2012年2月アーカイブ

AJ様のリドルゲームで遊びたい病を発症したので、今回は冒険者の異常な愛情にチャレンジです。
ハートが飛び交っていて怪しい感じですが、リドルゲームですのことよ・・@w@;;

多分、AJ様の作品の中ではかなり難易度低めだとは思うのですが、一部の問題に恐ろしくハマってしまって一週間くらいかかりました・・orz
あまりにも分からなくてウギャー!と発狂しかけたのは内緒です。辛かった・・(≡д≡)SL7とかSL7とかSL7とか・・・

でも、やっぱり全部解けたときの快感がたまりませんね~♪

以下、ネタばれしない範囲でツラツラと感想です(・д・)

AJ様のリドルゲームにどっぷりつかっています。
というわけで、今回は冒険者たちへ Cool Down 2でっす(・д・)!

前作にあたるCool Down(公開終了)でそれはそれはもう凄まじくでんじゃらすで、あんびりーばぼーで、うぎゃーと叫びたくなるような地獄を見たので、覚悟して挑んだのですが・・。

なんと、ツールが必要な問題には「ツールが必要」とちゃんと書いてある親切設計@w@!
あれ?これはひょっとして前作よりはラクかも!?とか思ったらやっぱりラクではありませんでした・・orz

今回一番ハマったのはCool9。
赤い文字と○○○ル名からお茶でなくてあちら方面だというのはすぐ分かったのですがー・・画像の上の文字を見て、思いっきり認証系のうんたらかんたらだと思い込んで、そちら方面を調べまくってしまいました。

ハマったといえば、クリア画面のクルクル回るアレ。
頑張って揃えようとしたけれどなかなか出来なかったですねぇ@w@;;;;
出来た後にカラクリに気付いて叫びそうになったのはヒミツです(≡д≡)ヤラレタワー

チャーハン問題も解いたし、入口も発見したし、小悪魔ちゃん問題も解いたし・・・これで全部かどうか怪しいですが、満足満足~♪
あー楽しかったああああああああああああああ\(≡д≡)/
予約していたシアトリズムFFがきましたよ~ということで、早速遊んでみました。
最初から全ての曲や難易度を自分で選んで遊べるというわけではないようですね~@w@

FF1~13のそれぞれのタイトルに3曲ずつ用意されていて、1つの曲はそれぞれ難易度が3段階に分かれているようです。
で、最初は一番簡単な難易度から遊んでいって、一定条件をクリアすると他の曲も少しずつ遊べるようになる・・・らしいです。まだあまり進んでいません(≡д≡)

ゲームとしては、そう悪くはないと思います。
好きな曲だと物凄くテンション上がりますね~(・д・)!
私は普段音ゲーは全くやらないので、元々音ゲー好きな方だと物足りなかったりするのかもしれませんが。

ドラクエ9の宝の地図交換のような、すれ違い通信を利用した楽譜の交換システムもあるようなので、それも少し楽しみにしています。
過疎地とまではいかないとしても田舎なので、周りにこのゲームをやっている人がいるかどうかが怪しいですが・・(≡д≡)



不満点もチラホラあるので、ここから不満点。

1.ダウンロードコンテンツ
容量の関係で入れられなかった曲を後からダウンロードできるようにしたそうなのですが、「1曲150円で50曲は出るかも」というのは、私には少し高すぎるように思いますねぇ・・@w@;;;;
(一応ソース:インタビュー中に野村哲也氏が間プロデューサーを緊急呼び出し! 『シアトリズム ファイナルファンタジー』ロングインタビュー!(後編) - 電撃オンライン

モンハンのダウンロードコンテンツが無料だったので、余計に高く感じるのだとは思います。
過去のFFシリーズを利用したゲームという時点で「懐かしゲー」なところもあるのでしょうし、メインターゲットが恐らく子供ではなく大人だろうということを考えると、出せなくはない絶妙な価格設定だな~という気はします(≡д≡)

2.選曲方針が良く分からない
中には「どうしてこの曲を入れたの?」と思ってしまう曲も数曲あります。
音ゲーなのだから、リズムに乗りやすい曲とかメロディが立っている曲が合っていると思います。そうでない曲は今ひとつタイミングを合わせづらいのですよね~@w@

難しくて出来ないというのなら何度でも練習すればいいし、出来た時のオレはやったぜ感や、リズムに上手く乗れたときの(・д・)ヒャッホー♪な感じがたまらないから良いのです。
が、タイミングを合わせづらい曲というのは、100%上手く出来たとしても、どこかそういった爽快感に欠ける気がします。

3.フェードアウト
体験版で1曲だけ遊んだときは気付かなかったのですが、曲の終わりがフェードアウトします。
フェードアウトすること自体は問題ないのですが、多分全ての曲がそうなのですよね~@w@;;
まだ全部の曲を出せていないので、違ったらすみません。

フィールドやイベントの曲は良いけれど、戦闘曲はフェードアウトしないでしっかりと〆た方が良いな~と思う曲がチラホラありました。AwakeningとかAwakeningとかAwakeningとかあああああああああ(TдT)
何故あそこで切った!あそこからが渋いのにっ!

4.曲名
ものすごく些細なことだけれど、どーーーーーしても違和感ありまくりなことを一つ。
FF6のシリーズモードの最後が『蘇る緑』なのですが、シアトリズムで使われているのはセッツァーさんのテーマ曲部分のみです。
『蘇る緑』には各キャラクターのテーマ曲が順番に入っているので間違いではないのですが、あの部分だけをだして『蘇る緑』と言われてしまうと個人的には非常に違和感ががががががgggggggggg


ファイナルファンタジーシリーズの曲は好きなものが多いので、自分の中でこう!というイメージが出来上がっているらしく、それを崩されるのにとても違和感を感じますね~(≡д≡)
頭が固いのだろうな~とは自分でも思うのですが、なんというかこうモヤッとした感じなので書き出して整理してみました。

ここまでブツブツと不満点を書いておいてアレですが、トータルでは面白いゲームだと思います。
ヘッポコゲーマーな私にはそう簡単に完全クリア出来そうにないので、ダウンロードコンテンツに手を出さなくても、しばらく楽しめそうです(≡д≡)ウフ
前回のエントリでブツブツと色々書いたら、相方から「何言ってるのか全然理解できない」といわれました(≡д≡)グフッ
物凄く主観的なことを書いている自覚はあるのですが、確かにちょっとマニアックすぎたかもですねぇ・・。
インターネット上で公開している文章なのだからもう少し説明的なことも書いた方がいいのかしらん・・?とチラッと思ったのですが、そういうのはプロの文章書きさんにお任せだー♪と開き直って、いつも通り支離滅裂で行こうと思います(´◉◞౪◟◉)ウフ

さて、チマチマと遊んでいたら少しずつではあるもののレベルが上がりました。
レベルが上がるとHPが上がるので、かなりゲームオーバーになりづらくなります。
そこで今まで放置していた究極の譜面シリーズに挑んでみたところ、なんとかギリッギリでクリア出来てしまいました~@w@ヒャッホー!!

やっと少しコツも掴めてきたようで、普通の五線譜上の音符を読むような感覚でトリガーを読めるようになってきました。
ただ、BMSとFMSは大丈夫なのですが、EMSはジャストサークルの動く速度が一定ではないので先読みしづらく、結構ミスが出まくっています@@;;;
個人的にはFMSが一番簡単で、EMSが一番難しいですねぇ・・。

リズポを貯めたら大好きな妖星乱舞が解禁されて、大喜びで遊びまくっています。
今のところ、妖星乱舞の究極譜面が一番楽しいです。

そろそろすれ違い通信をしにどこかへ行きたいけれど、どの譜面を付けるかが悩みのタネ。
どういう譜面が喜ばれますかねぇ・・(≡д≡)?
カオス神殿の楽譜をコツコツ進めて20枚近く集めたので、そろそろすれちがい通信をしてみることにしました。
どの楽譜をつけるかはとても悩んだのですが、自分が遊んでいて楽しかったものにすることに。

というわけで30番の92楽章、サンレス水郷+ビッグブリッジの死闘の楽譜を持って、大きめの商業施設へGO~♪
15分くらいウロウロしてみたら、二人と交換することが出来たようです@w@ウヒョ
大漁大漁~♪

お二人からいただいた楽譜をクリアし、その後もコツコツとチャレンジの究極譜面をクリアしていったら、現在使っている4キャラがLv99になりました。
どうやら、Lv99でカンストのようですね~。

アイテム狙いの攻撃力重視PTと、クリア時評価狙いのすっぴんPTと、苦手な楽譜クリア用の回復重視PTの3種類が欲しいな~と思っているので、あと2PT作ろうか考え中。
装備の入れ替えで対応すれば良いのでしょうが、それすら面倒なズボラ人間です・・(≡д≡)イヒ
「ダウンロードコンテンツにお金払うのはなんだかいやだな~」という舌の根も乾かぬうちに全曲大人買いしてしまいました(≡д≡)ウフ
多分、究極譜面が出来るようにならなかったら買っていなかったと思いますが~・・・出来るようになってしまったんですよねこれが(≡д≡)ウフウフウフウフ

ブレイズエッジとかゴルベーザ四天王とのバトルとか・・・、そういうキッツイ譜面はかなり厳しいですが、普通の(?)究極譜面は何回かに一度はフルチェインできるくらいまで上達したようです。
フルクリティカルはまだまだ難しく、基本譜面でないと無理ですけれども(TдT)

で、DLCですが、なかなかにいい感じです。
特に、FF7の星降る峡谷の究極譜面が脳から何かが出てくる感じでいいですね~♪
基本は物凄く素直な譜面なのに、究極がコレデモカッ!というくらいに忙しい譜面でした。なんですかこれは楽しすぎるううううううう!!

キャラクターの成長とかアイテムとか称号とか隠しキャラとか・・そういったコレクション要素には全く興味が無いけれど、音ゲーとしてだけでかなり楽しく遊べています。
これでもう少しすれ違い通信がたくさん出来れば言うことなしなのですがね~・・(≡д≡)グフッ
コツコツチマチマと遊び続け、譜面が細かくて手が速さについていけずにギャーーーッ!となるもの以外はフルチェインが安定するようになってきました@w@
さすがにカオス神殿のLv99譜面は初見フルチェインは厳しいこともありますが・・(≡д≡)

大体の曲は打てるようになってきたので、早くもやることがなくなってきた感じです@@;
ゲーム的には、実績埋めなど色々やることはあると思いますが、そういうところにはあまり興味がありません。

リズムに乗って楽しく叩ければそれでOKなライトユーザーとしては、このあたりで一度時間を置いて、またDLCが追加されたら遊べばいいかな~という感じですね~。
とはいうものの、やっぱり好きな曲ばかりなので、毎日まったり遊びそうではあります@w@ウフ

すれちがい通信で新しい楽譜をもらえれば、もう少し楽しめるかな?と思っていたのですが、どうやらカオス神殿の楽譜は曲が20曲固定らしいのが残念です。
頑張れば自分で全曲揃えられるので、他の方からいただくメリットがあまりないのですよね~@w@;;

でも、同じゲームで遊んでいる人がいる!ということ自体がなんとなく嬉しいので、出かける時は3DSをカバンに忍ばせています・・・(≡д≡)イヒ

あ、そうそう。最近になって、3DSについているタッチペンが伸びるということに気付きました@w@;;;
せっかくなので伸ばして使ってみたのですが、どうも細くて使いづらいので、DSの長いペンを出してみたものの・・・なんというかしっかり握れなくてミス連発(≡д≡)グフッ

そこで、任天堂のポイントを貯めると貰える、少し長めのタッチペンを申し込んでみました@w@
発送までしばらくかかるようですが、楽しみですね~♪