2008年3月アーカイブ

久しぶりのSO日記。
ちょっとSOから足が遠のいていました。

何故かというと、フィールドを歩くのが遅すぎてストレスが溜まりまくるからです。
こまめにPAを見ようと思うと、たくさん歩かなければならない。
これがもう、うんざりしてきます。ワタクシ、見かけどおり短気なのです。

んが!
その苦痛も本日限りでおさらばとなりました。
ホットのPAでバーニィを入手しました~♪

バーニィというのは、フィールド上の乗り物。
モンスターと一切遭遇しないし、普通に歩くよりサクサク進みます。
ちょっと乗るのに手間がかかりますが、それでも快適~♪
カモン!バーニィ!

ストーリー本編は、もう一度神殿に行って来いというところなのですが、シルヴァラントの近くにダンジョンがあるらしいので、探してみようと思います。
今日はギルドのイベント開催日。
20:30にホライズン集合ということなので、帰還地点のロンドからエッチラオッチラ走ります。

集合地点で待っていると、ぞくぞくと人が集まってきます。
チャットでお話ししたことはあっても、実際に会ったことが無い方がほとんど。
おのぼりさん気分で皆さんの間を歩き回っていました。

さて、本日のイベントはPT○×クイズ大会。
詳しいルールはここには書けませんが、初心者でも参加しやすい内容で楽しかったです。
最後は集合写真撮影~♪

いろいろとスクリーンショットを撮ったので載せたいところではありますが、ギルメンの皆様の承諾を得るのを忘れました。
なので、本日の画像はナシなのです。
#でも、あの御方の裸は載せたかった・・・。

主催者さま、楽しいイベントを企画してくださってありがとうございました。

20080304追記:
ご本人に許可をいただけたので、裸マントのヘンタ○画像を貼っておきます。
4R杖がうらやましい~。
裸ソーサラー某氏(バレバレ?)
さらに、マスタから集合写真もOKをいただいたので、貼っておきます。
奥の岩は、○×クイズに使用したものです。
ギルドイベント集合写真
このくらい小さければ大丈夫・・・かな?
ソーサラーのdoyonは、今日中にLv76になりそうです。
Lv76になると、セリュー砂漠のサラマンダに青文字がでてきてしまい、アイテムドロップ率が下がります。
なので、Lv76になったらセリュー砂漠は卒業予定。

最近、サラマンダカードを全然拾えず、このまま卒業なのかな~と思っていたら、

サラマンダカードゲット
久しぶりに1枚ゲットしました。

今日は既にdrugaさん(鰤)がログアウトしてしまったので、明日渡すことにしましょう。
テイム成功するといいな~。

その後もチマチマと狩り続けて、久しぶりに経験値100.00%を見ました。
経験値100.00%
で、レベルアップ。
レベルアップ
さよならセリュー砂漠~ということで、一度ロンドへ戻り、海岸沿いへ行ってみました。
入り口近くのオークとホークマンを狩りますが、青ピクだと火力が足りず、ちょっとキツいです。
でも、狩れないほどではないので、頑張ろうと思います。
ホークマンカードは拾ったことが無いので、是非拾いたいものです。

ホークマンこわいぃ~~。
海岸沿いデビュー

シルヴァラントから北をウロウロ歩いていたら、旧異種族の遺跡にたどり着きました。
レベルが上がってしまったせいか楽勝で進めるので、サクサクと最下層まで進みます。

で、イベントが始まってマーヴェルさんがパーティから脱退・・・。
戦闘メンバーには入れていないから良かったけれど、もし真面目に育てていたら泣くところでした。
#「触っちゃいけない」ってそういうことだったのね・・。

続いて2度目のパージ神殿へ。
こちらもサクサクと進み、無事クリア。
そろそろラスダンが見えてきたようです。

それにしても、昔は寝食を忘れて夢中になったSO1ですが、今回は思ったほどのめりこめません。
これが歳をとるということなのかしらん・・。
ワタクシ、クリーチャーカードゲットが趣味なのですが、単にお金稼ぎというわけではありません。

相方のブリーダー、drugaさんの壮大な夢のお手伝いをしています。
drugaさんは、「ポケモンマスターにオレはなる!」と小さい声で豪語しています。
全ての種類のクリーチャーを1匹ずつ自力テイムするのが夢なのだそうです。

現在のところ、旧コモン以下はテイム成功し、残っているのは旧アンコモンとレアの計4種。
なので、私は旧コモン以下のカードをゲットすると売って資金源としています。
それ以外のカードはせっせとdrugaさんに渡してテイムにチャレンジしています。

先日のサラマンダカードは残念ながら燃えてしまいました。
ソーサラーのdoyonはセリュー砂漠を卒業してしまったので、ナイトのずんだ餅が今日もせっせとサラマンダ狩りをしています。
サラマンダの可愛い姿に会いたいなぁ~。

全然関係ないけれど、カタンの火刑場が怖かったのでパチリ。
火刑場にて

今日もナイトのずんだ餅はセリュー砂漠でサラマンダ狩り。

ところが、今日は狩りがとても辛いです。
先日のバージョンアップで全エリアに天候効果が適用されるようになり、晴れている日は眼が痛いくらいになりました。

こんな感じです。
まぶしいセリュー砂漠
一応、明度を調節してはいるのですが、それでもまぶしく、だんだん頭が痛くなってきました。
そこで狩場を一時的に変更することに。

ロンドのクエスト「息苦しい頼み」をこなすために、パルミル高原入口へ行ってみました。
こちらは緑が目に優しく、イイ感じ。
レベルは少し高めだけれど、規定数をこなします。
あっという間に終わってしまいました。

そこで、ここまで来たついでにちょっと足を伸ばし、海岸沿いまで行ってみることにしました。

昨日、ギルドの前衛職の方とお話をしていたら、「自分より10レベルくらい上のmobをソロ狩りしている」と伺いました。
ソーサラーのdoyonでは考えられないけれど、もしかするとナイトのずんだ餅ならできるかもしれません。

早速海岸沿い入口近くのオークやテーラン(ホークマン)を狩ってみると、なんとか狩れてしまいます。
でも、徐々にMPが減っていくので、長時間連続で狩るのは無理そうです。
入口あたりの最高レベルは、テーランの80。
ずんだ餅がLv67なので、13レベル上です。

せっせと狩っていたら、じゅじゅバフを頂きました。ものすごく助かります。
さらに、ギルドの某ソサさんからマジバフを頂きました。こちらもものすごく助かります。

調子に乗って奥の方まで行ってみたら、これまた普通に狩れてしまいました。
バフってすごい・・・。

Lv14上のmobを狩る
格上mobを狩るのは純粋に楽しいです。
でも、格上だけあって経験値がたくさん入ってしまうらしく、40分程で20%くらい稼いでしまいました。

あまりサクサクレベルが上がると、クリーチャーカードを拾うチャンスが減ります。
なので、格上mob狩りはほどほどにして、セリュー砂漠に帰らなければなりません。
・・・と思いつつ、バフが切れるまでは狩り続けたのでありました。

かなり楽しいので、気分転換にまた来たいものです。
セリュー砂漠でサラマンダを狩っていたら、今日もサラマンダカードをゲットしました。
すぐ近くにdrugaさんがいたので、その場で渡し、drugaさんはテイムしに去っていきました。

昔はテイムの度に撮影に付いて行っていたのですが、最近は行かなくなりました。
私が一緒に行くと、テイムが失敗するような気がするからです。
もちろん、そんなことは気のせいなのですが、気分の問題です。

せっせと狩りを続けていたら、drugaさんが雄叫びを上げました。
ももももしかして・・・!?と思ったら、本当にテイム成功したそうです。
戻ってきて、目の前で初披露してくれました。

おめでと~~~~~~~~~~~~!!
サラマンダテイム成功!
「3度目の正直」という言葉がありますが、このサラマンダのテイムに関しては、13度目の正直。
4ヶ月間、二人がかりでサラマンダを狩り続けた甲斐がありました。

drugaさんは、このサラマンダをメインペットにするのだそうです。
早速一緒に狩りをして、レベルが上がりまくったサラマンダさんでした。
レベルアップしまくるサラマンダさん
これでサラマンダ狩りも御役御免なので、ずんだ餅も近いうちに海岸沿いへ移動する予定です。
残るは、ホークマン・ケンタ・天使。
鬼のようなレアものばかりです。

サラマンダでこれだけ苦戦したのに、果たして全部テイム成功することが出来るでしょうか。
でも、がんばるぞ~~!
前の記事で、クリーチャーカードを拾う秘訣についてコメントを頂きました。

正直、どういう条件でドロップするのかは分かりません。
「運です」というのが、おそらく正しいのでしょう。
でも、矛盾しますが、個人的に「こういう条件で出やすいような気がする」というものはあります。

困ったことに、これは検証が出来ません。
出来るかもしれませんが、少なくとも個人レベルではかなり難しいはずです。
客観的に検証しようとすると、いろいろと条件を揃えてデータ収集しなければならないからです。

自分とカードを落としたmobのレベル差とか。
場所とか。
時間とか。
何匹目で落としたとか。

特に「場所」についてが曲者。
ある場所で一度カードを拾ったら、「またここで出るかもしれない」と思うものです。
均等に狩場の全ての場所を歩いているつもりでも、無意識にそこに向かいやすくなります。
それでは検証に必要なデータは得られません。

なので、私は検証することを放棄しています。




・・・という前置きで言いたかったのは、これから私の書くことなどアテにならないということです。
アテにならない戯言ですが、個人的には「場所」と「狩りはじめてからの時間」が関係あるように感じています。

まず、「場所」について。

私は骨カードを7枚、サラマンダカードを8枚拾っています。
そのうち、骨カードは4枚を「ある狭いエリア」で拾っています。
同様に、サラマンダカードは4枚を「ある狭いエリア」で拾っています。

そのエリアがどこかということは、ここでは書きません。
このblogを見てくださっている方はほとんどいないとは思うのですが、万が一悪影響を与えないとも限らないからです。

でも、一定の場所でしか落とさないということは無いと思います。
骨もサラマンダも、残りの3~4枚は別々の場所で拾っています。

次に、「狩りはじめてからの時間」について。

骨やサラマンダに限らず、狩りはじめてから10分以内に拾うことが多いです。
これは正確な時間を計測していたわけではないので体感です。
狩り始めてすぐにポロッと落とすというのが一番多いパターンだと思います。

でも、3時間粘って拾ったこともありますので、10分経ったら出ないということは無いと思います。



他の説として、
・他のプレイヤーがいないときに出やすい
・真夜中に出やすい
・黄色と白色mobが出やすい
というのを見たり聞いたりしたことがありますが、私は特に体感していません。

もし条件があるのなら、是非知りたいものです・・・。
Gotmailさんの新作アドベンチャーゲーム、ウーロン茶物語~美味しいお茶を求めて~をプレイしてみました。

あまり期待していなかったのですが、意外に面白いです。
ウーロン茶にまつわるマメ知識をゲームをしながら吸収出来るので、勉強をしている感がありません。
おかげでウーロン茶の淹れ方をおさらいすることが出来ました。

そういえば最近ウーロン茶を飲んでいません。
久しぶりに飲みたいなぁ・・。
ソーサラーのdoyonのペットは赤ピクと青ピク。
青ピクの時の本体の回復は、もちろん青ピクの魔法に頼ります。
赤ピクの場合は、ナイトメア+青チップ+ライフリーチでmobのHPをチューチュー吸い取っています。

青チップ+ライフリーチLv6で、このくらい吸い取れます。
青チップ+ライフリーチ
ライフリーチにもクリティカルという概念があるらしく、たまに一気に1500くらい吸い取ることが出来ることがあります。
やはり一度にたくさん回復すると楽なので、サインオブメンタルフォースというスキルを取得してみることにしました。

サインオブメンタルフォースの効果は、「次に使用する魔法攻撃の魔法攻撃力を爆発的に増強する」というもの。
ナイトメア+青チップ+サインオブメンタルフォース+ライフリーチで、大量にチューチューしようという作戦です。

400kくらいJPが必要だったけれど何とか覚えて、早速試し撃ち。
サインオブメンタルフォース
青チップ+サインオブメンタルフォース+ライフリーチ
・・・・・・・・・・・・・・エエエエエエッ!?

たいして吸収量が違いませんよ?
手順を間違えたのかと思い、何度かやり直してみましたが、やはりこの程度の吸収でした。

勝手に2倍くらいになるのかと勘違いしていました。
あまりの効果の低さにガックリ。
こんなことなら素直にJLvを上げておけばよかった・・・。
今日はdrugaさんとペアで、海岸沿い奥のホークマン狩りをしてみました。

ホークマンをペア狩り
フィールドボスも一応狩れるけれど、drugaさんのオーク君が2回も死亡してしまいました。
ライフトランスファーでオーク君を回復したいけれど、なかなか上手くいきません。
オーク君は同時召喚バグでPT欄に表示されないし、mobと重なってHPバーが見えづらいのです。
PTで召喚職のペットを回復するクレさんたちはどうやっているのかしらん・・・?

さて、しばらくペア狩りしてみて、このレベル帯のmobをペアで狩るのは効率が良くないという結論に達しました。
ペアでやるならもう少し強めのmobにしないと火力が余り気味なのです。
なので、次回からは海岸沿い入口の弱めのホークマンをソロ狩りすることになりそうです。
ナイトのずんだ餅はセリュー砂漠でサラマンダ狩り。

攻撃力は低いけれど防御力はそれなりにあるので、多少リンクしても大丈夫なのがナイトの素敵なところです。
なので、リンクしても気にせずにせっせと狩ります。
フィールドボスのコンドロさんだけは、まだちょっと危ないので無視なのです。

ちょっと眠くてボーッとしながら狩っていたら、4匹もリンクさせてしまいました。
サラマンダに囲まれる
まあ、4匹くらいなら大丈夫なので順番に倒そうと思ったのですが、ガッツンガッツンHPが減っていきます。
ナンジャラホイ?と思ったら・・・。

ヤツが紛れ込んでいました。
紛れ込むコンドロさん
これはマズイ!と思い、慌ててヘイストPOTと赤POTを飲み、ディフレクティングシールド(短時間防御力UP)を使ってみたのですが、耐え切れずにリログしました。
ナイトのスキルを今ひとつ理解していないのですが、ゴッドリープロテクション(被ダメ減・攻撃速度低下)とかも取得しておいた方がいいのかしらん。

そういえば最近、フィールドボスを倒しきれない時に乗り物に乗って走って逃げる人をよく見かけます。
リログするのと走って逃げるのとではどちらが早いのでしょうか。
ソーサラーのdoyonでログインすると、なにやらギルドチャットが盛り上がっています。
なんだろう?と思ったら、ギルドHPのメンバーリストに使う写真を撮っているのだそうです。

自分で好きな場所を指定して、好きなポーズで写真を撮ってもらえるとのこと。
ちょっと考えたのですが、ギルドに入って仕込まれた技?が「裸」だったので、裸踊りをすることにしました。
場所は無難にロンドのお立ち台です。

見物人はカメラマンの某プリ様。
お立ち台
わざわざロンドまでお越しいただき、ありがとうございました。
バフをいただいたので、そのまま海岸沿いへ行って狩りをしたら、オークカードと3Rレア耳を拾いました。
裸踊り効果かしらん・・・。

アサイラントイヤリング
3Rレア耳は、drugaさんにプレゼントです。
年末年始イベントの時に、時間制限有りのこのイヤリングを付けていましたが、効果が実感できませんでした。
クリティカル率 +20%くらいならいいのにな~。
現在、WHITE DAY'S CANDY!! ~スイート・ホワイトデー~というイベントが開催中。
どうやら当たりアイテムの出が悪いらしいので、放置していました。

でも、あまり溜め込むと、箱を開けるのが面倒になってしまうので、そろそろ開けることに。
ホワイトデーギフトボックス
452個のBOXをせっせと開けます。
結果は・・・。

ホワイトデーギフトボックス中身
飴を間違えて1個食べてしまったのですが、こんな感じでした。

飴:426個
4RQS:2個
3RQS:4個
2RQS:19個
花束:1個

・・・・シブイ、シブスギル。
まあ、あまりたくさん出すぎると、それはそれでバランスが崩れるので仕方ないですね~。
オルニトさんに乗って狩場に向かっていると、全体チャットで「ライディアンをシクルトで買ってきてください」とシャウトしている方がいらっしゃいました。
先日のギルドイベントの時に、ライディアンを他人に渡そうとしたら出来なかったらしいので、どうやって渡すのかを知りたいところ。

ご迷惑かな~?と思いつつ、そのシャウトしている方に聞いてみました。
ライディアンはドロップで受け渡し可能?
なんとドロップできるのだそうです。
トレードは出来ないけれど、ドロップは出来るとはこれ如何に。

まあ、やってみようということで、シクルトにいたdrugaさんに事情を説明し、ライディアンを買ってきてもらいました。
ロンドで落ち合って早速ドロップしてもらったのですが、ドロップできないようです。
正確に言うと、ドロップするかどうかの確認ダイアログは出て、「確認」ボタンを押してもドロップできないとのこと。

もしかすると、街の中だからダメなのかも?とフィールドに移動してみましたが、やっぱりダメでした。
やっぱり他人に渡すことはできないのでしょうか・・・。
それとも、何か特別なドロップ方法があるのかしらん?

全然関係ないですが、drugaさんの頭に刃物が刺さっていました。
頭に包丁

ラクシに行ったら、天罰状態のカメさんが座っていました。
天罰カメ
プレイヤーが赤ネームにしようとして天罰状態なのは分かります。
が、ペットが天罰になるというのはどういうメリットがあるのでしょうか。
サッパリ分かりません・・・。
ナイトのずんだ餅がLv70になりました。
レベルが1上がるたびに海岸沿いに行って、休みなしで連戦できるかどうか確認しています。
でも、まだまだ無理なので、セリュー砂漠とオアシスの痕跡をウロウロしています。

やっとフィールドボスのコンドロさんをソロ狩りできるようになりました。
ソロでコンドロステイ
とは言うものの、まだ1匹倒すのにチップが4個くらい必要です。
相変わらずコンドロさんは不景気らしく、今日は10匹くらい倒したというのに何も落としてくれません。

せっせと狩りをしていたら、クレバフを頂きました。
早速コンドロさんに喧嘩を売ったら、チップ2個で倒せました。
バフってすごいですわ~。

ラクが満タンになったので一度ロンドへ戻り、海岸沿いへ行ってみました。
レベルが10上のホークマンも楽々倒せます。
海岸沿いでホークマン狩り
でもバフが切れた途端、いつもの調子に戻ってしまいました。
やっぱり、まだしばらくはセリュー砂漠にいた方が良さそうです。
ちょこちゃいの脱出ゲームの作り方さんの脱出ゲーム最新作、3ニャン「にゃんニャン研究所」脱出大作戦をやってみました。

最初にきちんと「遊び方」を読まずにやったら、完全に詰まってしまいました。
画面左下にいるショコラという猫が攻略の手助けをしてくれるのですが、それを知らずにウンウン唸っていました。
我ながらアホです。

ショコラボタンをクリックしまくったら、割とあっさりクリア~。
音無しでも出来るけれど、音有りの方がニャーニャーと楽しいです。
猫飼いたいなぁ~・・・。
最近、1日の最後に競売を見てログアウトする習慣が付いています。
今日も疲れて寝ぼけつつ競売を見ていたら・・・・・。

操作を誤ってクリスタルスタッフを即決価格で落札してしまいました

たまに、左のカテゴリを選択した後に「検索開始」ボタンを押さず、「入札」ボタンを押してしまいます。
全然離れた位置にあるボタンを何故押してしまうのか自分でも不思議なのですが、とにかく押してしまいます。
今までは所持金額が足りなかったり、アイテムを選択していない状態だったりで誤入札を免れていたのですが、とうとう今日は入札してしまいました。しかも即決落札。あぁぁぁぁぁ・・・。

でも、ここで落札したのも何かのご縁。
OEしてみろというRappelzのカミサマの思し召し!
やるぜ!おーばーえんはんすぅ~~♪

・・・冷静に考えれば、そのまま競売にかければ良いのです。
でも、眠くてナチュラルハイになっていました。

というわけで、倉庫から3RQSを引っ張り出し、OEしてみました。
いつも通りの元素無しの博打で+8の作成に成功しました。

既に持っていた+4Lv10のルーンスタッフと比較。
3R両手杖スペック、+4Lv10と+8Lv10
個人的にはルーンスタッフ(左)の方が好みカモ・・。
3R両手杖、ルーンスタッフとクリスタルスタッフ
クリスタルスタッフの色が薄くて微妙だな~と思ったら、ログイン画面では綺麗な青でした。
3R両手杖クリスタルスタッフ
ソーサラーのdoyonはメインキャラなので、装備を新調するときはいつも金欠。
doyonの武器のOEは、実は初めてです。
今Lv76なので、あと4レベル上がるまでの間しか使わない杖ですが、少しでも火力アップになるといいなぁ~。
AJさんのリドルゲーム、冒険者たちへをプレイしてみました。

一言で言うと、すっごく面白い!です。
難しい問題もあるけれど、故意にミスリードするような理不尽さは無いし、時間と手間をかければ解ける問題ばかり。
素晴らしい良作リドルでした。

以下、印象深かった問題をメモメモ。

最初のうちは簡単簡単~♪と余裕で進んでいたのですが、4の部屋で大苦戦。
○○○ー○○○○だということにはすぐ気がついたものの、それに囚われてしまって答えがなかなか出せませんでした。
結局、Wikipediaを見て解決。勉強になりました。

続いて6の部屋でも大苦戦。
黒ってそういう黒かぁーーーー!と気づくまで延々悩み続けました。
u○○には気づいていたけれど、意味を調べなかったのが敗因です。
英語の語彙力があればもう少し苦戦せずに済んだカモ・・・。

続いて9の部屋でも大苦戦。
2○○とか10○○とか○○○ー○ー○とかには慣れ親しんでいるから楽勝と思ったら、よりにもよって足し算を間違えてハマってしまいました。

12の部屋はググれば分かる問題ですが、FF11でこのサーバーでプレイしていたのでピンときました。
辞書も調べず、サクサククリア。
ありがとうFF11!

14の部屋でも大苦戦。
鍵はすぐに分かったし、多分ア○○○○なんだろうな~と思うけれど、意味のある言葉に出来ず。
英語は苦手です。
結局、ア○○○○生成サイトの力を借りてクリアしました。

15の部屋でも大苦戦。
ヒントはすぐに見つかったけれど、単語の意味がサッパリ分からず悩みました。
ググっても何もでてこないのでどうしようかと思ったら、ググる言葉の組合せを色々変更することでクリア。


結局、はじめてから解くまでに3日くらい費やしました。
次の作品(冒険者たちへII)が公開されているようなので、早速遊びたいと思います。
AJさんのリドルゲーム、冒険者たちへIIをプレイしてみました。

前作で出題傾向がある程度読めていたのもあって、1日半くらいで終了~。
でも、どれもこれも良作でした。
ゲームはプレイするのは簡単だけれど、出題するのは大変なのだろうな~と思います。
楽しい時間をありがとうございました!

以下、印象深かった問題をメモメモ。

いきなり1の部屋へ行けなくて大苦戦。
前作と同じように飛んだ先に仕掛けがあるのかと思って、ウンウン唸ること1時間・・。
基本的にリドルゲームではソースは見ないようにしているのですが、見てしまいました。
それでやっと気がつきました。
以降、ほとんどの部屋の問題はソースを見ることで解決したので、どうしても分からない場合はソースを見るのが良いかもしれません。

7の部屋は割合サクッとクリアしたけれど、クリアした後に画面一番下の言葉が気になりました。
フラッシュって・・・フラッシュって・・・。
古っ!(分かってしまう私も古っ!)

9の部屋はちょっとハマりました。
カーソルをリンクに持っていって正しいか確認してしまったので、飛んだ先の仕掛けに気がつかず・・。
でも、この部屋はアレを見れば一発クリアですね。

10の部屋はキツかったです。
2番目に時間がかかった部屋かも・・。
これもソースを見てやっと糸口をつかみました。作りがウマイなぁ・・。

11の部屋は某巨大建造物に惑わされてしまいました。
文字をググったら一発でしたが・・・。

15の部屋は、今回最大の難問でした。
最初は、鍵は3文字しかないのに、どうして答えは4文字なの?と悩みました。
次に、大量にあるヒントの方向性がサッパリ分からず、ググりまくりました。
コツは全部のヒントをまとめてググらないことでしょうか。
昔懐かしい某ソフトの特徴的配列は知識としてあったのに、全然浮かびませんでした。

17の部屋もかなり悩みました。
下のヒントのおかげで、文字をどう並べれば良いかはすぐに分かったのですが、文章が何なのかの判断を誤りました。
ずっと○の○の説明なのだと思っていて、一所懸命○○○○○○と打ち込んでいました。ダマサレタ~~。
ちょっと時間を置いて、念のためにググって間違いに気がつきました。トホホ・・。

というわけで、
冒険者たちへII
なんとかクリア。
今回は三桁台だったので、次回は二桁台のクリアを目指したいです。
AJさんのリドルゲーム、冒険者たちへIIIをプレイしてみました。

まだ公開されたばかりのようだったので、クリア人数二桁番台を目指してせっせと解き進むこと6時間。
やっとこさクリアできました。
サクサク進む快感を楽しむどころではなく、唸りながらのギリギリクリアという感じでした。

ものすごい達成感です。楽しかった~♪

以下、印象深かった問題をメモメモ。

まずハマったのが5の部屋。
赤い文字に意味があるのかと囚われてしまって、うっかり下のヒントを見逃していました。
分かってみれば簡単なことだったのですが、ヤラレタ~。

6の部屋もちょっと悩みました。
周りの文字の意味は、特徴的なものがあるし、ヒントもあるのでサクサク。
でも、真ん中のものが何を指すかが分からなくて調べまくりました。
結局、Wikipediaで記述を発見。
あ~そういえば、以前聞いたことがあります、この知識・・・。
知っているはずなのに出てこないのが我ながら歯がゆいです。

8の部屋は結構大ハマリ。
何を表しているかはすぐに分かったし、答えも分かったつもりなのに進めなくてパニック。
答えはあっているはずなのにどうして・・・?と思考がグルグルしたところで休憩を入れたら、ひらめきました。
大きければいいってものじゃないんですよね、ハイ。

10の部屋は今回2番目に時間がかかったところかもしれません。
キーワードから連想される単語はあっさり浮かんだものの、それをどう使うかに悩みました。
色と内臓の記述から、おどろおどろしいものを連想してしまったのが良くなかったようです。
あと、レ○○○ーの意味にも、とらわれてしまいました。

12の部屋も立ち止まったところ。
画面下のヒントはすぐに分かったけれど、楽譜の意味が分からず時間をとられました。
それにしても、ちゃんとした歌詞を知らなかったのでかなりビックリでした。
勉強になりました~。

15の部屋は難しかったというより、作者様の趣味傾向が窺えて楽しかったです。
前回は某ソフトの配列問題だったのですが、今回はちょっと視点を変えた配列問題でした。
業界人でも知っている人はそんなに多くないと思います。
作者様の知識の幅広さに脱帽です。

18の部屋はイージーミスでハマってしまいました。
キーワードがアレだということにはすぐ気づいたのですが、導き出す文字を1つずらして得てしまい、全然意味のない文字列が出来てしまいました。
ググりまくっても分からなかったので休憩したら、あっさり解けました。
詰まったら休憩するのはナカナカ効果があります。

19の部屋は割りとすぐに分かったのですが、問題文の秀逸さに唸りました。
他の部屋もそうなのですが、短い問題文の中にさりげな~~く物凄いヒントが隠されています。
答えが分かったときや、答えを導き出しているときに、「あ、これがヒントなのか!」と気付くのが快感です。

20の部屋は、一番時間がかかりました。
今回はちょっと急いでいたので、最初からソースを見ながら進めていました。
そのため、戻るようなことはなかったのですが、マ○クの4つの○○の意味が分からず唸っていました。
紙に書き出して、マ○クを自作して、1つセンテンスがでたところでハタと止まってしまいました。
てっきりヒントはそれだけかと思い、連想できる言葉をせっせと入力するもクリアできず。
悩んで悩んで1時間くらいしたところでやっと閃きました。

というわけで、
冒険者たちへIII

なんとかクリア。
目標は二桁番台だったので、私にしてはなかなかの快挙です。
ハチノス さんのリドルゲーム第一弾、「その1」をプレイしてみました。

とてもとても数時間で作成したとは思えないクオリティです。
リドルゲームを作成する方の頭の構造が知りたい今日この頃・・・。

以下、印象深かった問題をメモメモ。

No.04がまず最初の難関でした。
あるところであることをすれば良いのだろうと思ったら、どこでやっても意味のあるモノが出てこず頭を抱えました。
というより、解けてしまった今でも、アレが何だったのかが分かっていません・・orz
ヒントの数字2つから、適当に入力していたら通ってしまいました。
邪道なので、少し時間を置いてもう一度理詰めで解きたいです。

No.06も大苦戦。
ク○○○○マークにはすぐに気がついたものの、そこでストップ。
トップページに「構成上、一部ページにおいて右クリックができないよう設定しております。」とあったので、右○○○○出来ないのは意味があってそうしていると思い込んでいて、かなりハマりました。
思い込みを上手く突かれた感じです。

No.09は、解法はあまり迷わなかったけれど、手の込んだ問題で楽しめました。
手○○○をググってみたら、いろいろFLASHがあったので、実際の動作を見ながら解きました。
こういう問題は解いていてとても楽しくて、個人的には大好きです。

とても楽しかったので、次の作品にもチャレンジしたいと思います。
ハチノス さんのリドルゲーム第二弾、「その2」をプレイしてみました。

前作から、より謎解きが複雑になり、とても楽しかったです。
次回作はちょっと間が開くそうですが、楽しみに待ちたいと思います。

以下、印象深かった問題をメモメモ。

No.05は見事にハマりました。今回一番時間がかかったところです。
というより、作者様の思惑?通りにマンマとハメられました。
まず、話を大幅に勘違い。○○○○ラだと思ってしまいました。
最初の方でアレッ?と思わなきゃダメですね。

しばらく悩んでやっとアレッ?と思ったものの、全然知らない話だったので、ググりました。
話はすぐに分かったものの、そこから英訳に大苦戦。
一語で表せる英語が一つもなくて、困り果てたころに何とかクリアしました。
でも、辞書で調べてもこの単語はお目当てのブツとしてはヒットしないのですが・・。

No.07も大苦戦。
ソースを見て油断したのがいけなかったのか、アナグラム問題だと思い込んでしまいました。
アナグラムで生成した文字列を見ていてふと閃いた単語が正解だったというテイタラク。
正解が分かってから、何故アレが2個あったのかとか、2個のアレがあそこにあったのかの意味が分かりました。
解けたけれど悔いが残ります・・。悔しい~~~!

No.09は、ググって解き方はすぐに分かったけれど、作業が楽しかったです。
こういう問題が大好きです。
あのヒって日本独自のものかと思っていたら、他の国でもあるんですね。知りませんでした。

No.10は、大作です。
か○らのひとつがなかなか見つからなくて苦労しました。
あのページのアレがそういう意味だとは・・。うまいページを作られるな~とは思っていましたが、ハメられました。
巻物は、最近似たような問題を他の場所で解いていたので、あっさり呪いが解けてクリアしました。

というわけで、
その2(ハチノス)

キリの良い番号でクリア~♪
いや~~リドルゲームって本当に楽しいですね。
アーケー道さんの脱出ゲーム、よくある脱出ゲームをプレイしてみました。

確かによくあるタイプの脱出ゲームです。
が、絵も謎解きもシンプルで分かりやすいのが◎。

クリックポイントが若干厳しいところがありましたが、あからさまに怪しいのでクリックし損ねることはありませんでした。

逆に、怪しすぎて何度も何度もクリックしたところもありましたが、クリアしてから何だったのかが分かりました。
そそそそういうことかぁーーーーーーー!(笑)
よくある脱出ゲーム

分かる人だけ笑ってください。トホホ・・・。
なんだか久しぶりのRappelz日記です。
ちょこちょことインはしていたのですが、日記のネタがありませんでした。

さて、ソーサラーのdoyonでログインしたら、明日のシージに体験参加してみないかとお誘いを受けました。

えーと、シージというのはアレですよね、ダンジョンの所有権をかけて争うという・・。
コアとか石とか制御装置とかいう用語は聞いたことがあるけれど、何のことだかサッパリなワタクシ。
PCスペック的にレイドやシージの参加は無理だから、どんなものかまともに調べたことがありません。

でも、水晶は行ったことがないので、ちょっと行ってみたいかも。
以前、ギルドの方が水晶の入り口のmobをソロ狩りすると良いとおっしゃっていたので興味があります。

すると、「今ならテレポーターで行けるよ」と教えてもらいました。
なんと、ダンジョン所有ギルドのメンバーは、所有ダンジョンまでテレポーターさんに飛ばしてもらえるのだそうです。

早速、狩場からロンドに戻り、テレポーターさんをつついてみると・・・、
所有ダンジョンへワープ

確かにメニューに追加されています。
早速飛ぼうかと思ったのですが、mobのレベルがどのくらいだったか忘れてしまったので、念のために4Rチップを購入。
4Rチップ購入

さっそく飛ぶと・・・、氷の国でした。
ダンジョン前

てっきりダンジョンの中に飛ぶのかと思っていて、ビックリ。
周りはLv90くらいのmobがたくさん。
せっかく来たのでダンジョンストーンを見てみたかったのですが、タゲられて慌ててダンジョンに逃げ込んだために見られませんでした。残念。

ダンジョン管理人さんに話しかけたら、税金額を教えてもらいました。
ダンジョン情報

入り口通路に1匹いたので、狩ってみることにしました。
doyonがLv77、mobがLv72。ソロでギリギリいけるかな?というところでしょうか。
水晶入り口通路

誰もいなさそうだけれど、念のためちょっと待って人がいないことを確認します。
待っていると、ツツツツツーーーッと青ピクがやってきました。
巡回青ピク

あ、もしかして巡回?と思ったら、ガツンガツンと殴られます。
一撃で450くらいのダメージ。ありえない・・。

Lv70で倒せそうだったので、応戦。
巡回青ピクに応戦

ウィンディシェクルが入ったのに、HP半分まで減らされました。
チップ2個分の時間がかかったので、真面目に赤ピクの威嚇を使った方が良さそうです。
ダンジョンって怖い・・。
巡回青ピクを倒す

「ダンジョンは怖い」とギルドチャットで泣き言を言ったら、ビール腹パンダ様(仮名)がわざわざバフをかけに来てくださいました。とても助かります~。
ビール腹パンダ様光臨

しばらくの間、側にいてくださって、リストレーションまでかけていただきました。
アワワワワ・・・。ありがたいけれど申し訳ないです。
初めてのPLです。ママプレイです。
#そういえば、RappelzってPLの是非の議論を全然見ませんね~。

バフがあるとかなりラクに狩れるようになりましたが、それでも連戦は3匹くらいが限度。
HPが維持できないと座り時間が長くて辛いので、早々に元の狩場に戻りました。
ソーサラーのダンジョンソロはどうしたらいいのかな~・・。

おまけ。ビール腹パンダ様とのツーショット。
ビール腹パンダ様と一緒♪

パンダ装備って身長が伸びるんでしょうか。
それとも、靴があげ底?
今日は特に何も無い日でした。以上!
・・・・で終わるとアレなので、拾って嬉しかったものなどをメモメモ。

ナイトのずんだ餅が3R片手剣のエターニティーを拾いました。
2本目なので、倉庫にしまってあったものを引っ張り出して意味も無く二刀流~♪
エターニティー二刀流

続いて、呪術師のだだちゃ豆が3R両手メイスのジュエルメイスを拾いました。
これでどうやってmobを殴ると言うのかしらん・・・。
3R両手メイス ジュエルメイス

拾って嬉しかったものは以上!
・・・・で終わるとアレなので、やったことをメモメモ。

受けておいて放りっぱなしになっていたクエスト「赤い錐」をクリアするために、紅葉の森へ行きました。
クエスト「赤い錐」

普段は水運用で戦っていますが、一応雷運用に変更。
でも、レベル差があるせいか、サクサク終わってしまって雷運用の効果は分かりませんでした。

その後、妖精の森で天使狩り。
3Rアシュラ術師服のヘリッシュガーブを拾ったので、+10の作成にチャレンジしてみるも失敗。
懲りずに、3Rガイア弓手鎧の誓いの狩猟服をOEしてみたら、成功してしまいました。
元素が無くても+10って出来るんですね~。
3R狩人鎧+10

成功しておいてなんですが、ワタクシ、ガイア戦士職は育てておりません。
売ってしまおうかな~と思ったのですが、お友達の請負人さんが狩人になる予定だそうなので、あげることにしました。

最後にクレリックのずんだ煎餅で妖精の森で天使狩り。
呪術師に比べると、クレリックの狩りはモッサリしていて殲滅速度が遅いです。
その分被ダメが大きいので、MPを切らしてお座りすることもしばしば。

座っていたら、ペットの猫さんに頭をカジられました。
猫は肉食

こんな感じで、特に何も無い日でした。

だだちゃ豆とずんだ煎餅は狩場を移動して、妖精の森に常駐しています。
妖精の森は、人気の狩場なのか、結構人が多くて賑わっています。
今日もたくさんの方から辻バフをいただきました。
みなさん、ありがとうありがとうありがとう!
アーケー道さんの脱出ゲーム、実によくある脱出ゲーム いつもの棚を探せ!をプレイしてみました。

前作同様、とても分かりやすい絵と操作性。
サクサク進めていたら、いきなり詰まってしまいました。

換気扇まわりがドーニモコーニモどうにもなりません。
つけるものは見落とすわ、スイッチらしきものも見落とすわで大苦戦。
結局、休み休み進めて、クリアするのに2日もかかってしまいました。

ラストは可愛らしくてイイですね。
あの子にアレを上げてしまうのは勿体無いですが・・。
ソーサラーのdoyonでログインすると、どうやらギルドではレイドに行く準備中の様子。
「いってらっしゃ~い」と言おうと思ったら、背後にあの御方が忍び寄っていました。

走っても走ってもついてきます。ストー○ーです。
背後に忍び寄るヘン○イ様

なんとか振り切ったと思ったら、パルミルレイドに行かないかとお誘いを受けました。
リアル急用が発生したら抜けてもいいですか?と聞いてみたら、OKとのことなので参加させていただくことにしました。

レイドはおろか、レベル上げPTすら参加したことの無いワタクシ。
いったい何を用意すれば良いのか分かりません。
聞いてみたら、「やる気だ!」とか「殺る気だ!」とかいうヤル気満々な答えが返ってきました。

とりあえず、青書は必須だろうと多めに50枚ほど用意。(結果的に足りませんでした)
復活の書も必要かな~と10枚ほど用意。
風POTも必要かな~と10個ほど用意。

どのくらい時間がかかるか知らないけれど、長くても1時間くらいだろうと思っていたので、1時間で必要と思われる量を持っていきました。
チップは5Rルナチップ100個が指定されたので、購入しました。

さて、今回の場所はパルミル2。
PTに縁の無い私は、もちろん行ったことが無い場所です。
丁度マスタがロンドからパルミルへ走り出すところだったので、一緒についていく事になりました。

パルミル目指してGO~♪
パルミルへGO!

最初は、「へ~こんなところに天使がいるのか~」とか、「イエティまでいる~」とか、周りを見る余裕があったのですが、細い道(橋?)を渡ったあたりからカクカク曲がるので操作が辛くなり、必死について行くので精一杯でした。

パルミル2への道を覚える筈だったのですが・・・、全然覚えられませんでした。
方向音痴の私にはムリな芸当だったようです。

マスタがレイドの申請をすると、PTメンバ全員がパルミルの中にワープ?しました。
最初のバフかけの段階で既にラグりまくりで、落ちないかと心配になります。

基本的に全部倒しながら進むということで、せっせと走ります。
風POTは飲んだけれど、皆さん早い早い・・。
ソリを買わないとダメかしら~と思っている間にも、どんどん奥地へ進んでいきます。

パルミルはワープポイントがたくさんあるらしく、やたらとワープします。
しかも、暗いので恐ろしく見づらいです。
道を覚えるのは最初の5分で諦めて、はぐれないように必死に付いていきました。

そして、大きな広場のようなところに着くと、何かを通路に釣ってくるそうです。
なんだろう?と思っていたら、巨大なオバケが走ってきて・・・。

何がなんだか分からない間に死亡していました。
かめはめ波で全滅

ソウルシーカーというボス?でした。
よく全体チャットで鹿と言われているmobですね。
実物を拝めて感無量です。しかし、巨大だ・・・。

全滅してしまったので復活地点に戻ります。
復活地点ってどこだろう?と思ったら、ダンジョン入り口でした。

再び同じ道を走りますが、今度はほとんどmobがいなくてラクラク。
レイドの場合は、一度倒したmobは湧かないのだそうです。

再びソウルシーカーの前のところまで来て、休憩。
休憩のついでに記念撮影をしました。

まだまともな人達。
死地に赴く者達1

まだまともな人達、その2。
死地に赴く者達2

ここまでは皆さんまともだったのですが、某ストー○ー様が脱いだ途端・・・。
パルミルにヘン○イ様出現

裸パンダ様とか・・・。
ダイエットに成功したパンダ様

裸お笑い芸人とか・・・。
王様と奴隷なプリ様s

私がひそかにギルドの良識人と思っていたあの御方まで・・・。
仲良くダンス

すっかり裸祭りになってしまいました。
あまりに呆然としてしまって、自分が脱ぐのを忘れてしまったのは内緒です。

その後、やはり全滅してしまい、夜も遅かったのでレイドはお開きに。
時間になると強制的に追い出されるそうなので、それまでパルミルで遊んでみることにしました。

適当に進んで行ったら、制御装置を発見~。
制御装置見学

レイド中は死んでも経験値が減らないそうなので、ガシガシ挑んでガシガシ死んで遊びました。
結構楽しいカモ・・・。

楽しかったレイドですが、私個人としては課題も浮き彫りになりました。
まあ、絶対的にレベルが足りないので、役には立ちません。
でも、猫の手程度でも出来ることがあれば、それだけでもきちんとやりたいものです。

途中でラグって動けなくなると思っていたら意外に大丈夫だったので、またお遊びレイドがあれば参加したいな~と思います。
アーケー道さんの脱出ゲーム、未だによくある脱出ゲーム 浴室からの大脱走!をプレイしてみました。

今作はアイテムの使い方で悩んだ時間が多かった気がします。
まず石鹸の使い方でハマり、次にお湯の使い方でハマりました。

さらに、前作でもハマる原因になった「球」が見つからず、唸っていました。
まさかあんなところで同化しているとは・・・。

例によってお母様がイカしています(笑)。
そして、アレなんだろうな~と思いつつもアレをポフポフしまくりました・・・。

分かる方だけ笑ってください。
未だによくある脱出ゲーム

AJさんのリドルゲーム、冒険者たちへIVをプレイしてみました。

しばらく新作の公開はないと思っていたので完全に出遅れました。
その分急ぐ必要は無いので、ゆっくりと楽しむことができました。

で、思ったのですが。
リドルゲームはクリアする順番を競うのも良いけれど、ゆっくりじっくり遊んだ方が楽しめるようです。

今作は、PCの知識があまり無い人でも解けるようにという作者様の意向で、謎解きに特化しています。
ソースを見る必要性が無いのはいいですね。
PC知識を駆使して解くリドルゲームも好きですが、謎解きに特化したリドルゲームも大好きです。

難易度は低いそうですが、それほど低くなかったような気がします。
確かに簡単な問題はありますが、難しい問題もありました。
所要時間は約4時間。

あ、そうそう。これだけは言わなければ。
リドルっておもしれー(笑)

以下、印象深かった問題をメモメモ。

練習の部屋は、凄いな~と思いました。
一人でも多く最後の部屋までたどり着けるようにとの作者様の思いが伝わってくるようです。

5の部屋はハマったわけでは無いけれど、大きさにビックリ。
最初、4の部屋にあったものだと思って入力したら×。
もしかしてアレ?と思ったら、アレでした。

6の部屋は、答えはすぐに分かったけれど、この辺の知識は全然無かったのでWikipediaを熟読しました。
アタマの良い人は面白いことを考えるんですね~。
へーへーへーです。

7の部屋は私にとって今回最大の難関でした。
半分ずつというのが、この動物特有の長いもののことかと思ってしまって、唸っていました。
ちょっと休憩しようと、お茶をいれて戻ろうとしたときにやっと気がつきました。

10の部屋は、私には出来ませんでした。
アレだというのは分かったけれど、私はアレが出来ないのです(笑)。
かれこれ10年くらい挑戦しているけれど、一向に出来るようになりません。
仕方が無いのでヒント部屋で答えをもらってきてしまいました・・。

14の部屋は、予想通り(ニヤリ)。
関係無いはずが無いと、全部エディタにコピペしておいた甲斐がありました。

15の部屋は意外にあっさりクリア。
さすがに4作目なので、15の部屋の攻略法が見えてきたようです。
正攻法からは程遠いやり方かもしれませんが、解けたから良しとしましょう。
これもWikipediaを熟読しました。へーへーへーです。

17の部屋は、アレとアレを掛けてるんですね。一粒で二度おいしい。面白いです。

18の部屋は私の大好きな問題~♪
プリンタが動くか微妙だったので、プリントスクリーンしてペイントにコピーして解きました。

20の部屋は、アレのことだろうな~と気がついたのですが、規則を知りませんでした。
またもやWikipediaを熟読してしまいました。へーへーへーです。


というわけで、
冒険者たちへIV

クリアしました~♪
いつもどおり楽しい時間をありがとうございました。
ナイトのずんだ餅がLv72になったので海岸沿いへ行ってみました。
ホワイトデーイベントでもらった飴をバリバリ食べれば何とか連戦できるので、海岸沿いにデビューすることにしました。

海岸沿いでテーラン狩り

本当はJLvにJPを振った方がいいのかな~と思うのですが、ファイターウェポンマスタリに振りまくり、攻撃力を上げようとしています。
武器をOEした方が早いカモ・・。

これで、doyonとずんだ餅の二人がかりでの、ホークマンカードゲットの体制が整いました。
しばらくは海岸沿いでカードゲットに努めたいと思います。
でも、まだオークカードしか出ていません・・・。

さて。話は変わり。
そろそろ4Rがみえてきたということで、ちょっと考えました。
今までスタミナが溜まるのが嫌でシクルトパスを買っていなかったのですが、4R以降はチップ購入がルピになるので、パスが無いとちょっと大変そうです。

最初は続ける予定が無かったRappelzも、気づけば半年以上続けて遊んでいます。
この先どのくらい続けるかは分かりませんが、今まで無料で遊ばせてもらった恩もあるので、初課金してみました。

シクルトパスを購入し、早速シクルトへ。
一度乗ってみたかったライディアンを借りてみました。
初ライディアン

オルニトさんより足が速くて快適~♪
72時間もいてくれるのも嬉しいです。

よーく考えてみたら、4Rが近いとは言っても、doyonが4Rになるまで1ヶ月はかかるような気がします。
シクルトパスを買うのは、4Rになってからでも良かったかもしれません・・・。
ブリーダーのdrugaさんが、とうとうストレングスバーストを覚えました。

ストレングスバースト

バースト系を覚えると、ブリーダーは強くなると聞いていたので、大ショックです。
何がショックって、まだ私はPvPでdrugaさんにリベンジしていないのです。
以前、ホライズンの闘技場でコテンパンにされたので、なんとか1度くらいは勝ちたいところ。

バースト系を覚える前だったら、どうにかして勝てないかな~と思っていたら、先を越されました。
メテオも無い状態で、今のdrugaさんに勝つ策はあるでしょうか・・・。

前回戦ったときは、とにかくデバフ系がこれでもか!というくらい何も入りませんでした。
石は入れ替えたくないので、指輪を1個精神指輪に替えてみようかな~・・・。


話は変わり。
私とdrugaさんの間では、お互いに必要なスキルカードを無償であげることにしています。
ソサ系カードは私が、鰤系カードはdrugaさんがもらっています。

今日もカードをもらったのですが・・・。
インペディメントスモーク

なぜかダークマジシャンのカードをもらってしまいました。
「どうしてDMカードをくれるの?」と聞いたら、「黒っぽいイメージだったから間違えた」と言われました。

もう、ソーサラーに転職してからずいぶん経つのに、未だに私はソーサラーだと思ってもらえていないようです・・・。
最近、4Rに向けて装備を少しずつ集めています。
3Rで初めてOEをしてみて思ったのですが、鎧を+8程度にしておくと、ちょっと狩りが楽です。
なので、出来れば最初から+8鎧を装備したいところ。

4Rのアシュラ術師服とデーヴァ戦士鎧が競売で安めに出ているときを狙って、せっせとOEにチャレンジしています。
ところが、OEの神様にすっかり見放されているらしく、全然成功しません。

どのくらい成功しないかというと・・・。

+4 → +5 で失敗
+6 → +7 で失敗
+4 → +5 で失敗
+7 → +8 で失敗
+5 → +6 で失敗
+5 → +6 で失敗
+7 → +8 で失敗

こんな感じです。
いい加減に資金が尽きるので、またお金が貯まってから再チャレンジすることにしました。

閑話休題。

今日もOEに失敗して、トボトボと倉庫に戻ってアイテム整理をしていたら、スキルキューブが溜まっていることに気がつきました。
今の狩り場の海岸沿いは、結構スキルキューブが出やすく、ちょこちょこと溜まっていたのです。

今にして思えば、OE失敗でヤケになっていました。
深夜でナチュラルハイになっていました。
普段は慎重なワタクシですが、勢いに任せて手持ちのカードを片っ端から合成していました。
思ったより失敗が少なく、+2カードがポコポコ出来ていきます。

+3カードもいくつか出来たので、+4の合成にチャレンジしてみることにしました。
でも、今まで何度か+4カードを作ろうとした時は全て失敗だったので、安全策をとって元素を購入することにしました。
昔は1個3Mくらいだったと思うのですが、今は4Mを超えています。
高~~~い。

3回チャレンジするので3個買って、まずはスキルキューブと合成。
元素購入

で、結果は・・・成功~♪
+4ウィクネススキン、+4ウィンディシェクル、+4ライフトランスファー

初めての+4カードです。
とりあえず全部成功して良かった・・・。

いきなり思い立って作ったので、10Mを超える散財となりました。
我ながら、ラリるとありえない行動に走るものです。
ライフトランスファーで1000こえた・・

何が1000を超えたかというと、ライフトランスファーの回復量です。
昨日作った+4カードを装備したらこうなりました。

実質的には、999回復でも1000回復でも差は無いに等しいわけです。
でも、気持ち的になんとなく嬉しい~♪
自己満足の極みだけれど、小さな幸せでした。

でも、幸せの傍らには不幸せあり。
またもや4R鎧のOEに失敗しました。これで8個目・・・。
もう+4で諦めようかしらん。

20080402追記:
この記事を読み返してみると、少しでもスキル効果をアップさせようと努力している人の気持ちを否定するような内容にも読み取れますね・・。
もし、カチンときた方がいらしたら、申し訳ありません。
一応明記しておきますが、個人の努力や気持ちを否定する意図は全くありません。
書きたかったのは、「3桁だったのが4桁になった!ワーイ♪」ということです。
Shockwaveさんのイラストロジック(08-2-6 版)をプレイしてみました。

他の方のクリア時間を見てみると、大体30~40分くらいのようですが、私は1時間かかりました。
どうやったら30分でクリアできるのかしらん・・。

相変わらず、適度な難易度で、出来上がりの絵柄も綺麗。
やりがいがあって、イイです。

イラストロジックを公開されているサイトさんは多数ありますが、Shockwaveさんのイラストロジックは個人的に一押しです。
なんといっても、ユーザインターフェイスが素晴らしい~♪
これでセーブ機能と消去法を使うときのサポート機能があると完璧かも。
#まあ、Shockwaveさんの問題は、消去法を使わなくても解けるものばかりだから、必須ではないのですが・・・

結構解いていない問題が溜まっているので、この機に全部解いておこうかな~♪