2015年5月アーカイブ

イザナの鬱イベント(TдT)を見て本編へ。

3周目は難易度を「困難」にしてみました。
やり込み要素にあまり興味の無いタイプなので、面倒になったら簡単な方に戻すかもしれませんが、基本的には、やったことのないことをやる方向で(≡д≡)

で、3周目で・・・3周目にしてやっと!!!

操作に慣れてきました~@w@♪(遅)

COMMから飛んでくるクラサメ隊長(この時点だと指揮官か・・)の指示もきちんと聞く余裕があるし、進む道も分かる(当たり前)。

そうかこれがフツーの人の操作感なのか・・・(・д・)オオオオオオオオ!!!!!
ちょっと感動。

2周目まで、広場で遭遇するナゾのモヤモヤがなんだか分かってなかったのですが、あれは朱雀の闇ですよね・・・?
大量のファントマ発生でやってきたということなのでしょう。多分。

難易度は上がっているけれど、それほど難しくはないな~@w@フフフフフーン♪と余裕かましつつクンミさんのところへ行ったら、オーディンが沈みました(・д・)エッ!?

3周目初ゲームオーバーは、1周目より早かったという・・・orz

なにが起こったのか全然分かっていなかったのですが、やり直して理解しました。
どうやら、難易度が上がっているために相対的にクンミさんの攻撃力が上がっていて、オーディンが2撃で沈んでいた様子@w@;
のんびり△ボタンを押して溜めていたのが失敗でした。

というわけで、真面目に回避しつつ斬鉄剣を使って無事にクリア~@w@
先が思いやられますわ~・・・orz

ケイトひとりに頼っていたやり方がそろそろ通用しなくなってきた気がする今日この頃@w@;

ケイトがLv78で、次点のキングがLv52。
ミッションは、魔導院の支援をフル活用しているので、ケイトがいればどうということはないものの、逆に言えばケイトが死ぬと苦しくなってしまう。
なので、一定時間ダメージを受けるな系のリスク高めのS.O.は怖くて受けられませ~ん(≡д≡)

ちょっとレベル上げしないとダメかなぁ・・・でも、レベル上げ好きじゃないんですよね。眠くなるし。
隊長さんとトンベリさんが操作キャラだったら、喜び勇んでレベル上げでもなんでもやっていた気がします(・д・)イヒ

流石に4周目はしないだろうということで、割とのんびりと、それこそミッション毎にNPC全員の話を聞く勢いで話しかけまくってます。
で、気付いたのですが、同じNPCでもミッション毎に台詞が変化するんですね~@w@

1~2周目は零式の世界設定を理解していなかったために右から左でスルーしたことも頭に入ってくるので、NPCの話を聞くのが結構楽しいです。

あ、そうそう。
飛空挺が最初から使えたので、魔導院の北にある塔に行ってみたら、朱雀トンベリさんじゃない方のトンベリさんに集団で全滅させられました。
なんだったんだあれは・・・(TдT)

サクサク進めてジュデッカ会戦の前まで。

またクラサメ隊長の壮絶なアレが控えているので胃が痛いです@w@;
3周目は、1周目と同じミッションをS.O.付き+ムービースキップ無しでやっているので、2周目の裏ミッションではカットされていたあの最後の通信やらムービーやらを見なければならないのがーーーーがーーーーうわあああああああああ(TдT)

たかがゲーム、されどゲーム。精神的ダメージ半端ないっす・・・orz
誰だこんな世界設定考えたヤツ(八つ当たり)。
ナイン君の言葉を借りれば、わっけわかんねぇよ、コラァ!ってなもんです。

進めるのが辛いので現実逃避していたら、素敵動画を発見してしまいました。
なんだこれ・・・朱雀トンベリ可愛すぎる@w@


さて、・・・気が重いけれど、ミッションを進めましょうかね・・・。

5章ジュデッカ会戦~6章終わりまで。

うわああああああああああ(TдT)タイチョーーーーーー!!!!!

2周目は裏ミッションに行ったから、3周目は表ミッションにしたのですが、やっぱりキツかった。分かっててもキツかった・・・orz

でも、やっぱり二度目なので冷静に観察している部分もあって、最後の通信は、「お前たちの魂には無限の可能性があった。そのお前たちが選んだ道だ」の部分はノイズが入って0組メンバには聞こえていないことを理解しました(≡д≡)

初見では、このセリフには何か深い意味があるのかな~?と勘繰っていたけれど、隊長さんはマザー側の人間じゃないんですよね@w@;
となると、やっぱり大した意味はなさそうなのですが、何しろ隊長さんが実際のところ何を認識して何を考えていたかという描写が皆無なので、深読みしたくなる・・・というか深読み楽しいです@w@♪

そういえば、なにこれ無理ゲーと思っていたホシヒメさんを倒せてびっくりしました(・д・)
てっきりイベント戦だと思っていたのに、S.O.で「ホシヒメを倒せ」と言われたので必死に頑張ってみたら、なんとか撃破~♪
そういえば、ホシヒメさんの変身(?)した姿って、「死んでみせろ」の後の龍の姿と同じだったんですね。てっきりシ骸化したのかと思ってました@w@;

さて、この後はやり残し要素をテキトーに埋めていくことにしましょうか・・・。
・・・あ、モルボルがたくさんいるというところに行ってない・・・(≡д≡)ワスレテタ

モルボルたくさんな魔物の峡谷に行ってきました。

一度目は、北の峡谷をウロウロしているでっかいのに捕まってケイト死亡→やり直し(≡д≡)
二度目は、うっかり難易度を困難にして突撃してしまい、普通のモルボルに大苦戦→やり直し(≡д≡)

三度目の正直で、難易度を容易にして、ケイトにリボンを装備させて突撃したのですが、モルボルとモルボルグレートの区別がついておらず、良く分からないうちにグレートの攻撃でケイトが一撃死@w@;;;
他のキャラはせいぜいLv35-50程度なので、もうだめだー・・・と思いつつも適当に魔法を撃ちまくっていたら、レムが予想外に頑張ってくれて全部のエリアを制圧できました(・д・)!!

いやはや苦しかった・・・orz

これで輝石が残り1個となったので、アギトの塔にも行ってみたのですが、なんだか全然お話になりませんでした。
トンベリさんを100匹倒さなければならないのに、5匹がやっとですよ・・・@w@;;;;

どうやら相当に入念な準備が必要そうなのですが、そこまでして輝石コンプしても何かがあるわけでもないしなーと思うと、もう諦めて3周目クリアしてしまいたいような気もします。
でも、特にエンディングを見たいわけでもないので、このまま放置ですかね~・・・。

3周目は、割と丁寧にやったことのない要素を消化してきたつもりだったけれど、やっぱりかなり抜けがあって、朱の目録は隙間だらけで埋まる気配がありません@w@;
なんとなくFF零式の世界から離れがたい気持ちで続けてきたけれど、このあたりが潮時なのかも。

そうそう、トンベリさん動画に関連して隊長さん動画がありました@w@


この隊長さんがカッコ良くて、鍾乳洞をウロウロしまくってみたら、10回の間に1回だけ隊長さんがきてくれました。
HD版の大画面だとさらに隊長さんはカッコいいです。
でも、ブリザガMIS2が詠唱も弾速(?)も何もかもトロくて、微妙な感じでした(≡д≡)
プレイヤーのアルトクリスタリウム依存という情報があったので、強化してみましょうかね~・・・というか、そもそもブリザガMIS2なんて持ってないYO(TдT)!!!!!!

隊長さんのブリザガMIS2があんまりにもトロくてなんだかなー(・д・)な気分になったので、ブリザガMIS2を取って来ました。
【ジュデッカ会戦】のS.O.報酬なんだそうですが、あれれーおっかしいぞー?と。3周目でやったときに、赤S.O.は全部クリアしたつもりだったんですよね@w@;;

どういうことだろう?と思ったら、敵を倒さずに進まなければいけないというS.O.で、制限時間が来る前にエリア移動してしまっていたというオチでした・・orz
ほんと、S.O.達成のために数分放置しなければならないというのはメンドクサイです。

ブツブツ文句を言いつつも無事にゲットし、アルトクリスタリウムで目一杯強化。でも、ハクジファントマがぜんぜん足りなくて、MP効率までは強化できませんでした。
インスマ海岸のカメをレベル低めのキャラでボコると出やすいので、気力があれば通ってもいいかも・・・いや、多分やらないですが@@;

準備万端!ということで、ここで隊長さんがブリザガMIS2を使うところを見るはずだったんですが、何しろ私はオバカなので、魔法を強化したことで満足してしまって、その後隊長さんを見ていません@w@;;;;;;;
別に隊長さんが支援に来てくれないわけじゃなくて、ミッションそのものをやっていません(いい加減、本当に自分でもバカだと思う・・・・orz)

明日やろうそうしよう。

じゃあなにをやっていたかと言えば、アギトの塔を攻略すべく、準備を行っていました。
ケイトが辛うじてLv99になったけれど、次点は・・・だれだっけ?適当にグロウエッグを付けた誰かがLv75くらい。

ケイト以外のキャラは全員弾除けくらいの認識で(ひどい)、ケイトの全攻撃系魔力が255の状態でアギトの塔に行ってみたものの、やっぱりお話になりませんでした^-^-^-^-^-^

トンベリのレベルがそもそも120を超えているので、Lv99とはいえ、ちゃんと準備をしないとダメなようです。

攻略サイト様によれば、インビジからの魔法連打が良いとのことだったので、ミッションに通いインビジとメテオをゲット。
でも、これらの強化には大量の高位ファントマが必要で、集めるためにはボス級の敵を倒しまくらなくてはいけなくて、つまりメンドクサーで、心が折れそうです・・・orz

アギトの塔は諦めて、4周目で朱の目録を埋める作業へ移行しようかなぁ・・・(≡д≡)

ブレイブリーセカンド エンドレイヤーの体験版で遊んでみました。

体験版が面白かったら買おうと思っていたのですが、ウニまで遊んでみた感じでは、かなり微妙なところです(≡д≡)
システムは基本的に前作と同じような感じなので問題なさそうですが、ストーリーに期待できそうな感触が全くないのですよね・・@w@;;

FFの旧作では「システムの奇数作・ストーリーの偶数作」みたいな言い方をしたりしますが、私はシステム面にはほとんど興味が無くてストーリーを追いたいので、ブレイブリーセカンドは、私にはあんまり合わないかもしれないなーという気がしています。

積んでいるゲームやら本やら、片付けなければならないものが多すぎるので、それらを何とかしてヒマになったら手を出してみましょうかね~@w@

もういったいぜんたいなんのために続けているんだか自分でも良くわかっていないFF零式(・д・)

一番の原因はアレですね。塔の高さからいって、かなりの階数がありそうなアギトの塔の最初の階すらクリアできないという現実がモヤモヤするからです@w@

このレベルの上がりにくいゲームでLv99のキャラを一人だけとはいえ育てたわけでして。アギトに、オレはなる!ってかんじです。いや、全然なれる気しませんが(≡д≡)

で、どうやらアギトの塔を上るには、常時クイック状態になるアクセサリがあるといいらしくて、そのためには4章のホシヒメさん(?)の依頼をクリアする必要があるそうでして。

それらの準備を3周目でととのえて、ラスボスをサクッと倒して4周目に突入しました。

3周目をクリアするころには、もう14人のキャラもすっかり覚えて個体識別バッチリ☆状態になったし、ストーリーの背景も理解したしで、今度こそ感動で泣くかな~と思ったのですが、やっぱり泣けませんでした(・д・)

なんだろう・・・やっぱり感受性がどっか壊れてるんだろか・・・とも思うのですが、やっぱり最終章の脚本?というんですかね、あの情報の開示の仕方がもったいぶりすぎて意味ワカランチンで演出として好みじゃないところで引いてしまうぽいです。

ほんと、ここさえしっかりしていれば、今まで遊んできたゲームの中で五指に入るお気に入りになったと思うんですが・・・。

気を取り直して、4周目。
久しぶりに軍令部に立っている隊長さんとトンベリを眺めて、「おおー本物のタイチョーさんとトンベリだー」と意味不明なことを呟いていました。

今度は6章に入らず、5章で塔をクリアして零式卒業したいものです(≡д≡)

4周目5章に入りました~(・д・)

無事にクイックのアクセサリを入手したことなので、アギトの塔へ行こう・・・!と思ったのですがその前に(≡д≡)

今まで2回やって2回とも達成できなかった、「レムで実戦演習高評価ゲット」にチャレンジしてきました。

レムスキーなエンラの依頼で、実戦演習「候補生を援護せよ」で最高の成績を修めるというものなのですが~・・・レム苦手なんですよね・・・orz
というか、遠距離攻撃の4人以外は全員操作が苦手です。わけわからんちん(・д・)

でも、そうもいっていられないので、コンバートとファイアRFを付けて基本は魔法攻撃のみとし、頑張ってみることに。
あ、ダガーの攻撃は封印しました。なにしろモンハンの双剣の方がまだいくらかやりやすいかも?と思うくらいやりづらいんですよ・・・むり・・・@w@;

で、やってみたら、時間と死亡回数はA評価だったけれど、ファントマ回収がD@@;;;
これはイカンということでリロードし(珍しく事前にセーブしてた)、各エリアの敵を殲滅するくらいのんびりと進めてみたら総合評価Sになりました。
かなり時間には余裕のある演習だったようです。

これで、朱の目録のかなりの部分が見られるようになり、残すはアギトの塔にあるという輝石の項目だけとなりました。

さあ、塔にのぼらなくっちゃ~♪

個人的零式最終イベント、アギトの塔のぼり(・д・)
準備万端・・・でもないけれど、出来る範囲でやることをやって、いざ出陣!

操作キャラはケイト。
ケイト以外にLv99のキャラがいないので選択肢がないのですが、ケイトは攻撃力も魔力も高めの遠距離系ということで、扱いやすいキャラじゃないかな~と思います。

アクセサリは、魔力とMPに振るので、暁の宝珠?とロイヤルクラウン。
コマンドは、メテオとリレイズ(SPランクがジェネラルガーディアン?なので使用可)。
防御コマンドは、インビジ。

アイテムショートカットにはかなり悩んだのですが、一応エーテルにしておきました。
コマンドのリレイズを外して命のランタンを付けた方が、ピンチの時は安定するかもしれません。

ででで。

まずは一層目のトンベリ。
わらわらと寄ってくるのをかいくぐりながらインビジするわけですが、インビジ直後はしばらくタゲが外れていないらしく、何度か攻撃をもらって死亡しました。
インビジが発動したら、トンベリがこちらを向いていないことを確認するまでひたすら回避した方が良いみたいです(≡д≡)
あとはメテオドッカンドッカンの簡単なお仕事で終了。

ヒーコラ言いながらなんとか100匹倒し、二層目のクアール。
こちらはトンベリより簡単でしたが、一層目では最後まで残ってくれたデュースがあっさりブラスターで倒されました@w@;
やっぱりメテオドッカンドッカンの簡単なお仕事で終了。

で、次の三層目はグラシャラボラス?。
「休戦下の作戦」の最後に出てきたクマっぽいヤツの大きい版なのですが、これがなかなか辛くて、25匹目くらいでリレイズの掛け直しを失敗してゲームオーバーになってしまいました^-^-^-^-^-^

ケイトが死んだ時点で素直にタイトルに戻ったのですが、良く考えてみたらリザーブから誰かを出してフェニックスの尾を使えば良かったのかも@w@;

クマもどきさんは、一匹ずつ出てくるせいか緊張感があまりなくて、単純作業なだけにボーッとしてくるのが辛いです。
もうちょっと集中力のあるときにやりなおそうそうしよう・・・(≡д≡)

引き続きアギトの塔3層目。

グラなんとかボラスなクマさんを相手にしていたのですが、どうもちょくちょくミスをするし、何回に一回かはインビジが間に合わなくて死亡するので、100匹通してやるにはリスクが高いかな~と判断して装備を変更してみました(≡д≡)

実を言えば、1層目のトンベリも同じリスクを抱えていたのですが、テキトーにやったらなんとかなったんですよね@w@;
でも、トンベリは一度に5匹とかにメテオを入れるだけだったので短時間ですんだけれど、クマさんは1匹ずつだから時間がかかりそうだし、かかった時間をふいにするのもいやだなーと。

で、メテオ・リレイズ・インビジにしていたのを、メテオ・ブリザガBOM・アボイドにしてみました。
つまり、インビジを捨てたわけですが、結果から言えば、クマさんが無闇な方向に走り回ってメテオの範囲から外れてしまうということがなくなったので、効率的にダメを入れられたような気がします@w@

アイテムは、コマンドからリレイズを外したので、命のランタンをセット。
MP回復に手間取るかな?と思ったけれど、倒した後にファントマを吸わずに放置して、その時間にメニューからエーテルで回復することで問題なく出来ました。

クマさんを倒して次のクマさんが出てくるまでの間にメテオ詠唱→開幕メテオ→回避しながらブリザガBOM連打の繰り返しでサクッとクリア~(・д・)♪

ブリザガBOMを使ったのは、単に発動が早い魔法のうち強化してあるものがそれだけだったという理由なので、もしかするとBOM2系を強化してあったらそちらを使ったほうがいいのかもしれません。
BOM2って使ったことすらないんですよね実は・・@w@;;;;;

で、お次は4層目。
あ、4層目に入る前の廊下で、最後の輝石をゲット~♪
これで朱の目録の歴史のところが全部埋まるっ・・・@w@!

ででで。
4層は、入った途端にゲゲゲのゲ!となり、回れ右したくなったのですが、そういうわけにも行かず・・・(≡д≡)グフッ
名前を忘れたのですが、蒼龍のどこかの街の依頼とか、魔導アーマー破壊指令で出てくる、蛇みたいな寝ているヤツ(意味不明)でした。

なんだっけ・・・モシュモシュだかマチュピチュだか、そんな名前。忘れた。
とにかく、へんな玉を飛ばしてくるのとシッポぐるりんちょが本当に苦手で一撃死しまくりましたよ奥さん・・・orz

とりあえず、ヘビさんはブリザガBOMではさっぱりダメなことがわかったので、ひたすらメテオ連打していました。

ただ、メテオの一発あたりのダメが7500くらいしか入っていなかったのと、エーテルが枯渇気味(この時点で残り40個ほど)だったので、ヘビさんが寝ているときにボムの魂(オーラ・トランス)と薄い羽根(消費MP0)を使いまくってました。
今までこういうアイテムは使ったことが無かったけれど、無意味に溜め込んでいたのがここにきて役に立ちましたね~♪
しかし、FF零式のアイテムの使いづらさは異常・・・(≡д≡)

クマさん同様、ヘビさんも途中から1→2→3匹と同時に相手にする数が増えましたが、どうせ回避するのは一緒なので1匹だろうと3匹だろうと大して変わらず、モクモクとメテオを撃ちまくってクリアしました。

命のランタンの残りが50個ほどになってしまいましたが、果たしてクリア出来るのかっ・・・!?
マップを見る限り、あと2層で終わりぽいですが(≡д≡)

あぎとのとう みんなでのぼれば こわくない

というわけで、続いて5層目。ベヒーモスエリアです(≡д≡)
アボイドでも大丈夫そうだったのですが、いままでのパターンからすると途中で2匹3匹と増えていく筈だし、回避も面倒ということでアボイド→インビジに戻しました。

そうしたら、これがめっちゃラクチン(・д・)!!!!

どうもベヒーモスさんの感知範囲はかなり狭いらしく、インビジが切れかけたころに部屋の端へ行って掛けなおすと、ほとんど反応しないようです。
たまに反応したとしても、一回回避すればそれでもうタゲが切れるという@w@

おかげで、アギトの塔に入ってから一番簡単に100匹クリアした気がします。

そして、ずっとクリアできなかった依頼アイテム、ダークマターを入手して、いざボス戦へ。

まあ、一発クリアは無理かもしれないけれど、とりあえずインビジとアボイドだとどちらが有効か見極めよう~♪と思ったら、メテオ数発であっさり片がつきました@w@アレレ・・・?
ちょっと最後が簡単すぎたような気がしないでもありません。

この塔はアギトの塔というくらいで、きっとマザーが作った訓練場みたいなものなんだろうと思っていました。
きっとクリアしたら何かあるのだろうと(≡д≡)

だがしかーし。宝箱が1個あるだけであとは何にもなし!
そして、宝箱の中身はアギトの証。それなりに良いアイテムかもしれませんが、これ以上は真面目にプレイする気がないのでいらない・・@@;

ストーリー的に何か補完があるかな~とかちょっと期待してたんですけどね~やっぱりなかったですね~・・・orz

さあ、これで零式も終了!と思ったら、朱雀の闇を倒したことがないことに気付きました。
でもまあ・・・もういいかなぁ・・・(めんどくさくなったらしい)。