VENUS&BRAVES:村壊滅は計画的に

| コメント(0) | トラックバック(0)
9章に入ってからというものの、マップが広くなりすぎて少しでも気を抜こうものなら村を壊滅させてしまいそうなヘッポコゲーマーです(≡д≡)
アイテム収集や凄腕メンバーの勧誘はそっちのけで、とにかく村の壊滅を防ぐことを最優先に戦ってきたのですが、10章に入ったところで「それはちょっと違うんでないかい?」と気付きました。

壊滅してしまった村を襲っていた魔物は、今度は次の村に飛んでいくわけで、それなら遠い場所の村はあえて放置して、近場に飛んでくるのを待てば良いわけです(・д・)イヒ
そう割り切ってからは、かなりラクになりましたが、現在1081年なので残り20年足らず。
もっと早く気付いていればアレも出来たコレも出来たと、ここにきて後悔ばかりです・・orz

さて、そろそろ最終決戦に備えてメンバーを揃えることを考える時期がやってきました。
やはり列回復が出来る聖騎士と魔騎士が抜群に使いやすいので、出来れば結婚して次世代を・・・と思うのですが、なかなか上手くいきませんね~。
現在入団待ちの子供もいないので、多分このまま酒場で集めたメンバだけで最後まで行きそうな気がします。

ストーリー的には本当に世紀末感が漂いまくりで、ヴィヴィさん(名前覚えた!)はここから一体どう絡んでくるの!?と興味津々です。
最初から「1099年」というエンドがみえているので、どうしても1050年あたりからはダラけていたのですが、ラストが見えてきたということでかなり楽しくなってきました。
このまま一気にクリア・・・できるといいなぁ・・・(≡д≡)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: VENUS&BRAVES:村壊滅は計画的に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wizard-limit.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2617

コメントする