FF零式HD:ファーザー

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回ネタバレ回避とかやったわけですが、よく考えてみたらこの日記はネタバレ全開でいくことにしていたし、ネタバレしなきゃなんにも書けないし、どこからどこまでがネタバレだなんてよくわからないし、つまり回避とかしないでネタバレでいくんだぜー(・д・)

というわけで、王国最後の日までクリア。

ミッションの前に魔導院中の人に話を聞きまくっていました。
今まではイベントが発生する人だけに聞いていたのですが、なんというか死者の記憶が抜け落ちるというのがどうにも怖くて・・・というよりは落ち着かなくて、ミッションを進める気持ちにならなかったからです。

どんだけメンタル弱いんだ私・・・(≡д≡)

自分が物凄く落ち込んでいるのは分かるけれど、どうしてリアルでもないお話でこんなに精神的にグラグラするんだろう?と不思議だったんですが、よくよく考えてみて、なんとなく原因が分かったような気がしました。

どうやら、隊長さんのことを0組のお父さん(年齢的にはお兄さん?)のように感じていて、しかも一番感情移入していたのが隊長さんだったらしい、というのが原因(・д・)デス
多分。おそらく。(あんまり自信は無い)

真面目で強くて頭が良いけれど、頑なで政治的な能力は全然無さそうな隊長さんは、隊長さんなりに0組の子達を見守っていたわけです。
なのに、あれだけのことをしたというのにスッパリ忘れられちゃうんですよね(≡д≡)ハァ

忘れられるだけならまだしも、嫌なやつだったらしいとまで言われてしまう。
救われない。ほんと救われない(TдT)

トンベリさんが教室にいてくれたのが、本当に救いです。
何か話そうとしていたけれど、あれは言葉が通じていないんですかね・・(≡д≡)?

次のミッションに行くためには平均レベルが36くらい必要らしいのですが、32くらいしかないし、今回のミッションがちょっと辛かったのでレベル上げが必要そうです。

でも、全然レベル上げする気力が湧いてこないので、やる気が起こるまで秘密演習でもしておこうと思います(≡д≡)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: FF零式HD:ファーザー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3249

コメントする