというのは、「凛ちゃんが主人公のルート」ではなくて、「凛ちゃんを攻略するルート」だったようです・・・orzorzorz
いや~、凛ちゃんを攻略とか、それはなんてラブプラス?って感じですね(≡д≡)
そういうのが好きな人はたくさんいるというか、それが一般的なんだろうとは思うのですが、私はどうにも恋愛ゲー(?)には向いていないようです。

確かに、言われてみれば、一周目よりも凛ちゃんが妙にデレて甘くなっていて、あれ?これって本当に同一人物!?と思うくらい違う人っぽいんですよね。
私は一周目の私情を挟まないけどそれでも肝心なところで抜けているというキリリとした凛ちゃんの方が好みなので、この変わりようはなんだかなーという気持ちでいます@w@;;

ただ、お話として面白くないかといえば、そういうわけでもなくて、キャスターのマスターが出てきたときは完全に予想が外れてオオッ@w@!となったし、結構楽しんでます。

さて、続き続き~♪

9/28 0:20からの回に参加してきましたー(≡д≡)ツカレタ

結果から言うとまたもや脱出失敗しました。
というか、今回は初めて最終問題まで行けなかったし、それどころかLv2でひっかかって先に進めませんでした@w@;;;

いやーまさかアレにまったく意味がないとは思わなかったんですよね・・・。
アレにとらわれてしまって、そこから思考を自由にすることができませんでした。
同じ系統の問題は以前AJ様のリドルでやったことがあるんだけどなぁ@w@;;;

というわけで、今回が最終回だったのですが、5話中脱出成功できたのは2話だけという結果で、楽しめたことは楽しめたのですが、徒労感に襲われています。
やっぱり、どれだけ時間をかけても全部自力で解くというのが好きなんですよね・・・@w@;

時間に追われるというのが本当に苦手なので、多分この手の脱出ゲームはもうやらないと思います。
詰まったら一晩でも一週間でもウンウン悩んで考えて解けたー!というのが好きなんだと再認識させてもらったゲームでした(≡д≡)イヒ

全然日記には書いていませんが、今遊んでいるゲームの中で一番稼働率が高いのがバンブラPです(≡д≡)イヒ
相変わらずビギナーでポチポチボタンを連打するスタイルですが、十分楽しめています。
むしろ、これ以上のことをしようとすると、リズムは崩れるしエールは送れなくなるしで、キャパオーバーなんですよねぇ・・うん、私には難しいことは無理っす!

で、何度もフリー演奏に通っているうちに、だいぶ初見力がついてきたな~という感じがしています。
初見力というのが一般的な言葉かどうかわからないのですが、昔習っていたヤマハのエレクトーンの進級試験(グレード)に初見力という項目がありまして・・・。
つまりは、初めて見た楽譜をその場で弾いてしまう能力とでもいいますか、そんな感じです@w

で、その初見力がついてきたお陰で、だいたいのパートは初見でそれなりにいけるのですが、ドラムだけは叩けないことが多くて困っています@w@;
そもそもドラムの仕組みすらよくわかっていないのですよねぇ・・。

たぶん、パターンが何個かあって、その組み合わせだとは思うのですが、どうにもピンとこなくて撃沈しまくり・・・orz

簡単な曲のドラムパートを練習していって、徐々に難易度を上げるのが上達の近道だとは思うのですが、ゆっくりな曲=ドラムが簡単かといえばそういうわけでもなくて微妙に頭を抱えています。

まあ、ドラムを選択しなければならないことは滅多にない(大抵、マスターさん達が取ってくださる)ので、のんびり練習していこうと思います@w@