2014年12月アーカイブ

3章に入りました(≡д≡)

2章は風のクリスタル復活、3章は水のクリスタル復活という区切りなのですかね~?
ダンジョンをウロウロするのは大変だったけれど、ストーリーとしては大きな動きのない2章でした。

このゲーム、クリスタルを信仰する立場と、それに対抗する新しい立場という二つの価値観をぶつけ合っている感じで、多分掘り下げてあるのであれば面白そうなストーリーだと思います。
ちょっと、今の段階ではどう進むか読めませんが・・(≡д≡)ドウナルンダロー???

白と思っていたものが黒だった。またはその逆だったというのは、お話としてはよくある題材です。
ブレイブリーデフォルトは、台詞のある敵側の人間の数が多そうで、・・・ということは、ある程度各キャラクターに立場や役割が振られていて、・・・・・・ということは、敵側にもいろいろ微妙な考え方の違いや事情がありそうだよね(・д・)あってほしいよね(・д・)ワクワク と期待してしまいます。

イデアちゃんは、小さい頃から反クリスタル信仰の教育を受けてきたという事情があるけれど、大人たちは自分の意思でクリスタル信仰を捨てたのであれば、そこにはそれ相応の理由があるわけですよね~(≡д≡)
どうお話を持っていくのかがとても楽しみです。

で、結構重そうなお話であるにも関わらず、どことなーく全てのキャラクターが軽いというか甘いというか、浮わついている感じがあるのがもったいないな~と思います@w@;
せめてイデアちゃんのお父さんあたりに、どっしりとした重厚感が欲しいですねぇ・・。

バトル面では、どんどんと使えるジョブが増えてきたにも関わらず、初期の「すっぴん・モンク・白・黒」の構成のままで進めています。
ボスが倒せなくて進めない~!!となるまでは、ジョブチェンジはなしですかねぇ・・。なんだか、あんまり多すぎてかえって食指が動かないというか・・・orz

敵側の人間の数が多そう → それだけストーリーを詰め込んでそう、と予想していたのですが、どうも考え方が根本から間違っているんじゃないかと思いましたまる。

・・・で終わると、ついったの感想レベルなのでもう少し付け足しますと。

街で青い吹き出しで表示されるサブイベントに、公国側の人がガシガシ現れます。
それはいいのですが、ガシガシ消えていきます・・・(≡д≡)

もしかして、公国の敵キャラって、みんな特定のジョブを習得するためのヤラレキャラなんじゃないですかね・・・いや、まさかね・・・@w@;;;;;

もしそうだとすると、妙な浮いてるミニ魔女さんとか、いい声のヴィクター(だっけ?)さんとか、イデアちゃんのお父さんとか、あのあたりも全員アスタリスクになってしまうことに・・・。
わざわざ声優さんをあてているキャラがガンガン減っているので、あり得そうで怖いです(≡д≡)ウヒョー

今何章だか忘れた・・多分三章?四章?なBDFtSです(≡д≡)

水色サブイベントは全部拾いながら進め、風・水・火のクリスタルを順番に開放しました。
イデアちゃんのお師匠さんは結構アッサリだったとか、意外に毒の人に苦戦したとか、各地の青い宝箱を開ける方法がいまだに分からなくて困ってる(シーフにジョブチェンしないとダメ・・?)とか、名探偵コナン的な推理ショーを見たりとか、そんな感じで楽しんでおります(・д・)イヒ

プレイ時間はなんだかんだと20時間を超えたころで、RPGのストーリー的にも中盤感漂う今日この頃。
とうとうというか、ついにというか、やっとというか、苦手だったリングアベル氏の数々の痛発言に慣れる日がやってきました@w@;

最初の頃は、「いくらなんでもこれは狙いすぎでしょ(≡д≡)ハァ」とか思っていたのに、今は気分はイデアちゃん状態で、「またですかハイハイそれで?」という冷めた反応になってきてしまって、慣れって怖いな~としみじみと思ってしまいます。
そのうちリングアベルさん最高!とか言い出すことは・・・流石になさそうです。多分。

火のクリスタル開放までの道のりでは、主にアニエスさんが切欠でみんなの気持ちがばらばらになって、最後にアニエスさんの行動によって雨降って地固まる的な決着をみせていて、オチは読めてはいたけれどやっぱりホッとしました。
仲間内でギスギスしていると本当に遊んでいて辛いので、和気藹々に戻ってくれて良かった~♪

さて、次は土のクリスタル開放ですかね~。
とうとう背中しか見せていなかったイデアちゃんのお父さんの顔を見ることが出来るのかしらん・・(≡д≡)

5章に入りました(・д・)

今までは淡々と普通のRPG然だったのに、徐々に怪しげ+意味深な台詞が増え始め、どっかーんとドデカイ謎が提示されましたよ奥さん(≡д≡)イミフメイ

そういえば、名前も声も顔が見えないところも、言われてみれば最初っから怪しかったんですね@w@!全然気づきませんでしたけどね@w@!そもそもリングアベル氏の記憶喪失のことなんてすっかり忘れてましたけどね@w@!Dの手帳なんて途中で読むの投げましたけどね@w@!

いやーこれからどう話を運んでいくのかがとても楽しみです(・д・)

4章終わりあたりで各キャラのジョブも☆が付き、すっぴん→狩人、モンク→ソードマスター、白→導師、黒→魔人とジョブチェンジしました。
本当は他のジョブにしたかったのですが、主に装備の関係で現在使っている武器を使える職にチェンジしたという・・orz

モンクのイデアさんだけは、お師匠さんのジョブにしておきました。なんとなく好きなんです、師弟関係って@w@
攻略的にはシーフあたりにしておいた方が良かったのかもしれませんが。

最初の頃は装備がとても安くてラクだったのに、今は高くて高くて全員分の装備を店売り最強状態で維持するのすらヒーヒー言うようになってしまいました。
これだけジョブが多いゲームなのだから、もう少しお金周りのバランスはラクでいいと思うんですがね~(≡д≡)

5章に入ったらマップに大量の青吹き出しが付いて、おまけにドラゴンと戦えるようになって、せっせと青を潰していっています。
どうやらアスタリスクの戦いを繰り返しているだけのようなのですが、これに一体どんな意味が・・@@??

メインストーリーを放っておいているのが悪いのかもしれませんが、サブイベントの意味がいまひとつ良く分かりません。
一応、何故同じことを繰り返しているかの考察のヒントっぽいものは出てくるけれど、私の頭ではからくりがサッパリ分かりませぬ・・orz

とりあえず、周りから散々「お父さんと話し合え」と言われていたにも関わらず、ほとんど会話なしでブッ飛ばしてしまった元帥閣下ともう一度話をしたいですね~(≡д≡)
元帥閣下だけ明確に死亡を免れたのには何か意味があるのかしらん・・(・д・)??

ストーリー的には楽しくなってきたけれど、バトル的には作業感が強くなってきた気がします。
結局どのジョブを使っていてもやることは同じで、大雑把に言えばパターン化されてしまうので、ボタンをポチポチするだけのお仕事になってしまうのですよね。

ただ、それは私に冒険心が足りないだけな気もします。
保守的に、物理攻撃2人・魔法攻撃1人・回復1人の安定パーティーを崩さないので、同じパターンになってしまうだけなのかもしれません(≡д≡)

さーて、世界の吹き出しを消化する作業に戻りますかね~♪

6章に入りました。

5章に入った途端、ワールドマップに吹き出しがガシガシ表示され、青→オレンジの順にガシガシ消化して6章に入った途端、ワールドマップに吹き出しがガシガシ表示されました(≡д≡)

お前何言ってるんだ日本語おかしいぞと思われるかもしれないですが、本当のことだから仕方が無い。別に大事なことだから二回言ったわけじゃない。ただの事実なんだ。なんだこの事実。
ほんっとココロ折れるんですけど。また同じことするのいやだよパトラッシュ・・・orz

というわけで、若干疲れて心折れ気味です(≡д≡)ハァ

いや、べつに、誰も駆け足で進めろなんて一言も言ってないですしね、ゆっくりやっていけばよかったんですがね、先が気になって仕方なかったからガーーーーッ!と片付けちゃったんですよ。ガーッと。

こんなことなら、のんびりまったりやればよかった・・・orzorzorz

5章だけでひとつのジョブをマスターにするくらいのJPが入り、現在全員が4ジョブ目に突入しています。
一応、今のところはかぶったジョブは選択していないので、これで4人×4種類=16種類のジョブを遊んだことになりますね~(・д・)
最初は20種類以上なんて多すぎじゃない!?と思ったけれど、意外にまんべんなく遊べそうです。

6章に入ったら宝箱のカギとやらがもらえたんですが、これってひょっとして全国の青い宝箱を開けるためのカギじゃないですかね・・・@w@;;
ぜんっぜん場所覚えてないから、攻略サイト様のお世話になろうかしらん・・はたまた、またサブイベントを回るのに各地のダンジョンに潜るからそのついでに回収すればいいのかしらん・・・(≡д≡)

なにはともあれ、ちょっと疲れたので小休止しようそうしよう・・・。

6章はダーッと適当に片付けて、7章に入りました。

いやー、カウントダウンの数字なんて、言われるまで全然気づきませんでした(≡д≡)
結構アップで何度も映ってたのはそういうことだったんですねぇ・・・ぜんっぜん注意してみてなかったから、数字のことを言われた時、そんなのあったっけ!?状態になりました。どんだけ観察力ないんだろう・・・orz

それにしても、もしかしてアレですかね。一番近くにいた人が実はラスボスだったパターンですかね。いやはやストーリーは本当に面白くなってきたものです@w@!

面白くなってきたから、サブイベントを放り出してメインイベントだけ進めたいところ。
んがしかし、それだとなんだか損したような気分になるので、やっぱりサブイベントも表示されている分はこなしてしまいます・・・orz

わざわざ街の人に話を聞いてイベントフラグを立てるとかいうような、面倒なことまではしないのですが・・・最初から表示されてるイベントくらいは消化しないとモッタイナイよね~という貧乏性です(≡д≡)

で、7章に入って、またもやサブイベントを消化しにいったのですが、なんだか難易度がガッツリ上がっていてびっくりしました(・д・)ウヒョ
難易度EASYなので流石に全滅ということはなかったけれど、イデアさんが10回くらい死亡しまくって焦ったの何の・・@w@;;

7章は基本パーティー戦になるんですかね(≡д≡)?
今まではテキトージョブでテキトーに戦っていて困る敵はほとんどいなかったのですが、真面目にやらないと簡単に全滅しそうです。こわいこわい・・orz

7章をのんびり進行中・・・(≡д≡)

6章までと違い、かなり和やか~というか、敵!という感じがしないアスタリスク戦を繰り返しています。
どの戦いもキツクて仕方ないのですが、EASYモードでこれじゃあ、NORMAL以上はどんな難易度なんですかねぇ・・@w@;;

青吹き出しを半分くらい消化したところですが、一番キツかったのは毒の人と赤の人とお金の人のトリオ戦でした。
自分で使うと赤って微妙に使いづらいジョブなのですが、敵にするとめっさ強いんですよね・・・もしかすると、私が使いこなせてないだけなのかも(・д・)

ジョブといえば、とうとう24種類(だっけ?)全部のジョブを使うところまできました。
どのジョブもバランスが良いですが、特に使いやすいのは意外にもシーフでした@w@;;

「盗む」という行動に1ターン使うとか、「ぶんどる」という行動のために攻撃力が下がるというのが苦手で、どのゲームでもシーフはあまり使いたくないジョブなのですが、このゲームの「ぶんどる」は攻撃力もかなりあって使いやすい気がします。敵からエーテルターボをガンガンぶんどれるのもオイシイですし@w@♪

さて、頑張って残りを消化しますかね~(≡д≡)ツライワー

7章をダラダラと消化中・・・だったのです、が(≡д≡)

クリスタル開放のXボタン連打がダルくて、これあと何回やるのかな~?今カウントダウンが「2」だから、少なくともあと2セットはやるんだろうな~めんどくさいな~これって破壊しちゃダメなのかな~?誰かが破壊しても大丈夫☆って太鼓判押してたよね~でもエアリーがストップって言った後は押せないよね~・・・とか考えつつ連打してたわけです。
で、ストップがかかった後もポチポチ連打してみたら、・・・連打できちゃったんですよね@w@;

リングアベル氏か誰かが、カウントダウン完了するまでの辛抱だみたいなことをどこかで言ってたから、ここで破壊するべきじゃないとは思ったんですが、まあ何か起こりそうだし、セーブしなきゃいい話だし(クリスタルに憑いてる魔物との再戦は面倒だけど・・・)、何が起きるか見るだけ見てみるベー♪と連打しまくったら、なんかスゴイの出てきました。なにあの変態しそこねた太ったさなぎみたいなの・・(≡д≡)ギョヘー

で、終章に入ってしまったんですが、明らかに一回分世界をすっ飛ばしたので、ソフトリセットかけようとしたんです。したんですが、指が勝手にセーブしてたんです。ドラクエの頃から叩き込まれた習性って恐ろしいですね。「こまめにセーブ」というのが体に染み付いてて、中ボス戦などのあとは何も考えずに指が動くわけです。

というわけで、間違えてセーブしてしまって終章に突入しました^-^-^-^-^-^-^-^

いやー、自分の間抜けさ加減に呆れるより他ありませんが、やってしまったものは仕方ないのでこのまま進めることにします。
強くてNEWゲームとかがあれば、やり直したいところですねぇ・・orz

シアトリズムドラゴンクエストの発表がきましたね~@w@メデタイ!!!!!!

買いますよ買いますとも~♪
容量的に厳しいので、パッケージ版にするかダウンロード版にするかで悩んでいます(≡д≡)ウーン
贅沢な悩みですが、やっぱりサクサク遊ぶならダウンロード版ですかねぇ・・?


7章から終章へ飛び、ボスを倒しました(・д・)
エンディングも見たし、一応クリアということになるのでしょうけれど、まだラスボス曲を聴いていないので、複数エンディングなゲームだったようです。まあ、7章から飛んだ時に予想はしていましたが・・orz

クリアしたらクリスタルを破壊する直前の状態に戻されたので、やはり素直に続きをやってカウントダウンさせろという神の思し召しなのでしょう。
正直、同じ作業の繰り返しは非常にメンドクサイので、ここで終わりにしたい気もするのですが、ラスボス曲を聴きたいので頑張ろうと思います(≡д≡)イヒ

8章のサブイベントをせっせと進めていたら、魔法使い4人パーティー戦で見事にハマってしまいました@w@;;;;;

戦法としては割と単純なのですが、どうにも崩し方が分からないという・・orz

敵味方問わずリフレクをかけてこちらの魔法を阻害するとか、炎属性弱体化からのリフレク無視召還魔法とか、攻撃魔法はこう連携して使うべし!というお手本のようなことをやってきます。

んで、それに対応しようにも、魔法防御を上げたりする程度では2ターン持たないんですよね・・(≡д≡)ウヘェ・・
炎属性無効化の盾を使うとか、アクセサリで炎防御強化すればいいのかとも思ったのですが、どうやら炎属性弱体化が付くと意味がないらしく、炎召還魔法でもれなく一撃死のプレゼント~♪

というわけで軽く詰んでしまいました・・・orz

ここまで普通のレベル上げパーティーで進めてきて本格的に困ったことは一度もなかったので、きっと何か基本的なことを見落としているんだろうと気楽に構えていたのですが、どうもそうではなさそうな感じ・・(≡д≡)ウーン

さすがに全部のジョブの全部のアビリティを理解しているわけではないので、どうすれば現状を打破できるのかサッパリですが、とりあえず使えそうなアビリティを探すところから始めようかと思います。

まあ、ぶっちゃけサブイベントなので、どうにもならなかったらスルーで本編に戻ればいいのですが、EASYモードでやっていてクリアできないところがあるというのはちょっと気持ち悪いんですよねぇ・・@w@;;

ハマっていた8章の魔法使い戦をやっとクリアしました~@w@ナガカッタ!!!!

いろいろなジョブのアビリティを試してみて、あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返し、割と単純なやり方で倒すことに成功しました(≡д≡)
多分、気付けばあっという間なんでしょうけどね・・・気付けなかったんですよね・・・orz

敵さんの攻撃は、薬師の火属性弱体化がかかったところに他三魔法職の炎魔法による大ダメージが厄介なので、まずは薬師さんに行動不能状態になってもらいました(・д・)

具体的にやったのは下の三点だけ。
1.ソードマスターの「出る杭は打たれる」を薬師にかけ、行動不能に。
2.付けられてしまった炎属性弱体化は導師の「大精霊の加護」で消す。
3.必要なBPは商人の「BPドリンク」で回復。

たまにどうにもならなくなったときだけ、導師の「静寂」を使って立て直しをして、SPを使うことも無くクリア出来ました(≡д≡)

実は、炎属性弱体化がエスナガで治せなかった時に、「ああ、一度弱体化されると消せないんだな~」と勘違いしてしまったんですが、これがなかなか攻略出来なかった原因でしたねぇ・・orz
大精霊の加護で消せると気付いてからは楽に攻略できた気がします。

苦労はしたけれど、今までのバトルが「慎重にやればどんなジョブ構成でも倒せる」と言っていいくらいに単調だっただけに、とても面白かったです(・д・)